2018年10月16日

羽田_オーストリア路線就航へ

■東京国際空港(羽田空港) ANAウィーン線を就航へ 国際線復活後初のオーストリア路線

ANAは15日、来年2月17日から東京国際(羽田)-ウィーン線を就航すると発表しました。羽田空港の国際線復活後、初のオーストリア直行定期便になります。

ANAが発表したのは、羽田-オーストリア・ウィーン線の就航。来年2月17日から週7往復(毎日運航)すると発表しました。
就航すると、羽田空港の国際線復活後、初のオーストリア直行定期便となる予定。羽田からの就航先がまたひとつ増えることになります。

オーストリアとの間では昼間時間帯の発着枠は配分されておらず、就航便は、羽田発は深夜早朝帯枠、羽田着は特定時間帯枠での就航となります。

ANAは16日現在、成田国際(成田)発着のウィーン線は未就航。成田保護の考え方からすると、まず優先されるべきは成田発着でしょうが、深夜早朝発着であるうえ、成田発着は減便したわけでもなく、羽田発着は純増となるので、いわゆる「成田縛り」には抵触しない模様です。

2019/02/17
◎ANA 東京国際-ウィーン( 0→週7)


羽田=ウィーン線を新規開設します(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/group/pr/201810/20181015-1.html
ラベル:羽田 ANA ウィーン
posted by johokotu at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 東京国際空港(羽田空港) | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

下地島_3/30ターミナル開業へ

■下地島空港 3月30日に旅客ターミナルを開業へ、JJPの就航も決定

三菱地所は15日、下地島空港旅客ターミナル施設を来年3月30日に開業し、ジェットスター・ジャパン(JJP)が成田国際(成田)線を1日1往復で就航することを決定したと発表しました。

三菱地所が発表したのは、下地島空港旅客ターミナル施設の開業日。来年3月30日に開業するとしています。
就航開始は2019年春頃とされているのみで就航日は決定していませんが、JJPが成田-下地島線を1日1往復することも合わせて発表されました。

今回整備される下地島空港旅客ターミナル施設は、地上1階建。搭乗施設としてチェックインカウンター12か所、搭乗ゲート3か所、到着ロビー2か所(国内線用と国際線用)を設置するほか、店舗は、飲食店2店舗、物販店・免税店3店舗を設ける予定です。

下地島空港旅客ターミナル施設開業日決定 ジェットスター・ジャパン 成田=下地島路線開設(三菱地所公式サイト)
http://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec181015_shimojiOP.pdf

2018年10月14日

中部_空港概要(就航路線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/中部国際空港(就航路線)
日本空港情報館
中部国際空港
就航路線

■就航路線(国内線)
  ANA   VNL   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   JAC   JTA   JJP   RAC
  IBX   FDA   SJO   WAJ   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  

平成30年10月14日現在、日本航空、ANA(全日本空輸・ANAウイングス)、スカイマーク、AIRDO、アイベックスエアラインズ、スターフライヤー、ソラシドエア、ジェットスター・ジャパン、エアアジア・ジャパン、日本トランスオーシャン航空により18路線が就航しています。
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
旭川ANA*d3
女満別ANA*d3
新千歳JAL*d4・ANA・SKY・ADO(ANA)・JJP(JAL*d2)・WAJ
函館ADO(ANA)
秋田ANA*d3
仙台(仙台国際)ANA*d3
成田国際(成田)JAL*d4・ANA
東京国際(羽田)JAL
新潟ANA*d3
松山ANA*d3・IBX(ANA)
福岡ANA*d3・SFJ(ANA)・JJP(JAL*d2)
大分IBX(ANA)
熊本(阿蘇くまもと)ANA*d3
長崎ANA
宮崎(宮崎ブーゲンビリア)ANA*d3
鹿児島ANA*d3・JJP(JAL*d2)・SKY
那覇ANA*d3・JTA・SKY・SNA(ANA)・JJP(JAL*d2)
宮古ANA*d3
新石垣(南ぬ島石垣)ANA
*d1:一部曜日のみの運航
*d2:JAL共同運航便はJAL国際線との乗継時のみ
*d3:AKXによる運航便あり
*d4:JEXによる運航便あり
*d5:ANKによる運航便あり
*d6:ANKまたはAKXによる運航便あり
*d7:JTAによる運航便あり
*d8:到着便は那覇経由便
*d9:百里(茨城)経由便あり

就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年03月29日:JAL成田国際 運休(国際線化、3/28最終運航)
※平成21年04月01日:JAL福岡 運休(3/31最終運航)
※平成21年04月09日:JTA那覇 運休(4/8最終運航)
※平成21年06月01日:ANA稚内・JTA那覇 就航
※平成21年09月01日:ANA稚内 運休(8/31最終運航)
※平成21年11月01日:JAL成田国際 就航(国内線化として再開)
※平成22年02月01日:JEX熊本 運休(1/31最終運航)
※平成22年05月06日:JAL釧路・花巻 運休(5/5最終運航)
※平成22年10月01日:JEX仙台 運休(9/30最終運航)
※平成22年10月31日:JAL青森・JEX鹿児島 運休(10/30最終運航)
※平成23年01月05日:ANA*d3美保・ANA*d3徳島 運休(01/04最終運航)
※平成23年02月01日:SKY新千歳・SKY茨城・SKY東京国際・SKY*d9新千歳 就航
※平成23年03月27日:JAL那覇 運休(03/26最終運航)
※平成23年06月01日:SKY茨城・SKY東京国際・SKY*d9新千歳 運休(05/31最終運航)、ANA*d5稚内・SKY那覇 就航
※平成23年07月01日:ANA大分 運休(06/30最終運航)、IBX(ANA)仙台・IBX(ANA)大分 就航(仙台便は東日本大震災の影響で臨時便での就航)
※平成23年07月25日:東日本大震災による臨時便運航終了
※平成23年09月01日:ANA稚内 運休(8/31最終運航)
※平成24年03月25日:JTA*d8石垣 運休(03/24最終運航)
※平成24年04月01日:ANK合併によりANAに変更(ANA*5/ANA*6→ANA/ANA*3)
※平成24年06月01日:ANA稚内 就航(夏期期間就航)
※平成24年07月01日:IBX(ANA)福岡 就航(夏期期間就航)
※平成24年09月01日:ANA稚内 運休(8/31最終運航)
※平成24年09月08日:JTA*d8石垣 就航(秋期期間就航)
※平成24年10月01日:JTA*d8石垣 運休(09/30最終運航)
※平成25年01月08日:ANA石垣 就航
※平成25年03月07日:ANA石垣 運休(03/06最終運航)、ANA新石垣 就航
※平成25年03月31日:JAL東京国際・WAJ福岡 就航、JJP(JAL*d2)新千歳・JJP(JAL*d2)福岡 就航
※平成25年04月26日:WAJ新千歳 就航
※平成25年05月31日:JJP(JAL*d2)鹿児島 就航(JAL共同運航便はJAL国際線乗継時のみ)
※平成25年06月06日:JJP(JAL*d2)成田国際 就航(JAL共同運航便はJAL国際線乗継時のみ)
※平成25年07月18日:JJP(JAL*d2)成田国際 運休(07/17最終運航)
※平成25年09月01日:WAJ新千歳・WAJ福岡 運休(08/31最終運航)
※平成26年03月30日:SFJ(ANA)福岡 就航
※平成26年04月18日:SKY百里 就航
※平成26年08月01日:JAL*d1帯広 就航(夏期期間就航)
※平成26年08月02日:JAL*d1釧路 就航(夏期期間就航)
※平成26年09月01日:JAL*d1帯広 運休(08/31最終運航)
※平成26年09月02日:JAL*d1釧路 運休(08/30最終運航)
※平成26年10月26日:SKY百里 運休(10/25最終運航)、JJP(JAL*d2)熊本 就航
※平成27年03月29日:SNA(ANA)那覇・JJP(JAL*d2)那覇 就航
※平成27年08月01日:JAL*d1釧路 就航(夏期期間就航)
※平成27年08月02日:JAL*d1帯広 就航(夏期期間就航)
※平成27年09月01日:JAL*d1釧路 運休(8/29最終運航)
※平成27年09月02日:JAL*d1帯広 運休(8/31最終運航)
※平成27年10月25日:ANA函館・JJP(JAL*d2)熊本 運休(10/24最終運航)、ADO(ANA)新千歳・ADO(ANA)函館 就航
※平成28年03月27日:IBX(ANA)宮崎 就航
※平成28年07月15日:ANA*d3函館 就航(夏期期間就航)
※平成28年08月01日:JAL*d1帯広 就航(夏期期間就航)
※平成28年08月02日:JAL*d1釧路 就航(夏期期間就航)
※平成28年09月01日:JAL*d1釧路 運休(8/30最終運航)
※平成28年09月02日:JAL*d1帯広 就航(8/31最終運航)
※平成28年10月01日:ANA*d3函館 運休(9/30最終運航)
※平成28年11月10日:ANA*d3旭川 運休(11/9最終運航)
※平成28年11月28日:ANA*d3女満別 運休(11/27最終運航)
※平成28年12月22日:ANA*d3旭川・ANA*d3女満別 就航
※平成29年01月10日:ANA*d3女満別 運休(1/9最終運航)
※平成29年02月03日:ANA*d3女満別 就航
※平成29年03月26日:IBX(ANA)宮崎 就航
※平成29年05月02日:ANA*d3函館 就航
※平成28年05月08日:ANA*d3函館 運休(5/7最終運航)
※平成29年06月17日:ANA*d3宮古 就航
※平成29年07月14日:ANA*d3函館 就航(夏期期間就航)
※平成29年08月01日:JAL*d1釧路 就航(夏期期間就航)
※平成29年08月02日:JAL*d1帯広 就航(夏期期間就航)
※平成29年09月01日:JAL*d1帯広 運休(8/30最終運航)
※平成29年09月02日:JAL*d1釧路 運休(8/31最終運航)
※平成29年10月01日:ANA*d3函館 運休(9/30最終運航)
※平成29年10月29日:ANA*d3宮古 運休(10/28最終運航)、WAJ中部国際 就航
※平成29年11月27日:ANA*d3旭川・ANA*d3女満別 運休(11/26最終運航)
※平成29年12月22日:ANA*d3旭川・ANA*d3女満別 就航
※平成30年01月10日:ANA*d3女満別 運休(1/9最終運航)
※平成30年01月26日:ANA*d3女満別 就航
※平成30年03月25日:IBX(ANA)福岡 運休(3/24最終運航)、IBX(ANA)松山・ANA*d3宮古 就航
※平成30年04月28日:ANA*d3函館 就航
※平成30年05月07日:ANA*d3函館 運休(5/6最終運航)
※平成30年07月14日:ANA*d3函館 就航(夏期期間就航)
※平成30年08月01日:JAL*d1帯広・SKY鹿児島 就航(夏期期間就航)
※平成30年08月03日:JAL*d1釧路 就航(夏期期間就航)
※平成30年09月01日:JAL*d1釧路 運休(8/30最終運航)
※平成30年09月02日:JAL*d1帯広 運休(8/31最終運航)
※平成30年10月01日:ANA*d3函館 運休(9/30最終運航)

※事前購入型または特定便のみしかない乗継運賃設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H22.4.1 ANA那覇 新設、H23.2.1 JAL女満別・宮古・石垣 新設、H24.6.1 ANA利尻 新設、H24.10.1 ANA利尻 廃止、H25.3.7 ANA・JAL石垣 廃止、ANA新石垣・JAL新石垣・与那国 新設、H25.6.1 ANA利尻 新設)


■就航路線(国際線)
平成30年10月14日(2018年夏ダイヤ)現在、日本航空、ANA、ジェットスター・ジャパン、中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空、春秋航空、上海吉祥航空、深圳航空、キャセイパシフィック航空、香港エクスプレス航空、チャイナエアライン、Tigerair Taiwan、大韓航空、アシアナ航空、済州航空、エアプサン、フィリピン航空、セブパシフィック航空、デルタ航空、タイ国際航空、ベトナム航空、シンガポール航空、エティハド航空、フィンランド航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、エア・カナダ(エア・カナダ ルージュ)により26路線(定期チャーター便含む)が就航しています。
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
■東アジア 
[韓国] ソウル ICN(仁川)AAR(ANA・ETD・THY)・JJA・KAL(JAL・AFR・AZA・DAL・KLM)・TWB
[韓国] 釜山 金海KAL(JAL)・ABL
[中国] 北京 首都CCA(ANA)・CES・ETD
[中国] 瀋陽CSN
[中国] 大連CSN
[中国] 天津JAL(CES)
[中国] 煙台CES
[中国] 青島CES
[中国] 上海 PVG(浦東)JAL(CES)・ANA(CCA)・CCA(ANA)・CES(JAL)・CSN(CXA)・CQH・DKH
[中国] 寧波CQH
[中国] 厦門DKH
[中国] 香港CPA(JAL・QTR)・HKE(SAA)
[中国] (経由便)香港CPA(JAL)*i14
[中国] (経由便)広州CSN*i13
[中国] (経由便)太原CES*i19
[中国] (経由便)西安CES*i13
[中国] (経由便)蘭州CES*i13
[中国] (経由便)成都CES*i12
[台湾] 台北 TPE(桃園)JAL(CAL)・CAL(JAL・DAL)・CPA・TTW
[台湾] 高雄TTW*i1
■東南アジア 
[フィリピン] マニラ ニノイ・アキノJJP・PAL(ANA)・CEB
[フィリピン] セブ マクタン・セブPAL(ANA)
[ベトナム] ハノイ ノイバイHVN(ANA)
[ベトナム] ホーチミンシティ タンソンニャットHVN(ANA)
[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)JAL(ALK・BKP)・THA(ANA)
[シンガポール] シンガポール チャンギSIA(ANA・VOZ)
■中央アジア・西アジア 
[UAE] (経由便)アブダビETD(ANA・SEY)*i16
■北アジア・ロシア(定期運航路線なし)
■ヨーロッパ 
[フィンランド] ヘルシンキ ヴァンターFIN(JAL・BAW)
[ドイツ] フランクフルトDLH(ANA)
■アフリカ(定期運航路線なし)
■北アメリカ・南アメリカ 
[カナダ] バンクーバーACA*i6
[米国] デトロイト・メトロポリタンDAL
[米国] グアムUAL(ANA)
[米国] ホノルル ダニエルKイノウエJAL(AAL・CPA・HAL)・DAL
■オセアニア(定期運航路線なし)
*i1:定期チャーター便
*i6:ROUによる運航便
*i12:青島経由便
*i13:上海 浦東経由便
*i14:台北経由便
*i15:国際線のため、中部国際-成田国際区間のみの利用は不可
*i16:北京経由便
*i17:長沙経由便
*i18:石家荘経由便
*i19:煙台経由便
*i20:常州経由便
*i21:合肥経由便
*i22:南通経由便


就航路線変遷(平成21年03月29日以降)
※平成21年03月29日:ANA(CCA)広州・ANA(CCA)天津・UAE(JAL)ドバイ 運休(03/28最終運航)
※平成21年09月28日:NWAサイパン 運休(09/27最終運航)
※平成21年10月25日:JAL(KAL)ソウル仁川・JAL(AFR)パリ(10/24最終運航)、CES南京 就航
※平成21年12月19日:NWAサイパン 就航
※平成22年01月31日:ノースウエスト航空路線がデルタ航空路線に統合(NWA→DAL/マニラ・デトロイト・グアム・サイパン・成田国際*i15)
※平成22年02月02日:ETD(ANA)アブダビ 就航
※平成22年03月28日:CCA(ANA)*i13重慶 運休(3/27最終運航)、JJAソウル金浦・CCA(ANA)*i13成都 就航
※平成22年08月13日:HVNホーチミンシティ 就航
※平成22年09月30日:JAL広州 運休(9/29最終運航)
※平成22年10月01日:JAZ(THA・JAL)バンコク・DALサイパン 運休(9/30最終運航)
※平成22年10月31日:ANA(CCA・CSH)上海浦東 運休(10/30最終運航)、JAL(AAL・AFR)成田国際 国内線化
※平成22年12月01日:JALウェイズ(JAZ)路線が日本航空(JAL)路線に統合(JAZ→JAL/ホノルル)
※平成22年12月22日:DALホノルル・DALサイパン 就航
※平成23年01月01日:CES南京 運休(12/31最終運航)
※平成23年01月10日:DALサイパン 運休(01/09最終運航(到着便は10日))
※平成23年02月01日:DALサイパン 就航
※平成23年03月11日:東日本大震災に伴い一部便運休及び臨時便就航
※平成23年03月27日:ANA(CCA)上海浦東・CES*i13(乗継路線)深セン 就航
※平成23年04月04日:DALホノルル 運休(04/03最終運航)
※平成23年04月05日:DALサイパン 運休(04/04最終運航)
※平成23年05月09日:DAL*i15成田国際 運休
※平成23年06月01日:COAグアム ANA共同運航便化
※平成23年06月16日:DALサイパン 就航
※平成23年08月11日:SGBサイパン 就航
※平成23年10月30日:ANA香港 就航
※平成23年**月**日:SGBサイパン 運休
※平成24年03月03日:コンチネンタル航空運航便をユナイテッド航空運航便に統合(COA→UAL/グアム)
※平成24年03月23日:JJAソウル仁川 就航
※平成24年03月24日:CAL高雄 運休(03/23最終運航)
※平成24年03月25日:GIAデンパサール 運休(03/24最終運航)、ANA(CCA)上海浦東 就航
※平成24年09月02日:EVA(ANA)台北 運休(08/30最終運航)
※平成24年10月28日:ANA(CCA)上海 運休(10/27最終運航)
※平成24年03月01日:KAL済州 就航
※平成24年12月01日:ETDアブダビ BER共同運航便化
※平成25年03月31日:ANA(AAR)ソウル 運休、ANA(CCA)上海浦東 就航
※平成25年04月26日:WAJソウル仁川 就航
※平成25年09月01日:WAJソウル 運休(08/31最終運航)
※平成25年10月27日:ANA(CCA)上海 運休(10/26最終運航)
※平成26年02月19日:THA(JAL・ANA)バンコク ANA共同運航便到着便のみに変更
※平成26年03月17日:XAXクアラルンプール 就航
※平成26年03月30日:ANA上海浦東・CEBマニラ 就航
※平成26年04月**日:CPA(JAL)香港 QTR共同運航便化
※平成26年04月23日:KALソウル JAL共同運航便化
※平成26年07月01日:CSN長春 運休、KAL(JAL・KLM)ソウル CSA共同運航便化
※平成26年09月15日:JJAソウル 運休(9/14最終運航)
※平成26年09月18日:HKE香港 就航
※平成26年10月26日:DALマニラ 運休(10/25最終運航)、PALマニラ ANA共同運航便化
※平成26年12月03日:KAL(JAL)済州 運休(11/30最終運航)
※平成26年12月20日:PAL(ANA)セブ・JAL(ALK・BKP)バンコク 就航
※平成26年12月27日:CES*i13武漢 就航(到着便は12/26〜)
※平成27年02月16日:XAXクアラルンプール 運休(2/14最終運航)
※平成27年03月29日:CCA(ANA)*i13成都 運休(3/28最終運航)
※平成27年03月31日:CSN長春 就航
※平成27年05月17日:CSN武漢 就航
※平成27年06月27日:CSN鄭州 就航
※平成27年06月29日:CQH合肥 就航、CQHハルビン 就航(出発便は7/1〜)
※平成27年06月30日:CQH上海浦東・CQH石家荘・CQH*i18フフホト 就航
※平成27年08月26日:CSN鄭州 運休(8/22最終運航)
※平成27年09月24日:CES煙台・CES*i19太原 就航
※平成27年09月25日:DKH上海浦東・DKH*i13福州 就航
※平成27年09月27日:CQH貴陽・CQH常州・CQH*i20銀川 就航
※平成27年10月25日:CSN*i13広州 運休(10/24最終運航)、CSN広州・CSN*i13長沙 就航
※平成27年12月11日:JJAソウル金浦 運休(12/10最終運航)、JJAソウル仁川 就航
※平成27年12月12日:JJP台北桃園 就航
※平成27年12月15日:VAX台北桃園 就航(出発便は12/16〜)
※平成27年12月21日:CQH寧波 就航
※平成28年01月26日:CSZ南通 就航
※平成28年01月28日:TTW台北桃園 就航
※平成28年03月13日:DALグアム 運休(3/12最終運航)
※平成28年03月27日:CSN広州・CSN*i13長沙 運休(3/26最終運航)、CSN*i13広州 就航
※平成28年04月01日:JJPマニラ 就航
※平成28年06月28日:CES合肥・CES*i21重慶 就航
※平成28年07月01日:JJPマニラ 運休(6/30最終運航)
※平成28年08月22日:CSN長春 運休(8/15最終運航)
※平成28年09月02日:JJPマニラ 就航
※平成28年10月01日:VAX台北 運休(9/29最終運航)
※平成28年10月30日:CES長沙・CES*i17昆明 運休(10/26最終運航)、CES*i12北京首都 運休(10/29最終運航)、CES北京首都・CES*i13蘭州・CES*i12成都 就航、HVNホーチミン・HVNハノイ JAL共同運航解消・ANA共同運航開始
※平成28年11月01日:CSZ*i22西安 就航
※平成29年01月03日:CSZ南通・CSZ*i22西安 運休(12/31最終運航)
※平成29年02月15日:CAL台北桃園 DAL共同運航便化
※平成29年02月21日:JAL台北 CAL共同運航便化、CAL(DAL)台北 JAL共同運航便化
※平成29年03月26日:DKH*i13福州 運休(3/25最終運航)、DKH厦門 就航
※平成29年03月27日:CQH貴陽 運休(3/25最終運航)、CSN長春 就航
※平成29年04月06日:MDA*i1台中 就航
※平成29年05月01日:CSN長春 運休(4/28最終運航)
※平成29年05月27日:MDA*i1台中 運休(5/25最終運航)
※平成29年06月02日:ACA*i6バンクーバー 就航
※平成29年08月22日:JJP台北 運休(出発便は8/19、到着便は8/20最終運航)
※平成29年08月23日:CSN武漢 運休(8/20最終運航)
※平成29年08月31日:CES*i13武漢 上海浦東-武漢間国内線扱いに変更
※平成29年09月01日:CQH常州・CQH石家荘・CQH*i20銀川・CQH*i18呼和浩特 運休(8/31最終運航)
※平成29年09月02日:CQH合肥・CQH哈爾浜 運休(8/30最終運航)、JJP台北桃園 就航(到着便は9/3〜)
※平成29年10月29日:CES合肥・CES*i21重慶 運休(10/26最終運航)・ACA*i6バンクーバー 運休(10/27最終運航)、THA(JAL・ANA) JAL共同運航終了
※平成29年11月08日:JJP台北 運休(出発便は11/5、到着便は11/4最終運航)
※平成29年12月03日:JJP台北桃園 就航
※平成29年12月15日:JJP台北 運休(出発便は12/14、到着便は12/15最終運航)
※平成29年12月26日:JJP台北桃園 就航(到着便は12/27〜)
※平成30年01月11日:JJP台北 運休(出発便は1/9・到着便は1/10最終運航)
※平成30年02月09日:JJPマニラ 運休(出発便は2/7、到着便は2/8最終運航)
※平成30年02月10日:JJP台北桃園 就航(到着便は2/11〜)
※平成30年03月02日:JJPマニラ 就航(到着便は3/3〜)
※平成30年03月25日:JALホノルル HAL共同運航便化
※平成30年03月27日:JJP台北 運休(出発便は3/24、到着便は3/23最終運航)
※平成30年04月28日:JJP台北桃園 就航(到着便は4/29〜)
※平成30年05月08日:JJP台北 運休(出発便は5/5、到着便は5/6最終運航)
※平成30年05月31日:TWBソウル仁川 就航
※平成30年06月03日:ACA*i6バンクーバー 就航
※平成30年06月04日:JJP台北桃園 就航
※平成30年06月21日:ABL釜山金海 就航
※平成30年07月01日:TTW*i1高雄 就航
※平成30年07月02日:JJP台北 運休(6/27最終運航)
※平成30年07月21日:TWBソウル 運休(7/20最終運航)
※平成30年09月01日:ANA(ANZ・JAI・SAA)香港 欠航(8/31最終運航)
※平成30年09月28日:ANA(ANZ・JAI・SAA)香港 再開
※平成30年10月03日:TWBソウル仁川 就航
※平成30年10月14日:ANA(ANZ・JAI・SAA)香港 欠航(10/13最終運航)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※中部国際空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.04.27
初調査日 2008.10.18
前調査日 2015.07.31

posted by johokotu at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部国際空港(セントレア) | 更新情報をチェックする

旭川_空港概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/旭川空港
日本空港情報館
旭川空港

top.jpg
旭川空港

■飛行場の概要
北海道旭川市と上川郡東神楽町にまたがる特定地方管理空港(旧・第2種空港)です。(旅客ビルは東神楽町側)
昭和41年6月に開港、平成18年から国際線定期便も就航する道央から道北にかけての拠点空港です。北海道のほぼ中央に位置しており、周辺には、旭山動物園、層雲峡、富良野など道央地域の観光名所が多数点在しています。
平成30年10月14日現在、国内線は、日本航空とANA(ANAウイングス)、AIRDOにより2路線、国際線はTigerair Taiwanにより1路線が就航しています。JAL以外は平成に入ってからの就航。JALも元々日本エアシステムによる運航路線となっています。(ANAは全便運休期間有)


■飛行場種別:特定地方管理空港(旧・第2種空港)
■設置管理者:(設置)国土交通大臣(管理)旭川市
■滑走路延長:2500m
■空港コード:AKJ/RJEC
■旅客ビル管理者:旭川空港ビル


■施設の見どころ:◎◎◎== 中規模/時代の異なる二棟。大規模な吹抜、前面ガラス張り、統一された大型のサインが目立ちます。
■見学者への対応:◎◎=== パンフ 有(A3判八つ折り)/案内所 有/送迎デッキ 有料/ファン向け展示 有(複数の芸術作品を展示)
■売店の充実度:◎◎◎== 売店10店・飲食店5店/中規模空港としては売店・飲食店は多め。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無(最寄駅千代ヶ岡駅、西聖和駅から自転車圏内)/バス 有


※就航路線は平成30年10月14日、そのほかの情報は特記以外は平成21年5月現在のものです。
AKJ001.jpg旅客ターミナルの特徴
(写真は平成28年10月撮影)
駐機方式はフロンタル方式、動線方式は1・1/2層方式です。地上3階建。昭和57年完成部と平成12年完成の増築部がくっついて一つの建物になっています。
ランド側から見て左側は平成12年に完成したガラス張りの増築部で、主に国内線出発関係で利用されています。こちら側は1階部分から3階部分まで段々配置の大きな吹抜が存在。1階はほぼ全面に渡りチェックインロビー、2階に国内線出発ロビーと搭乗待合室、3階に飲食店があります。
ランド側から見て右側はかつて出発・到着両方に使われていた昭和57年完成のエリア。平成18年に国際線施設が完成し、国際線と到着関係に利用されています。1階はほぼ全面に渡り到着ロビー、2階に国際線出発ロビーと売店区画があります。3階は大部分が展望デッキです。
AKJ002.jpgターミナル前面
(写真は平成28年10月撮影)
カーブサイドに沿って続く長い屋根と、横断歩道上に設置された曲線の美しい屋根が目を引きます。到着棟側はエプロン側にやや引っ込んだ配置になっており、アプローチ部分にも屋根がついています。ターミナルの出入口は、出発棟側と到着棟側それぞれ2か所ずつの合計4か所です。
ここのサインは図柄が大きいのが特徴。出発棟側には航空会社と「出発」を示すサインが一緒になった看板が設置されています。
バスのりばは2か所です。旭川駅前行は3つの系統があり、77番線は航空便に合わせた運行です。(旭川駅前行は1日20便前後、旭川駅前まで約40分)
■1番
旭 川方面 77番線空港線 6条9丁目行(宮前通東・旭川駅前経由)=旭川電気軌道
旭 川方面 66番線いで湯号 6条9丁目行(東神楽バスセンター・旭川駅前経由)=旭川電気軌道
旭 川方面 ラベンダー号 旭川駅前行(旭川厚生病院経由)=ふらのバス
■2番
旭山動物園方面 78番線 旭山動物園行=旭川電気軌道
旭 岳方面 66番線いで湯号 旭岳行=旭川電気軌道
富良野方面 ラベンダー号 新富良野プリンスホテル行=ふらのバス
※平成23年07月15日:66番線旭岳行 新設
※平成25年03月31日:79番線6条9丁目行(道北バス) 運休
※平成30年10月01日:66番線旭川駅前行(東神楽バスセンター経由) 運休、66番線6条9丁目行(東神楽バスセンター・旭川駅前経由) 新設
AKJ003d.jpgチェックインロビー
(写真は平成28年10月撮影)
1階ランド側から見て左側はほぼ全面に渡りチェックインロビーになっています。
元々、国内線は出発棟側、国際線は到着棟側と分かりやすく分かれていましたが、平成20年のスカイマーク(SKY)就航に合わせて国際線チェックインロビー側にSKYカウンタが増設され、やや分かりにくい配置に。その後、SKY撤退で元に戻っています。
※平成26年04月01日:SKY拠点撤退
AKJ004d.jpg国内線(チェックインカウンタ)
(写真は平成28年10月撮影)
国内線チェックインカウンタは1階出発棟側に配置されています。
出発棟側は、ランド側から見て左端からANAグループ(AKX)、AIRDO(ADO)、日本航空グループ(JAL)のカウンタが並びます。ANAは繁忙期以外は1日1往復(全便運休期間有)の就航ですが大きく構えます。
ADOとANAのカウンタは一体化しており、共通利用しています。
※平成25年01月28日:北海道エアシステム 拠点撤退
※平成26年04月01日:SKY 拠点撤退
AKJ005d.jpg国内線(出発ロビー)
(写真は平成28年10月撮影)
2階出発棟側に設けられています。
ロビーはちょうどチェックインカウンタの上の部分に設置されており、上部にも下部にも吹抜がありながら広々とした空間になっています。旭川製の木製イスがあるほか、吹抜側には花鉢が置かれ、ホッと一息つける場所になっています。
建物端のガラス張り部分からは美しい大雪山連峰を眺められます。
AKJ006d.jpg国内線(出発口)
(写真は平成28年10月撮影)
2階出発ロビー脇に設置されています。
AとBの2か所の入口があります。案内掲示は液晶モニタで、出発口上部に設置されています。
AKJ007d.jpg国内線(搭乗待合室)
(写真は平成28年10月撮影)
2階出発棟側に設置されています。
1番、2番、5番、6番の4か所の搭乗改札がありますが、国内線は1番以外を使用しています。国際線未使用時には、1番側まで搭乗待合室が解放されています。搭乗橋は、改札同様、国内線は主に3か所です。
搭乗待合室内では航空会社系の売店2店舗(ANAFESTA、BULESKY)が出店しています。
07-3.jpg手荷物受取場
(写真は平成21年5月撮影)
1階到着棟側に設置されています。
空港内には2か所の手荷物受取場区画があり、国内線・国際線で各1か所を利用しています。各区画内にターンテーブルが1か所ずつ設けられています。
AKJ009-1d.jpg国内線(到着口)
(写真は平成28年10月撮影)
1階到着棟側中央付近に設置されています。
空港内にはA番とB番の2か所の出口があり、国内線はA番到着口を使用しています。「A」と大きく書かれたサインは非常に見やすいです。
案内表示は液晶モニタです。
AKJ010.jpg到着ロビー
(写真は平成28年10月撮影)
1階到着棟側のランド側は大部分が到着ロビーになっています。
A番とB番の二つの到着口の間に総合案内所とレンタカーカウンタが設けられています。
国際線定期便・チャーター便運航時には両替所も開設されるほか、自動両替機も設置されています。
AKJ003i.jpg国際線(チェックインカウンタ)
(写真は平成28年10月撮影)
1階到着棟側、ランド側から見て左側に設けられています。
カウンタは少し奥まったところに共通利用のカウンタが設置されています。
※平成24年09月06日:トランスアジア航空(TNA) 就航
※平成25年05月02日:エバー航空 就航
※平成26年07月10日:中国東方航空(CES) 就航
※平成27年03月30日:春秋航空(CQH) 就航
※平成28年03月28日:CQH 全便運休
※平成28年11月22日:TNA 拠点撤退(営業停止)
※平成29年06月17日:Tigerair Taiwan(TTW) 就航
※平成29年07月26日:アシアナ航空(AAR)・ティーウェイ航空(TWB) 就航
※平成29年08月17日:AAR 全便運休
※平成29年08月23日:CES 全便運休
※平成29年09月21日:TWB 全便運休
AKJ005i.jpg国際線(出発ロビー)
(写真は平成28年10月撮影)
2階到着棟側中央に設けられています。
国内線側から売店区画を抜けた先にある小さな区域で、マッサージチェアなどが設置されています。
出発ロビー脇にはビジネスラウンジ空、有料待合室が設けられています。
AKJ006i.jpg国際線(出発口)
(写真は平成21年5月撮影)
2階出発ロビー脇に設置されています。
出発口は1口です。案内掲示は一面のモニタで、出発口上部に設置されています。
05-2-i.jpg国際線(搭乗待合室)
(写真は平成21年5月撮影)
2階到着棟側に設置されています。
1番のみ1か所の搭乗改札があり、搭乗橋も通常は1か所を利用しています。国際線未使用時には、国内線搭乗待合室として解放されます。
搭乗待合室内には免税売店1店(LILA'S DUTY FREE)が出店しています。
AKJ009-1i.jpg国際線(到着口)
(写真は平成28年10月撮影)
1階到着棟側ランド側から見て右端に設置されています。
空港内にはA番とB番の2か所の出口があり、国際線はB番到着口を使用しています。「B」と大きく書かれたサインは国内線が黒地に対し、赤地のものになっています。
案内表示は液晶モニタで、国内線との共通です。


AKJ011.jpg売店・免税店
(写真は平成28年10月撮影)
2階国内線出発ロビーと国際線出発ロビーの間にショッピングゾーンがあり、売店8店舗(エアポートリラ、マルカツ、ポイント7、ANAFESTA、まるとみ、BLUESKY、アゼリア、サッポロドラッグ)が出店しています。また、国内線搭乗待合室内に2店舗(BLUESKY、ANAFESTA)、国際線搭乗待合室内に免税店1店舗(LILA'S DUTY FREE)があります。
独自にポイントカードを発行している店舗もあります。旭川周辺は美味しい洋菓子のお店が多く、これらのお菓子や旭山動物園関連・富良野関連のお土産が充実。各店とも商品数は多めで、食品の取り扱いが中心です。まるとみでは稚内など道北の生鮮品が手に入ります。空弁の取扱は、搭乗待合室内の2店舗で取扱いがあり「旭川空港発」のマークの入ったもの(旭川駅立売が製造)も販売されています。
※平成21年07月20日:丸井今井 閉店
※平成21年**月**日:西武 開店
※平成28年06月30日:西武 閉店
※平成28年07月27日:サッポロドラッグ 開店
06-3.jpgショッピングバッグ
(写真は平成21年5月撮影)
空港直営売店に当たるエアポートリラのショッピングバッグ。
青系の色を使ったシンプルなデザインで、ローマ字でASAHIKAWA AIRPORTと大きく書かれています。
ビニール袋は店舗のマークとAirportLilasの文字が入ったエアポートリラデザインで、紙袋のみが空港名を前面を出したものになっています。
AKJ012.jpg飲食店
(写真は平成28年10月撮影)
3階出発棟側に飲食店区画があり4店舗(ティファニー、旭風ラーメン、よし寿司、そば処吉祥庵)が出店。このほか、2階出発棟側に1店舗(MILK STAND esperio)が出店しています。
飛行機の離発着を見られる滑走路側のお店と、ターミナルを吹き抜けの上から見られる内側のお店があり、どちらも眺めは抜群です。ラーメンで有名な旭川だけあって旭風ラーメンでは珍しい壺入ラーメンが出されています。吉祥庵ではメニューの一部を持ち帰り弁当の空弁として販売しています。
※平成28年03月31日:フレッサ 閉店
※平成28年07月15日:MILK STAND esperio 開店
※平成30年03月31日:ラフレ 閉店
08.jpg看板
(写真は平成21年5月撮影)
旭川空港で目を引くのは、大きな文字と図柄を使ったサインでしょう。国内線は黒地に白文字、国際線は赤地に白文字を基本としたサインは、大きな文字と図柄で非常に見やすく統一感あるものになっています。そしてなにより上品な感じがします。
館内案内図も黒地で統一されており、上部に大きな?マークをつけて視認性を高めています。館内のトイレの入口もご覧の通り(下写真)。図柄を極端に大きくし、ひと目で何なのか分かるようになっています。
AKJ014.jpg展望デッキ
(写真は平成28年10月撮影)
屋上に設置されています。入場料無料。一部に屋根がついていますが、最前面は屋根がついていません。冬季は解放区域が縮小されます。入口は3階出発棟側にあり、出発棟側は狭い区画です。
フェンスは高く、目が細かいタイプです。
AKJ015.jpg展望デッキからのながめ
(写真は平成28年10月撮影)
南東側に大雪山連峰が広がる空港ですが、ターミナルは滑走路の北東側に設置されているため、展望デッキから滑走路側には、大雪山連峰の山々は見えません。正面には旭川の盆地の向こうに富良野・芦別方面の山並みが見えています。
ターミナルビルは滑走路のちょうど中央付近に設置されており、飛行機が離陸する瞬間はやや斜め気味の撮影になることが多いようです。撮影する場合は、ほぼ逆光条件です。
11.jpg陸上アクセス施設(駐車場)
(写真は平成21年5月撮影)
旭川は鉄道もある程度発達していますが、最寄駅(千代ヶ岡駅、西聖和駅)からバスが走っていないため、自家用車でのアクセスが重要となります。
ターミナル前には1352台分の駐車場が設置されており、利用状況も良好です。平成19年7月より有料化されました。
レンタカー各社は空港入口付近にまとまっています。事前に予約しておけばレンタカー事務所に送迎がある場合があります。空港周辺にガソリンスタンドが少ないので返却時は要注意です(最寄スタンドは東神楽町中心部にありますが営業時間が短いです)。
12.jpgモニュメント
(写真は平成21年5月撮影)
駐車場脇にスキー板を持ったレルヒ大佐の人物像があります。北海道でスキーを広めた人物です。
ターミナルビル内には彫刻もいくつか見られます。
1階到着棟側のレンタカーカウンター後方壁面にはかけはし、国際線チェックインカウンタ付近にステンドグラス光彩の大地が展示されています。
出発ロビーに大雪山国立公園の模型があります。
※平成26年10月14日:光彩の大地 完成
13.jpg周辺見所施設(空港公園)
(写真は平成21年5月撮影)
旅客ターミナル南側の高台に「グリーンポート」と呼ばれている公園があり、飛行機が眺められるようになっています。専用の駐車場なども設置されており、飛行機撮影などに最適です。

■就航路線(国内線)
  ANA   VNL   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   JAC   JTA   JJP   RAC
  IBX   FDA   SJO   WAJ   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  
就航先 運航会社
( )内は共同運航による運航会社
東京国際(羽田)JAL・ADO(ANA)
中部国際(セントレア)ANA*d3
*d3:AKXによる運航便あり
*d4:新千歳経由便
*d5:ANKによる運航便あり
*d6:JEXによる運航便あり


路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年04月01日:SKY新千歳・SKY*d4東京国際 就航
※平成21年07月01日:SKY新千歳・SKY*d4東京国際 運休(6/30最終運航)
※平成21年07月17日:JAL大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成21年08月31日:JAL大阪国際 運休(8/30最終運航)
※平成21年10月01日:JAL関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成21年12月25日:JAL大阪国際 就航(冬期期間就航)
※平成22年01月05日:JAL大阪国際 運休(1/4最終運航)
※平成22年06月01日:ANA*d5関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成22年07月09日:SKY新千歳・SKY*d4神戸 就航
※平成22年07月16日:JAL大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成22年08月30日:JAL大阪国際 運休(8/29最終運航)
※平成22年10月01日:ANA*d5関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成22年10月31日:SKY東京国際・SKY*d4神戸 運休(10/30最終運航)、SKY*d4東京国際 就航
※平成23年05月01日:ANA*d5関西国際 運航(夏期増便)
※平成23年08月01日:JAL大阪国際 就航(夏期増便)
※平成23年08月29日:JAL大阪国際 運休(8/28最終運航)
※平成23年10月30日:SKY新千歳・SKY*d4東京国際・ANA*d5関西国際 運休(10/29最終運航)、SKY成田国際 就航
※平成23年10月31日:HAC函館 運休(10/30最終運航)
※平成23年12月03日:HAC函館 就航
※平成24年04月01日:HAC函館 運休(3/31最終運航)、ANK合併によりANAに変更(ANA*d5→ANA)
※平成24年04月27日:ANA関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成24年05月07日:HAC函館 就航
※平成24年07月01日:SKY関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成24年08月01日:JAL*d6大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成24年09月01日:JAL*d6大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成24年10月28日:ANA関西国際 運休(10/27最終運航)
※平成24年11月15日:SKY関西国際 運休(11/14最終運航)
※平成25年01月28日:HAC函館 運休(1/27最終運航)
※平成25年06月01日:ANA関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成25年07月01日:SKY東京国際 就航
※平成25年08月01日:JAL*d6大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成25年09月01日:JAL*d6大阪国際 運休(08/31最終運航)
※平成25年10月01日:ANA関西国際 運休(09/30最終運航)
※平成26年04月01日:SKY成田国際・SKY東京国際 運休(3/31最終運航)
※平成26年06月01日:ANA関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成26年08月02日:JAL*d6大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成26年09月01日:JAL*d6大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成26年10月01日:ANA関西国際 運休(9/30最終運航)、JEX合併によりJALに統合(JAL*6→JAL)
※平成27年06月01日:ANA*d3関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成27年08月01日:JAL大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成27年09月01日:JAL大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成27年10月01日:ANA*d3関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成28年07月15日:ANA*d3関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成28年08月02日:JAL大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成28年09月01日:JAL大阪国際 運休(8/31最終運航)
※平成28年10月01日:ANA*d3関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成28年11月10日:ANA*d3中部国際 運休(11/9最終運航)
※平成28年12月22日:ANA*d3中部国際 就航
※平成29年07月14日:ANA*d3関西国際 就航(夏期期間就航)
※平成29年08月01日:JAL大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成29年08月30日:JAL大阪国際 運休(8/29最終運航)
※平成29年10月01日:ANA*d3関西国際 運休(9/30最終運航)
※平成29年11月27日:ANA*d3中部国際 運休(11/26最終運航)
※平成29年12月22日:ANA*d3中部国際 就航
※平成30年08月01日:JAL大阪国際 就航(夏期期間就航)
※平成30年08月29日:JAL大阪国際 運休(8/28最終運航)

※事前購入型または特定便のみしかない乗継割引設定路線は平成25年7月から公開を終了しました。(H24.4.1 ANA能登 新設、H24.6.1 ANA小松 廃止、H24.10.28 ANA能登 廃止、H25.2.1 JAL南紀白浜 新設、H25.3.7 JAL新石垣 新設、H25.3.31 ANA岡山 廃止、ANA小松 新設)


■就航路線(国際線)
就航先 運航会社
( )内は共同運航による運航会社
[台湾] 台北 TPE(桃園)TTW
*i1:定期チャーター便による運航

路線変遷(平成21年04月01日以降)
※平成21年11月07日:AAR(ANA)ソウル 運休(11/6最終運航)
※平成21年12月24日:AARソウル仁川 就航
※平成22年03月01日:AARソウル 運休(2/28最終運航)
※平成22年07月01日:AAR*i1ソウル仁川 就航
※平成22年11月01日:AAR*i1ソウル 運休(10/31最終運航)
※平成23年12月17日:AARソウル仁川 就航
※平成24年02月26日:AARソウル 運休(2/25最終運航)
※平成24年07月22日:AARソウル仁川 就航
※平成24年08月23日:AARソウル 運休(8/22最終運航)
※平成24年09月04日:TNA台北桃園 就航
※平成24年11月17日:AARソウル仁川 就航
※平成25年03月31日:AARソウル 運休(3/30最終運航)
※平成25年05月02日:EVA台北桃園 就航
※平成25年07月14日:AARソウル仁川 就航
※平成25年09月23日:AARソウル 運休(9/22最終運航)
※平成25年12月04日:AARソウル仁川 就航
※平成26年03月06日:AARソウル 運休(3/5最終運航)
※平成26年07月10日:CES上海浦東 就航
※平成26年07月11日:CES北京首都 就航
※平成26年07月16日:AARソウル仁川 就航
※平成26年09月13日:AARソウル 運休(9/10最終運航)
※平成26年12月24日:AAR(ANA)ソウル仁川 就航
※平成27年03月03日:EVA台北 運休(3/1最終運航)
※平成27年03月07日:AAR(ANA)ソウル 運休(3/4最終運航)
※平成27年03月30日:CQH上海浦東 就航
※平成27年07月01日:AARソウル仁川・EVA台北桃園 就航
※平成27年09月09日:AARソウル 運休(9/5最終運航)
※平成27年10月21日:EVA台北 運休(10/17最終運航)
※平成27年12月03日:EVA台北桃園 就航
※平成27年12月23日:AARソウル仁川 就航
※平成28年03月05日:AARソウル 運休(3/2最終運航)
※平成28年03月27日:EVA台北 運休(3/24最終運航)
※平成28年03月28日:CQH上海 運休(3/25最終運航)
※平成28年04月21日:AARソウル仁川 就航
※平成28年08月02日:EVA台北桃園 就航
※平成28年09月02日:EVA台北 運休(8/31最終運航)
※平成28年09月03日:CES北京 運休(8/31最終運航)
※平成28年09月07日:AARソウル 運休(9/3最終運航)
※平成28年11月22日:TNA台北 運休(11/16最終運航)
※平成28年12月18日:TWB*i1ソウル仁川 就航
※平成29年01月26日:EVA台北桃園 就航
※平成29年02月27日:EVA台北 運休(2/26最終運航)
※平成29年03月05日:TWB*i1ソウル 運休(3/1最終運航)
※平成29年05月02日:CES上海 運休(4/30最終運航)
※平成29年06月17日:TTW台北桃園 就航
※平成29年06月24日:CES上海浦東 就航
※平成29年07月26日:AARソウル仁川・TWBソウル仁川 就航
※平成29年08月19日:AARソウル 運休(8/16最終運航)
※平成29年08月24日:CES上海 運休(8/22最終運航)
※平成29年09月21日:TWBソウル 運休(9/18最終運航)
※平成29年10月24日:TTW台北 運休(10/21最終運航)
※平成29年11月25日:TTW台北桃園 就航
※平成30年01月27日:EVA台北桃園 就航
※平成30年03月17日:EVA台北 運休(3/14最終運航)
※平成30年07月16日:ABL釜山 就航
※平成30年07月21日:AARソウル仁川 就航
※平成30年07月23日:TWB*i1ソウル仁川 就航(到着便は7/26〜)
※平成30年07月24日:JNA*i1ソウル仁川 就航
※平成30年07月26日:ESR清州 就航
※平成30年08月08日:AARソウル 運休(8/4最終運航)
※平成30年08月19日:TWB*i1ソウル 運休(出発便は8/19、到着便は8/16最終運航)
※平成30年08月22日:JNA*i1ソウル 運休(8/21最終運航)
※平成30年08月30日:ESR清州 運休(8/26最終運航)
※平成30年09月03日:ABL釜山 就航(9/1最終運航)
※平成30年09月15日:EVA台北桃園 就航
※平成30年10月17日:EVA台北 運休(10/13最終運航)

■空港所在地
空港所在地(Googleマップ)
■旭川空港についてもっと詳しく調べたい方のリンク集
函館空港旅客ビルの公式サイト△(旭川空港ビル株式会社)
旭川空港◎(フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)サイト内)
国土交通省北海道開発局の公式サイト◎(港湾・空港の項目に空港紹介ページあり)
旭川市の公式サイト◎土木部旭川空港管理事務所のページあり)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※旭川空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.03.29
初調査日 2007.06.05
前調査日 2016.10.04
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旭川空港 | 更新情報をチェックする

豪雨_10/14- 呉線一部再開へ

□平成30年7月豪雨災害の影響 呉線一部再開へ 10/14以降の運航予定

地上交通各社は13日までに、平成30年7月豪雨の影響に関する10月14日以降の運行予定を発表しました。

西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線の一部が再開されます。
空港最寄りの山陽本線は既に全線通常運行を再開済です。

なお、台風24号災害の影響で9月30日以降再度運休していた山陽本線柳井〜下松間は13日に運転を再開しています。

JR西日本では、毎日運転計画を更新しています。
(JR西日本配信情報)「西日本豪雨(平成30年7月豪雨)」に伴う運転計画・復旧状況について https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/10/page_12678.html

■広島空港周辺のアクセス鉄道便・バス便(10月14日以降予定)
※公式な情報は、公式サイトで各自ご確認ください。
<JR西日本 白市駅発着路線・近隣路線>
 ・山陽線:全線通常運行済み
 ・呉 線:糸崎-三原-安芸川尻間 運転見合わせ(10月14日に安芸川尻-広間を再開予定、安浦-安芸川尻間は11月中、三原-安浦間は2019年1月中再開予定)
 ・山陽新幹線:全線通常運行済み
<バス便>
 ・白市駅行・ネオポリス北行・高屋東工業団地行(直行便・河内インター経由・下大内原経由=芸陽バス):運行再開済み(特別ダイヤ)
 ・上記以外の空港発着バス路線:通常運行済み

鉄道便・バス便について、大きな状況変更がある場合のみ更新しています。

交通情報などのリンクを貼っておきます。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html
広島県 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/

広島空港公式サイト(広島県空港振興協議会) http://www.hij.airport.jp/

西日本旅客鉄道(JR西日本) https://www.westjr.co.jp/
 (列車運行情報) http://trafficinfo.westjr.co.jp/list.html

芸陽バス http://www.geiyo.co.jp/
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆ブログのお知らせ | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

成田_空港概要(就航路線 国際線)

情報交通ホットライン/日本空港情報館/成田国際空港(就航路線(国際線))
日本空港情報館
成田国際空港
就航路線(国際線)

■国際線就航路線 平成30年9月1日現在
第1旅客ターミナル南ウイング:スターアライアンス加盟各社(ANA、AAR、ACA、ANZ、AUA、CCA、CSZ、ETH、EVA、MSR、LOT、SAS、SIA、SWR、THA、THY、UAL)とANAグループ(AJX)、ABL、ASV、MGL、UZBにより53路線が運航しています。
※共同運航便のみの運航会社 ALK*、CDG、DLH、GIA*、HVN*、JAI、MSR、PAL*、SAA、VAU(*ALKとPALは第2、GIA、HVNは第1北で自社運航便の発着あり)
第1旅客ターミナル北ウイング:スカイチーム加盟各社(AFL、AFR、AMX、AZA、CSN、CXA、DAL、GIA、HVN、KAL、KLM)、ACI、CSC、ETD、JNA、SHU、SYLにより39路線が運航しています。
※共同運航便のみの運航会社 JAL*、ANA*、CSA、KQA、NLY、SEY、THT*(*JALとTHTは第2、ANAは第1南で自社運航便の発着あり)
第2旅客ターミナル:ワンワールド加盟各社(JAL、AAL、ALK、BAW、CPA、FIN、IBE、MAS、QFA、QTR、SBI)、スカイチーム加盟一部会社(CAL、CES、MDA)、スターアライアンス加盟一部会社(AIC)、バリューアライアンス加盟一部会社(CEB、NCT、TGW)、AMU、ANG、CHH、CRK、DEX、ESR、FJI、HAL、HKE、IDX、JAA、MEG、PAL、PIA、TAX、THT、TTW、TWB、UAEにより53路線が運航しています。
※共同運航便のみの運航会社 ANA*、AAR*、BKP、CSN*、DAL*、FFM、KAL*、LAN、RBA、TAM(*ANAとAARは第1南、CSNとDAL、KALは第1北で自社運航便の発着あり)
第3旅客ターミナル:バリューアライアンス加盟一部会社(VNL、JJA)、JJP、SJO、JSTにより14路線が運航しています。
※共同運航便のみの運航会社 JAL*、QFA*(*JAL・QFAは第2で自社運航便の発着あり)
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
■東アジア  
[韓国] ソウル ICN(仁川)[T1]南 AAR(ANA・ALK)・ASV・ETH
[T1]北 KAL(JAL・AMX・CSA・KQA・THT)・JNA
[T2]  ESR・TWB
[T3]  JJA
[韓国] 大邱[T1]南 ABL
[T2]  TWB
[韓国] 釜山 金海[T1]南 ABL
[T1]北 KAL(JAL・DAL)
[T2]  JAL(AAL・ALK・BAW・KAL)
[T3]  JJA
[韓国] 済州[T1]北 KAL(JAL)
[T2]  TWB
[中国] 北京 首都[T1]南 ANA(CCA)・CCA(ANA)
[T2]  JAL(CES・CSN)・PIA
[中国] (経由便)北京 首都[T2]  CES(JAL)*i13
[中国] 哈爾浜(ハルビン)[T1]北 CSN
[T3]  SJO
[中国] 長春[T1]北 CSN
[中国] 瀋陽[T1]南 ANA(CCA)
[T1]北 CSN(JAL)
[中国] 大連[T1]南 ANA(CCA)*i6・CCA(ANA)
[T1]北 CSN
[T2]  JAL(CES)
[中国] 天津[T3]  SJO
[中国] (経由便)天津[T1]南 CCA*i22
[中国] 青島[T1]南 ANA(CCA・CDG)*i6
[中国] 上海 PVG(浦東)[T1]南 ANA(CCA)*i6・CCA(ANA)
[T2]  JAL(CES)・CES(JAL)
[T3]  JJP
[中国] 南京[T2]  CES(JAL)
[中国] 杭州[T1]南 ANA(CCA)
[中国] 厦門[T1]北 CXA(CSN)
[T1]南 ANA(CCA・CSZ)
[中国] 広州[T1]南 ANA(CCA・CSZ)*i6
[中国] 鄭州[T1]北 CSN
[中国] 武漢[T1]南 ANA
[T1]北 CSN
[T3]  SJO
[中国] 長沙[T1]北 CSN
[中国] 西安[T2]  CHH
[中国] (経由便)西安[T2]  CES(JAL)*i13
[中国] 重慶[T3]  SJO
[中国] (経由便)重慶[T1]南 CCA(ANA)*i13
[中国] 成都[T1]南 ANA(CCA)・CCA
[T1]北 CSC
[中国] 香港[T1]北 DAL
[T1]南 ANA(ACA・ETH・SAA・UAL)*i6・AJX(ANA・ACA・ANZ・JAI)・ETH
[T2]  JAL(AAL・CPA・MAS)・CPA(JAL・AAL・QTR)・CRK(RBA)・HKE
[T3]  VNL
[中国] (経由便)香港[T2]  CPA(AAL・JAL)*i14
[中国] 深圳[T1]南 CSZ
[中国] 澳門(マカオ)[T2]  AMU(ANA)
[中国] (経由便)西寧[T1]南 CCA*i24
[台湾] 台北 TPE(桃園)[T1]南 ANA(EVA・UAL)*i6・EVA(ANA)
[T2]  JAL(AAL・CAL・MAS)・CAL(JAL・DAL)・CPA(AAL)・TGW・TTW
[T3]  VNL・JJP
[台湾] 台中[T2]  MDA*i1
[台湾] 高雄[T1]南 EVA(ANA)
[T2]  JAL(AAL・CAL)・CAL(JAL・DAL)・TTW
[T3]  VNL
[モンゴル] ウランバートル チンギスハーン[T1]南 MGL
■東南アジア 
[フィリピン] マニラ ニノイ・アキノ[T1]南 ANA(PAL)
[T1]北 DAL
[T2]  JAL・PAL(ANA)・CEB
[T3]  -
[フィリピン] セブ マクタン・セブ[T2]  PAL(ANA)・CEB
[T3] VNL
[ベトナム] ホーチミンシティ タンソンニャット[T1]南 ANA(ACA・HVN・UAL)*i6
[T1]北 HVN(ANA)
[T2]  JAL(AAL)
[ベトナム] ハノイ ノイバイ[T1]北 HVN(ANA)
[T2]  JAL(AAL)
[ベトナム] ダナン[T1]北 HVN(ANA)
[カンボジア] プノンペン[T1]南 ANA
[タイ] バンコク BKK(スワンナプーム)[T1]南 ANA(ACA・DLH・JAI・THA・UAL)・THA(ANA・ACA)
[T2]  JAL(AAL・BKP)・JAA・AAA*i1
[タイ] バンコク DMK(ドンムアン)[T2]  NCT・TGW・TAX・DEX*i1
[マレーシア] クアラルンプール[T1]南 ANA
[T2]  JAL(AAL・MAS)・MAS(JAL・FFM)
[マレーシア] コタキナバル[T2]  MAS(JAL)
[シンガポール] シンガポール チャンギ[T1]南 ANA(ACA・SIA・UAL)・SIA(ANA・VAU)
[T1]北 DAL
[T2]  JAL(AAL・BAW・QFA)
[シンガポール] (経由便)シンガポール チャンギ[T2]  TGW*i14・TGW*i23
[インドネシア] ジャカルタ スカルノハッタ[T1]南 ANA(GIA)
[T2]  JAL・IDX
[インドネシア] デンパサール ングラライ[T1]北 GIA(ANA・AMX)
[T2]  IDX
[ミャンマー] ヤンゴン[T1]南 ANA*i6
■中央アジア・西アジア 
[インド] デリー インディラ・ガンディー[T1]南 ANA
[T2]  JAL・AIC
[インド] ムンバイ チャットラパティー・シヴァージー[T1]南 ANA(JAI)
[スリランカ] コロンボ バンダラナイケ[T2]  ALK(JAL・AAR)
[UAE] アブダビ[T1]北 ETD(ANA・NLY・SEY)
[UAE] ドバイ[T2]  UAE(JAL)
[カタール] ドーハ ハマド[T2]  QTR(JAL)
[パキスタン] (経由便)イスラマバード[T2]  PIA*i12
[パキスタン] (経由便)ラホール アッラーマ・イクバール[T2]  PIA*i25
[パキスタン] (経由便)カラチ[T2]  PIA*i25
[ウズベキスタン] タシケント[T1]南 UZB
■北アジア・ロシア 
[ロシア] モスクワ SVO(シェレメーチエヴォ)[T1]北 AFL
[ロシア] モスクワ DME(ドモジェドヴォ)[T2]  JAL(SBI)
[ロシア] ユジノサハリンスク ホムトヴォ[T1]北 SYL
[ロシア] ハバロフスク ノーヴイ[T2]  SBI(JAL)*i1
[ロシア] ウラジオストク クネヴィッチ[T1]北 SHU
[T2]  SBI(JAL)*i1
[ロシア] イルクーツク[T2]  SBI(JAL)
[ロシア] ノボシビルスク[T2]  SBI(JAL)
■ヨーロッパ 
[トルコ] イスタンブール アタテュルク[T1]南 THY(ANA)
[フィンランド] ヘルシンキ ヴァンター[T2]  JAL(BAW・FIN)・FIN(JAL・BAW)
[デンマーク] コペンハーゲン カストラップ[T1]南 SAS(ANA)
[ポーランド] ワルシャワ・ショパン[T1]南 LOT
[オーストリア] ウィーン[T1]南 AUA(ANA)
[ドイツ] フランクフルト[T2]  JAL(BAW)
[ドイツ] デュッセルドルフ[T1]南 ANA(DLH)
[スイス] チューリッヒ クローテン[T1]南 SWR(ANA)
[オランダ] アムステルダム スキポール[T1]北 KLM
[ベルギー] ブリュッセル[T1]南 ANA
[フランス] パリ シャルル・ド・ゴール[T1]北 AFR
[フランス] (経由便)パリ シャルル・ド・ゴール[T1]北 AFL*i21
[イタリア] ローマ フィウミチーノ[T1]北 AZA
[イタリア] (経由便)ローマ フィウミチーノ[T1]北 AFL*i21
[イタリア] ミラノ マルペンサ[T1]北 AZA
[英国] ロンドン LHR(ヒースロー)[T2]  BAW(JAL)
[英国] (経由便)ロンドン LHR(ヒースロー)[T1]北 AFL*i21
[スペイン] マドリード[T2]  IBE(JAL)
■アフリカ 
[エジプト] カイロ[T1]南 MSR
[エチオピア] (経由便)アディスアベバ ボレ[T1]南 ETH(ANA)*i26
■北アメリカ・南アメリカ 
[カナダ] バンクーバー[T1]南 ACA(ANA・THA)
[T2]  JAL(AAL・MAS)
[カナダ] カルガリー[T1]南 ACA(ANA)
[カナダ] モントリオール[T1]南 ACA(ANA)
[カナダ] (経由便)トロント[T1]南 ACA*i37
[米国] ワシントンD.C. IAD(ダラス)[T1]南 ANA(ACA・SIA・THA・UAL)・UAL(ANA)
[米国] シアトル タコマ[T1]南 ANA(THA・UAL)
[T1]北 DAL(HVN)
[米国] ポートランド[T1]北 DAL(HVN)
[米国] サンフランシスコ[T1]南 ANA(THA・UAL)・UAL(ANA・THA)
[米国] サンノゼ ノーマン・Y・ミネタ[T1]南 ANA(THA・UAL)
[米国] ロサンゼルス[T1]南 ANA(ACA・THA・UAL)・SIA(AIC・JBU・USA)・UAL(ANA・AAR)
[T2]  JAL(AAL・LAN・MAS)・AAL(JAL・MAS・USA)
[米国] (経由便)ロサンゼルス[T1]北 DAL*i46
[米国] サンディエゴ リンドバーグ[T2]  JAL(AAL・MAS)
[米国] デンバー[T1]南 UAL(ANA)
[米国] ダラス フォートワース[T2]  JAL(AAL)・AAL(JAL・MAS・USA)
[米国] ヒューストン ジョージ・ブッシュ[T1]南 ANA(UAL)・UAL(ANA)
[米国] シカゴ オヘア[T1]南 ANA(SIA・THA・UAL)・UAL(ANA・THA)
[T2]  JAL(AAL・MAS)・AAL(JAL・MAS・USA)
[米国] デトロイト・メトロポリタン[T1]北 DAL(HVN)
[米国] アトランタ ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ[T1]北 DAL(HVN)
[米国] ボストン ジェネラル・エドワード・ローレンス・ローガン[T2]  JAL(AAL・MAS)
[米国] ニューヨーク JFK(ジョンFケネディ)[T1]南 ANA(SIA・THA・UAL)
[T2]  JAL(AAL・BAW・LAN・MAS・TAM)
[米国] ニューヨーク EWR(ニューアーク)[T1]南 UAL(ANA)
[米国] グアム[T1]南 UAL(ANA)
[T2]  JAL(AAL・MAS)
[米国] ホノルル ダニエルKイノウエ[T1]南 ANA(UAL)・AJX(ANA・UAL)・UAL(ANA・AAR)
[T1]北 DAL(HVN)・KAL
[T2]  JAL(AAL・CPA・HAL・MAS)・HAL(JAL)
[米国] コナ エリソン・オニヅカ・コナ[T2]  JAL(HAL)
[米国] (経由便)オーランド[T2]  AAL*i30
[米国] (経由便)マイアミ[T2]  AAL*i42
[メキシコ] メキシコシティ ベニート・フアレス[T1]南 ANA
[T1]北 AMX(GIA・KAL)
■オセアニア 
[パプアニューギニア] ポートモレスビー ジャクソン[T2]  ANG
[オーストラリア] シドニー キングスフォード・スミス[T2]  JAL
(経由便)[オーストラリア] シドニー キングスフォード・スミス[T3]  JST*i2*i44
[オーストラリア] ケアンズ[T3]  JST(JAL・QFA)
[オーストラリア] ブリスベン[T2]  QFA
[オーストラリア] ゴールドコースト[T3]  JST(JAL・QFA)
[オーストラリア] メルボルン タラマリン[T2]  JAL・QFA
[オーストラリア] (経由便)メルボルン タラマリン[T3]  JST*i44
[ニューカレドニア] ヌメア ヌメア=ラ・トントゥータ[T1]北 ACI(AFR)
[フィジー] ナンディ[T2]  FJI
[ニュージーランド] オークランド[T1]南 ANZ(ANA)
[仏領ポリネシア] パペーテ・タヒチ[T2]  THT(JAL・KAL)
[T1]南:第1旅客ターミナル南ウイング発着
[T1]北:第1旅客ターミナル北ウイング発着
[T2] :第2旅客ターミナル発着
[T3] :第3旅客ターミナル発着
*曜日・便によって共同運航の航空会社が一部のみとなります。
*i1:定期チャーター便
*i2:出発便のみの運航
*i3:到着便のみの運航
*i4:国際線のため、成田国際-中部国際区間のみの利用は不可
*i5:国際線のため、成田国際-関西国際区間のみの利用は不可
*i6:AJXによる運航便あり
*i7:ANKによる運航便あり
*i8:ANKまたはAJXによる運航便あり
*i9:JALによる運航便あり

*i11:北京 首都またはソウル 仁川 経由便あり
*i12:北京 首都 経由便あり
*i13:上海 浦東 経由便あり
*i14:台北 桃園 経由便あり
*i15:マニラ 経由便あり
*i16:コタキナバル 経由便あり
*i17:ジャカルタ 経由便あり
*i18:マーレ 経由便あり
*i19:出発便でダナン 経由便あり
*i20:香港 経由便あり
*i21:モスクワ 経由便あり
*i22:大連 経由便
*i23:バンコクドンムアン経由便あり
*i24:成都 経由便
*i25:北京・イスラマバード 経由便
*i26:ソウル 仁川 経由便
*i30:シカゴ 経由便
*i31:ワシントンD.C. IAD 経由便またはシカゴ 経由便あり
*i32:ニューヨークJFK 経由便あり
*i33:ニューヨークEWR 経由便あり
*i34:アトランタ 経由便あり
*i35:ヒューストン 経由便あり
*i36:サンフランシスコ 経由便あり
*i37:カルガリー 経由便あり
*i38:バンクーバー 経由便あり
*i39:到着便でティフアナ 経由便あり
*i40:到着便でモンテレイ 経由便あり
*i41:到着便でホノルル 経由便あり
*i42:ダラス 経由便あり
*i43:出発便でクライストチャーチ 経由便あり
*i44:ケアンズ 経由便
*i45:ゴールドコースト 経由便
*i46:ポートランド 経由便
*i47:チューク経由便
*i51:関西国際 経由便あり
*i52:福岡 経由便あり
*i54:到着便で中部国際 経由便あり
*i55:出発便で関西国際 経由便あり
*i56:到着便で関西国際 経由便あり


就航路線変遷(平成22年04月01日以降)
※平成21年07月30日:COAニューアーク・COAヒューストン DAL共同運航終了、NWAソウル 仁川・NWAシンガポール・NWAバンコク・NWAデトロイト・NWAミネアポリス・NWAロサンゼルス・NWAサンフランシスコ・NWAポートランド・NWAシアトル COA共同運航終了
※平成21年10月25日:JALウェイズ運航便の一部を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/ジャカルタ・デリー)
※平成21年11月01日:COA各便・CMI各便 第1ターミナル北ウイングから移転
※平成21年12月07日:JAL(CES)杭州・JAL(CES)青島・JAL(CXA)厦門 運休
※平成22年01月14日:JALサンフランシスコ MXA共同運航便化
※平成22年01月18日:JAL(MXA)*i38メキシコシティ 運休
※平成22年01月31日:ノースウエスト航空運航便をデルタ航空運航便に統合(NWA→DAL/北京・上海 浦東・ソウル 仁川・釜山・台北・香港・マニラ・シンガポール・バンコク・デトロイト・ミネアポリス・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ポートランド・シアトル・グアム*i56・サイパン*i54・ホノルル・中部国際*i4・関西国際*i5)
※平成22年03月28日:UAL北京首都・VVM*i1マカオ 運休、AMUマカオ・UAEドバイ・ETD(ANA)アブダビ 就航、JALウェイズ運航便の一部を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/マニラ・ホーチミンシティ・ハノイ)、ANAワシントンDC・ANAロサンゼルス・ANAサンフランシスコ・ANAニューヨーク・ANAシカゴ・ANAホノルル COA共同運航便化
※平成22年04月06日:CSZ*i1福州 就航
※平成22年04月26日:QTR(ANA)*i51ドーハ 就航
※平成22年05月14日:DALソルトレイクシティ 就航
※平成22年05月28日:TSOサンクトペテルブルグ 就航
※平成22年06月09日:DAL*i5関西国際 運休
※平成22年06月26日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 就航
※平成22年07月01日:ANA(DLH)ミュンヘン 就航、AMUマカオ ANA共同運航便化
※平成22年07月10日:SASベルゲン 就航(夏期増便)
※平成22年07月**日:DALアトランタ・デトロイト・ホノルル・ロサンゼルス・ミネアポリス・ニューヨーク・ポートランド・ソルトレイクシティ・サンフランシスコ・シアトル HVN共同運航便化
※平成22年08月19日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 運休
※平成22年08月22日:SASベルゲン 運休
※平成22年08月28日:JALバンクーバー・ロサンゼルス・サンフランシスコ MXA共同運航終了(運航停止)
※平成22年09月27日:JAL(AAL・BAW)*i32サンパウロ 運休
※平成22年09月30日:JAZ(JAL・QFA)*i9ブリズベン・JAL(IBE)アムステルダム・JAL(AZA)ミラノ 運休
※平成22年10月01日:JAL(AZA)ローマ・JAZ(JAL)*i9デンパサール・JAZ*i9*i41コナ・JAZグアム 運休、JALグアム 就航、HVNハノイ JAL共同運航便化
※平成22年10月09日:TSOサンクトペテルブルグ 運休
※平成22年10月15日:ANA(VIR)ロンドン TAM共同運航便化
※平成22年10月31日:JAL(AAL)サンフランシスコ・DAL*i34オーランド・ACAカルガリー・ACA*i37トロント 運休、UAL北京首都・CAL高雄・HKA香港・ANZ*i2クライストチャーチ 就航、JAL上海 CSN共同運航終了、JAL*i4中部国際・JAL*i5関西国際 国内線化、CPA香港・HVNハノイ JAL共同運航便化、JAL香港 CPA共同運航便化、JALハノイ HVN共同運航便化、BAWロンドン 第1北ウイングから第2ターミナルへ移転
※平成22年11月01日:DAL*i36シンシナティ・UALオークランド・UALサンディエゴ 運休、CCA北京首都・CCA上海浦東・ANA上海浦東 CSH共同運航終了
※平成22年11月12日:MAS(ANA)*i16クアラルンプール 運休
※平成22年11月13日:MAS(ANA)コタキナバル 運休
※平成22年11月25日:JSTゴールドコースト JAL共同運航便化
※平成22年12月01日:JALウェイズ運航便を日本航空運航便に統合(JAZ→JAL/グアム・バンコク・ホノルル・シドニー)
※平成22年12月03日:MSRカイロ 第2ターミナルから第1南ウイングに移転
※平成22年12月15日:HVN(JAL)ホーチミンシティ出発便のみダナン経由化
※平成22年12月20日:QFAパース JAL共同運航便化、MSRカイロ ANA共同運航便化
※平成22年12月22日:DALパラオ 就航
※平成23年01月05日:CSN大連 JAL共同運航便化
※平成23年01月07日:ANAジャカルタ 就航
※平成23年01月27日:JALバンクーバー AAL共同運航便化
※平成23年02月01日:HVN(JAL)*i2ダナン 運休、HVN(JAL)*i19ホーチミンシティ(ダナン経由便のみ) 全便直行便化、CSN運航のJAL共同運航便 システムトラブルに伴い取扱休止(CSN瀋陽・CSN広州・CSN大連)
※平成23年02月27日:ANAマニラ 就航
※平成23年02月23日:ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ・ANZ(JAL)*i43オークランド(クライストチャーチ経由便のみ) 運休
※平成23年03月11日:東日本大震災の影響で一部の定期便長期運休
※平成23年03月27日:UAL北京・UAL*i31ボストン(ワシントンD.C.経由のみ) 運休(03/26最終運航)、ACA*i37トロント・ACA(ANA)カルガリー 就航
※平成23年04月01日:UZB*i55タシケント 直行便化
※平成23年05月09日:DAL*i4中部国際・QFA(JAL)パース 運休、COAヒューストン・COAニューアーク ANA共同運航便化
※平成23年05月23日:SASコペンハーゲン ANA共同運航便化
※平成23年06月01日:COAグアム ANA共同運航便化
※平成23年06月02日:DALソルトレイクシティ 就航
※平成23年06月23日:ABL釜山 就航
※平成23年07月01日:ESRソウル仁川 就航
※平成23年07月08日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 就航
※平成23年08月17日:VLK*i1ペトロパブロフスク・カムチャッキー 運休(08/16最終運航)
※平成23年08月27日:CCA*i1武漢 就航
※平成23年09月24日:DALパラオ 運休(09/23最終運航)
※平成23年09月27日:DALソルトレイクシティ 運休(09/26最終運航)
※平成23年10月08日:JAL広州 CES共同運航便化
※平成23年10月20日:JALニューヨーク・ロサンゼルス LAN共同運航便化
※平成23年10月30日:VLK*i1ハバロフスク・THAプーケット・ACA(ANA)カルガリー・ACA*i37トロント 運休(10/29最終運航)、COA(ANA・UAL)香港 就航、HVN(JAL)ホーチミンシティ・HVN(JAL)*i2ダナン・HVN(JAL)ハノイ 第2ターミナルから第1北ウイングに移転
※平成23年10月31日:ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ・ANZ(JAL)*i43オークランド(クライストチャーチ経由便のみ)就航
※平成23年11月**日:IRA北京・IRA*i11テヘラン エマーム・ホメイニー 運休
※平成23年12月20日:CSNハルビン 就航
※平成24年03月01日:CCA*i1武漢 運休
※平成24年03月03日:COA便名の運航便をUAL便名に変更(香港・ニューヨーク ニューアーク・ヒューストン・ボストン*i33・サンアントニオ*i35・グアム)
※平成24年03月23日:ALKマーレ 運休(03/22最終運航)、MASロサンゼルス 就航
※平成24年03月24日:VLK*i1ウラジオストク・VLK*i1ユジノサハリンスク 運休
※平成24年03月25日:ANZオークランド・ANZ(JAL)*i43オークランド・ANZ(JAL)*i2クライストチャーチ JAL共同運航終了・第2ターミナルから第1南ウイングに移転、ANA香港・ロンドン・フランクフルト・ミュンヘン ANZ共同運航便化
※平成24年03月26日:SBI*i1ハバロフスク 就航、ALK*i18コロンボ マーレ経由便をコロンボ直行便化
※平成24年03月27日:SBI*i1ウラジオストク 就航
※平成24年04月01日:GIA*i17デンパサール・GIAジャカルタ 第2ターミナルから第1北ウイングに移転、ANK合併によりANAに変更(ANA*i7→ANA、ANA*i8→ANA*i6)、ACA(ANA)カルガリー 就航
※平成24年04月02日:JSTマニラ・JST*i15ダーウィン 就航
※平成24年04月15日:CCA*i1武漢 就航
※平成24年04月22日:JAL(AAL)ボストン 就航
※平成24年05月27日:EDW(SWR)チューリヒ 就航
※平成24年05月28日:DAL釜山 運休(出発便は5/27・到着便は5/28最終運航)
※平成24年06月01日:MAS(ANA)クアラルンプール ANA共同運航終了
※平成24年06月02日:AAL(JAL・HVN)ニューヨークJFK 運休(06/01最終運航)
※平成24年06月19日:VLK(AFL)ハバロフスク 就航
※平成24年06月22日:TSOサンクトペテルブルグ 就航
※平成24年06月28日:ANA青島 CDG共同運航便化
※平成24年07月01日:CCA*i1杭州 就航、JALソウル・香港・台北・ニューヨーク・ボストン・シカゴ・ロサンゼルス・グアム・ホノルル・クアラルンプール MAS共同運航開始、MASクアラルンプール JAL共同運航開始
※平成24年07月16日:VLK(AFL)ウラジオストク 就航
※平成24年07月17日:VLK(AFL)ユジノサハリンスク 就航
※平成24年07月25日:ANA(UAL・USA)シアトル 就航
※平成24年09月12日:CSN大連・CSNハルビン・CSN長春・CSN(JAL)瀋陽・CSN(JAL)広州 第2ターミナルから第1北ウイングに移転
※平成24年09月16日:CCA*i1 武漢 運休(09/15最終運航)
※平成24年09月17日:CCA*i1 杭州 運休(09/16最終運航)
※平成24年10月01日:CES青島 運休、BAWロンドン JAL共同運航開始・JALロンドン・JALパリ・JALフランクフルト BAW共同運航開始
※平成24年10月15日:ANAヤンゴン 就航
※平成24年10月26日:VLK(AFL)ユジノサハリンスク 運休(10/25最終運航)
※平成24年10月28日:CSZ*i1福州・CSZ*i1無錫・UAL(ANA)桃園 運休、WAJソウル仁川・ANAデリー 就航、QTR(ANA)*i51ドーハ 直行便化
※平成24年10月29日:SCO台北桃園・SCO*i14シンガポール 就航
※平成24年11月15日:JALバンコク BKP共同運航開始
※平成24年11月28日:WAJ釜山金海 就航
※平成24年12月01日:ETDアブダビ ABR共同運航便化
※平成24年12月02日:JAL(AAL・MAS)サンディエゴ 就航
※平成24年12月03日:ANA香港・バンコク JAI共同運航便化
※平成25年01月10日:HKA香港 運休(01/09最終運航)
※平成25年01月11日:ANAサンノゼ 就航
※平成25年01月30日:SBIウラジオストク JAL共同運航開始
※平成25年02月01日:ANA*i52ムンバイ 直行便化
※平成25年02月04日:SBIハバロフスク JAL共同運航開始
※平成25年02月28日:SIAシンガポール VAU共同運航化
※平成25年03月31日:ANA(AAR)仁川・KAL(DAL)ロサンゼルス 運休(03/30最終運航)、KALホノルル 就航
※平成25年05月25日:TSOモスクワ 就航
※平成25年05月31日:DAL仁川 運休(05/30最終運航)
※平成25年06月11日:UAL(ANA)デンバー 就航
※平成25年06月16日:EDW(SWR)チューリッヒ 就航
※平成25年07月01日:JAL(FIN)ヘルシンキ 就航、KAL仁川 CSA共同運航便化
※平成25年07月03日:WAJ台北桃園 就航
※平成25年07月04日:JJAソウル仁川 就航、AALシカゴ・ダラス・ロサンゼルス MAS共同運航便化
※平成25年07月14日:MSR(ANA・AAR)カイロ 運休
※平成25年08月20日:AAA*i1バンコク 就航
※平成25年09月04日:JALモスクワ SBI共同運航便化
※平成25年09月24日:EDW(SWR)チューリッヒ 運休(9/23最終運航)
※平成25年09月26日:TNA台北桃園 就航
※平成25年09月27日:TSOモスクワ 運休(09/26最終運航)
※平成25年10月25日:VLK(AFL)ハバロフスク 運休(10/24最終運航)
※平成25年10月26日:UZBタシケント・VLK(AFL)ウラジオストク 運休(10/25最終運航)
※平成25年10月27日:UAL(ANA)香港・WAJソウル・WAJ釜山・WAJ台北 運休(10/26最終運航)、KAL仁川 KQA共同運航便化
※平成25年10月28日:MASコタキナバル 就航
※平成25年11月02日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ・ANZ(ANA)*i43オークランド 就航
※平成25年12月03日:QTR(ANA)ドーハ JAL共同運航便化
※平成25年12月11日:EVA(ANA)高雄 就航
※平成25年12月20日:VNL台北桃園 就航
※平成25年12月24日:JALバンクーバー MAS共同運航便化
※平成26年01月17日:UAL(ANA・USA)シアトル 運休(1/16最終運航)
※平成26年02月06日:AALシカゴ・AALダラス・AALロサンゼルス USA共同運航便化
※平成26年03月01日:VNLソウル仁川 就航、THT(JAL)パペーテ KAL共同運航便化、KAL(JAL・AMX・CSA・KQA)ソウル THT共同運航開始
※平成26年03月15日:DEX*i1バンコク ドンムアン 就航
※平成26年03月29日:DAL北京首都・UAL(ANA・ACA)バンコクスワンナプーム・DAL(HVN)サンフランシスコ 運休(3/28最終運航)
※平成26年03月30日:QTR(ANA・JAL)ドーハ 第1南ウイングから第2に移転、ANA(ANZ・TAM・VIR)ロンドンヒースロー・ANA(ANZ・DLH)フランクフルト・DLH(ANA)フランクフルト・ANA(ANZ・DLH)ミュンヘン・DLH(ANA)ミュンヘン・ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ・ANZ(ANA)*i43オークランド(経由便のみ)・JSTマニラ・JAL(BAW)ロンドン・JST*i15ダーウィン 運休(3/29最終運航)、CEBマニラ・DLH(ANA)*i51フランクフルト・ANA(DLH)デュッセルドルフ 就航、ANAジャカルタ GIA共同運航便化、GIAジャカルタ・GIAデンパサール ANA共同運航便化
※平成26年03月31日:ANAワシントン・ANAニューヨークJFK・ANAシカゴ・UALシカゴ・ANAロサンゼルス・UALロサンゼルス・ANAサンフランシスコ・UALサンフランシスコ・ANAシアトル・ANAホノルル・UALホノルル USA共同運航解消
※平成26年04月**日:CPA(JAL・AAL)香港 QTR共同運航便化
※平成26年04月02日:UZBタシケント・AZAベネチア 就航
※平成26年04月29日:MASロサンゼルス 運休(4/28最終運航)、JSTメルボルン 就航
※平成26年05月01日:SHU*i1ユジノサハリンスク 就航
※平成26年05月12日:AAR(ANA)ソウル ALK共同運航開始、ALKコロンボ AAR共同運航便化
※平成26年05月22日:JSTメルボルン JAL共同運航便化
※平成26年05月29日:QTR(ANA・JAL)ドーハ ドーハ空港移転(ドーハ国際→ハマド国際)
※平成26年07月16日:HVNダナン 就航
※平成26年07月21日:DLH(ANA)*i51フランクフルト 直行便化
※平成26年07月31日:SHU(AFL)ウラジオストク 就航
※平成26年09月01日:TAXバンコク ドンムアン 就航、QTR(ANA・JAL)ドーハ ANA共同運航解消
※平成26年09月20日:AMX*i39メキシコシティ・AMX*i3ティファナ 運休(9/17最終運航)、AMX*i40メキシコシティ・AMX*i3モンテレイ 就航
※平成26年10月02日:JAAバンコク スワンナプーム 就航
※平成26年10月26日:DAL香港・ACA(ANA・THA)トロント 運休(10/25最終運航)、ANAマニラ PAL共同運航便化、ANA香港 ETH共同運航便化、PALマニラ・PALセブ ANA共同運航便化
※平成26年11月02日:VNL香港 就航
※平成26年11月17日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ 就航
※平成26年11月21日:XAXクアラルンプール 就航
※平成26年12月02日:JALソウル・JAL釜山 ALK共同運航便化
※平成26年12月04日:ALKコロンボ JAL共同運航便化
※平成26年12月08日:HKE香港 就航
※平成27年01月11日:GIA(ANA)ジャカルタ 運休(1/10最終運航)
※平成27年01月22日:SHU(AFL)ウラジオストク 運休(1/15最終運航)
※平成27年02月01日:VNL高雄 就航
※平成27年02月02日:VIR(ANA)ロンドン 運休(2/1最終運航)
※平成27年03月26日:CEBセブ 就航
※平成27年03月29日:VNLソウル仁川 運休(3/28最終運航)・AZAベネチア 運休(出発便3/27・到着便3/28最終運航)、AFR(JAL)パリ JAL共同運航終了、JAL(AFR)パリ AFR共同運航終了
※平成27年03月30日:ANZ(ANA)*i2クライストチャーチ 運休(3/28最終運航)
※平成27年04月02日:TTW台北桃園 就航
※平成27年04月08日:JJAソウル・VNL台北・VNL高雄・VNL香港・JST(JAL・QFA)ケアンズ・JST(JAL・QFA)ゴールドコースト・JST(JAL・QFA)メルボルン 第2発着から第3発着に変更
※平成27年04月22日:ETH(ANA)*i20アディスアベバ・ETH香港 就航
※平成27年05月05日:SHU*i1ウラジオストク 就航
※平成27年05月15日:CCA(ANA)*i22北京 運休(5/14最終運航)・CCA*i22天津 就航
※平成27年06月01日:JJP香港 就航
※平成27年06月12日:ANAヒューストン 就航
※平成27年06月14日:ETDアブダビ NLY共同運航便化
※平成27年07月?*日:CCA(ANA)*i13深圳 運休
※平成27年08月01日:QFAシドニー 運休(8/31最終運航)、QFAブリスベン 就航
※平成27年08月06日:CXA厦門 就航
※平成27年08月20日:XAXクアラルンプール 運休(8/19最終運航)
※平成27年08月25日:CSN鄭州 就航
※平成27年09月01日:TTW高雄・ANAクアラルンプール 就航、CXA厦門 CSN共同運航便化
※平成27年09月24日:CXA福州 就航
※平成27年10月25日:JAL(CSN・CES)広州・CSN(JAL)広州・CCA(ANA)*i12成都・ANAパリ シャルル・ド・ゴール 運休(10/23最終運航)、ANAブリュッセル 就航
※平成27年10月26日:CSN長沙・DAL香港 就航
※平成27年10月27日:CSN哈爾浜・CSN武漢・CCA成都 就航
※平成27年11月27日:JJP台北桃園 就航
※平成27年11月30日:JAL(AAL)ダラス フォートワース 就航
※平成27年12月23日:CHH西安 就航
※平成28年01月02日:CSZ深圳 就航
※平成28年01月11日:AMX(KAL)*i40メキシコシティ・AMX(KAL)*i3モンテレイ 運休(1/10(成田着1/11)最終運航)、AMX(KAL)メキシコシティ 就航
※平成28年01月12日:JALパリCDG 運休(1/11最終運航)
※平成28年01月14日:LOTワルシャワ 就航
※平成28年01月18日:CSC成都 就航
※平成28年02月13日:SJO武漢 就航
※平成28年02月14日:SJO重慶 就航
※平成28年03月15日:JJPマニラ 就航
※平成28年03月16日:JALパリCDG 就航
※平成28年03月27日:DAL(AFR・KLM)*i5関西国際・TWBソウル仁川 就航
※平成28年04月28日:ANA武漢 就航
※平成28年05月02日:ACA(ANA)トロント 就航
※平成28年06月02日:UAL(ANA)シンガポール 運休(到着便は6/2最終運航)
※平成28年07月01日:JJPマニラ 運休(6/30最終運航)、JNAソウル仁川・CRK香港 就航
※平成28年07月21日:SCOバンコクドンムアン・SCO*i23シンガポール 就航
※平成28年07月22日:HALホノルル 就航
※平成28年08月13日:CCA*i24西寧 就航
※平成28年09月01日:TWB大邱・JJPマニラ・ANAプノンペン 就航、MAS(JAL)クアラルンプール FFM共同運航便化
※平成28年09月05日:AUAウィーン 運休(9/4最終運航)
※平成28年09月14日:VNL*i14ホーチミンシティ 就航
※平成28年10月01日:GIAデンパサール AMX共同運航開始、AMXメキシコシティ GIA共同運航開始
※平成28年10月04日:DAL(AFR・KLM)*i5関西国際・DAL(HVN)ニューヨークJFK 運休(10/3最終運航)
※平成28年10月19日:IBE(JAL)マドリード 就航
※平成28年10月30日:DAL(HVN)ミネアポリス・DAL(HVN)ロサンゼルス・ACA(ANA)トロント 運休(10/29最終運航)、ANAハノイ・ANA*i6ホーチミン HVN共同運航開始、HVN(JAL)ハノイ JAL共同運航解消、ANA共同運航開始、JAL(HVN)ハノイ・JAL(HVN)ホーチミン HVN共同運航解消、HVNホーチミン・HVNダナン ANA共同運航開始
※平成28年10月31日:DALバンコク 運休(10/30最終運航)
※平成28年11月04日:UZBタシケント 運休(10/28最終運航)
※平成28年11月22日:TNA台北 運休(11/21最終運航)
※平成28年11月27日:CRK香港 RBA共同運航便化
※平成28年12月15日:JJA釜山金海 就航
※平成28年12月17日:QFAメルボルン 就航
※平成28年12月25日:VNLセブ 就航
※平成29年01月11日:DLH(ANA)フランクフルト運休(1/9最終運航)・JALパリCDG 運休(1/10最終運航)
※平成29年01月28日:SJO天津 就航
※平成29年01月29日:SJO哈爾浜 就航
※平成29年01月31日:SYLユジノサハリンスク 定期便化
※平成29年02月15日:ANAメキシコシティ 就航
※平成29年02月21日:JAL(AAL・MAS)台北・JAL(AAL)高雄 CAL共同運航便化、CAL(JAL・DAL)台北・CAL(JAL・DAL)高雄 JAL共同運航便化
※平成29年02月26日:JALパリ 就航
※平成29年02月27日:JST(JAL・QFA)メルボルン 運休(2/25最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY)アブダビ SEY共同運航便化
※平成29年03月14日:UZBタシケント 就航
※平成29年03月20日:SHUウラジオストク 就航
※平成29年03月26日:JJA釜山 運休(3/25最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY)アブダビ 第1南発着から第1北発着に変更
※平成29年03月28日:JST*i2*i44メルボルン 就航
※平成29年05月02日:ACA(ANA)トロント 就航
※平成29年05月08日:JST*i45シドニー 就航(到着便は5/11〜)
※平成29年05月09日:JST*i2*i44メルボルン 運休(5/7最終運航)
※平成29年05月12日:JST*i45メルボルン 就航(到着便は5/14〜)
※平成29年05月13日:JST*i2*i44シドニー 就航
※平成29年05月24日:DAL台北桃園 運休(到着便は5/24最終運航)
※平成29年05月25日:IDXデンパサール・DAL*i46ロサンゼルス 就航
※平成29年06月01日:AJX(ANA・UAL)ホノルルダニエルKイノウエ 運休(5/31最終運航)・AJX(ANA・ACA・ANZ・JAI)香港 就航
※平成29年06月02日:JJP上海浦東 就航(到着便は6/3〜)
※平成29年06月08日:ABL大邱・JJA釜山金海 就航
※平成29年07月06日:SHU*i1ユジノサハリンスク 運休(7/2最終運航)
※平成29年07月14日:SYLペトロパブロフスク 就航
※平成29年07月25日:SCO台北桃園・SCOバンコクドンムアン・SCO*i14シンガポール・SCO*i23シンガポール TGW運航に変更
※平成29年08月04日:SYLペトロパブロフスク 運休(8/1最終運航)
※平成29年08月06日:CXA福州 運休(8/5最終運航)
※平成29年08月22日:JJP台北桃園 運休(出発便は8/19、到着便は8/20最終運航)
※平成29年09月01日:JALメルボルン 就航(到着便は9/2〜)
※平成29年09月02日:TWB済州・JJP台北桃園 就航
※平成29年09月07日:AAL*i30オーランド 就航
※平成29年09月08日:AAL*i42ボストン・AAL*i30ワシントンD.C.(DCA) 運休(9/5最終運航)
※平成29年09月13日:JST*i2*i44ゴールドコースト 就航
※平成29年09月15日:JALコナ 就航(到着便は9/16〜)
※平成29年09月18日:JST*i2*i45シドニー 就航
※平成29年10月05日:AAL*i30オーランド 運休(10/1最終運航)
※平成29年10月11日:JST*i2*i44ゴールドコースト 運休(10/4最終運航)
※平成29年10月23日:JST*i2*i45シドニー 運休(10/16最終運航)
※平成29年10月28日:UAL(ANA・AAR)ソウル 運休(出発便は10/27・到着便は10/28最終運航)、ETD(ANA・BER・NLY・SEY)アブダビ BER運航停止により共同運航終了
※平成29年10月29日:JJP香港・JALパリ・ACA(ANA)トロント・CALホノルル 運休(10/28最終運航)、MSRカイロ 就航
※平成29年10月31日:UZBタシケント 運休(10/27最終運航)、ASVソウル仁川 就航
※平成29年11月01日:ACA*i37トロント 就航
※平成29年12月01日:AAL*i30オーランド 就航(出発便は12/15〜)
※平成29年12月02日:JST*i44メルボルン 運休(出発便は11/30、到着便は12/1最終運航)
※平成29年12月18日:JST*i45メルボルン 運休(出発便は12/15、到着便は12/17最終運航)
※平成29年12月21日:CALホノルル ダニエルKイノウエ・JST*i44メルボルン 就航(到着便は12/22〜)
※平成30年01月08日:CALホノルル 運休(出発便は1/7、到着便は1/8最終運航)
※平成30年01月09日:DAL(AFR・KLM)グアム 運休(1/8最終運航)
※平成30年02月09日:JJP台北桃園 運休(出発便は2/8、到着便は2/9最終運航)
※平成30年03月13日:UZBタシケント 就航
※平成30年03月25日:JAL(AAL・ALK・BAW・KAL・MAS)ソウル 運休(出発便は3/24・到着便は3/25最終運航)・VNL*i14ホーチミンシティ 運休(3/24最終運航)、AJX(ANA・UAL)ホノルル 就航、HALホノルル 第1北発着から第2発着に変更・JAL共同運航開始、JAL(AAL・CPA・MAS)ホノルル・JALコナ HAL共同運航開始、ANA*i6武漢・ANA*i6厦門 ANAに変更、ANA上海浦東 ANA*i6に変更
※平成30年04月29日:SBI(JAL)イルクーツク 就航
※平成30年05月02日:IDXジャカルタ 就航
※平成30年05月04日:PIA*i12イスラマバード ベナジール・ブットー国際空港からイスラマバード国際空港に変更(5/3開港、旧空港4/30最終運航)
※平成30年05月07日:MAS(JAL)コタキナバル 運休(5/3最終運航)、DAL(AFR・KLM)サイパン 運休(5/6最終運航)
※平成30年05月08日:DALコロール 運休(出発便は5/5、到着便は5/6最終運航)
※平成30年05月16日:AUA(ANA)ウィーン 就航
※平成30年06月01日:NCTバンコク ドンムアン 就航
※平成30年06月02日:ACA(ANA)モントリオール 就航
※平成30年06月03日:ETH香港・ETH(ANA)*i20アディスアベバ 運休(6/1最終運航)、ETHソウル仁川・SBI(JAL)ノボシビルスク・ETH(ANA)*i26アディスアベバ 就航
※平成30年06月14日:MDA*i1台中 就航
※平成30年06月15日:PIA*i25カラチ 就航(到着便は6/18〜)
※平成30年07月01日:AAL*i30(経由便)オーランド 就航
※平成30年07月03日:FJIナンディ 就航
※平成30年07月19日:DAL上海浦東 運休(7/18最終運航)
※平成30年07月23日:MAS(JAL)コタキナバル 就航
※平成30年09月01日:ANGポートモレスビー 運休(8/29最終運航)、ANGチューク・ANG*i47ポートモレスビー 就航、AJX(ANA・ACA・ANZ・JAI)香港 欠航(8/31最終運航、9/27まで)
※平成30年10月13日:ANGチューク・ANG*i47ポートモレスビー 運休(10/6最終運航)、ANGポートモレスビー 就航

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※成田国際空港の公式サイトではありません。

開設月日 2009.04.22
初調査日 2008.03.02
前調査日 2014.09.08
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

中部_タコマ国際空港と友好提携

■中部国際空港(セントレア) シアトル・タコマ国際空港と友好空港提携

中部国際空港(セントレア)は11日、米国のシアトル・タコマ国際空港を運用するシアトル港湾局との間で友好空港提携の覚書を締結しました。

中部国際空港が友好空港提携したのは、シアトル・タコマ国際空港。空港関係強化に向けた覚書で、「両空港及び両地域の発展のために有益となる友好関係を進展させ」るとしています。
セントレアでは、シアトルをテーマにしたエリアなどを設けた新複合商業施設FLIGHT OF DREAMSを12日にオープン。シアトル港湾局も空間演出への協力の一環としてプロモーション映像などを提供しています。

シアトル・タコマ国際空港との友好空港提携について(セントレア公式サイト)
https://www.centrair.jp/corporate/release/__icsFiles/afieldfile/2018/10/11/181011CentrairGroupNews.pdf
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 中部国際空港(セントレア) | 更新情報をチェックする

三宅島_11月からヘリ発着へ

■三宅島空港 11月からヘリ定期便東京愛らんどシャトル発着へ

東邦航空(TAL)は、東京愛らんどシャトルの三宅島での発着場を11月1日から三宅島ヘリポートから三宅島空港に変更します。

発着場が変更されるのは、東邦航空が運航するヘリコプター定期便(東京愛らんどシャトル)の三宅島での発着場。現在、島北部の伊豆地区にある三宅島ヘリポートで発着していますが、11月1日からは三宅島空港に変更されます。
これにより、三宅島空港内でTALと新中央航空(NCA)の乗り継ぎが可能となり、御蔵島へのアクセスも大幅に向上されます。調布からのNCA最終便から御蔵島便へ40分、御蔵島からは調布へのNCA昼便(火木土のみ)に1時間45分で乗り継ぎが可能になります。

(11月の予定ダイヤ)※正式なダイヤは各自ご確認ください。
・調布便(NCA)
 出発便 09:50、12:50*、15:00 *火木土のみ
 到着便 09:30、11:50*、14:40 *火木土のみ
・御蔵島便(TAL)
 出発便 15:20
 到着便 11:05
・大島便(TAL)
 出発便 11:10
 到着便 15:15

東京愛らんどシャトルをご利用の皆様へ(三宅村公式サイト)
https://www.vill.miyake.tokyo.jp/IP/murakara/2018-0918-1820-10.html
東京愛らんどシャトルをご利用の皆様へ(東京都島しょ振興公社公式サイト)
https://www.tokyoislands-net.jp/corporationnews/5181
posted by johokotu at 01:00| 東京 🌁| Comment(0) | 三宅島空港 | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

関空_旅客施設回復で代替終了

■関西国際空港(関空) 旅客施設完全回復で大阪国際と神戸の代替受入れを終了

関西国際空港(関空)の運営を受託している関西エアポートは11日、旅客手荷物取扱いシステムが完全復旧し、台風21号で影響を受けた旅客施設を完全回復したと発表しました。回復に伴い、国土交通省(国交省)は大阪国際空港(伊丹空港)と神戸空港の国際線・国内線代替受入を終了しました。

関空が復旧したのは旅客手荷物取扱いシステム。最後まで機能に影響が出ていたもので、今回のシステム復旧で、台風21号で影響を受けた旅客施設が完全回復しています。

旅客施設の完全回復を受け、国土交通省(国交省)は伊丹空港と神戸空港で行っていた国際線・国内線代替受入を終了しました。関空の航空便は9月21日に通常スケジュールに戻るなど早期に回復しており、9月14日以降の代替受け入れは、伊丹20便、神戸2便にとどまりました。
代替受け入れ終了に伴い、17日と21日に予定されていた日本航空の伊丹-香港便も関空発着に変更することになりました。

代替状況(予定ベース)
・伊丹
 9/14 合計4.5 JAL成田2・ANA那覇1・ANA宮古1・ANA石垣0.5(伊丹発0/石垣発1)
 9/15 合計5 JAL成田2・ANA新千歳0.5(伊丹発1/千歳発0)・ANA那覇1・ANA宮古1・ANA石垣0.5(伊丹発0/石垣発1)
 9/16 合計5 JAL成田2・ANA新千歳0.5(伊丹発1/千歳発0)・ANA那覇1・ANA宮古1・ANA石垣0.5(伊丹発0/石垣発1)
 9/17 合計5 JAL成田2・ANA新千歳0.5(伊丹発1/千歳発0)・ANA那覇1・ANA宮古1・ANA石垣0.5(伊丹発0/石垣発1)
・神戸
 9/16 合計1 ANA羽田1
 9/17 合計1 ANA羽田1

関西国際空港 旅客施設 本格運用 -旅客手荷物取扱いシステムが完全復旧 、大阪(伊丹)・神戸における代替受入れ終了 -(関西エアポート公式サイト)
http://www.kansai-airports.co.jp/news/2018/2640/J_181011T1_full_scale_operations.pdf
大阪国際空港及び神戸空港における国際線・国内線の代替受入の終了について(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku18_hh_000039.html
posted by johokotu at 22:00| 東京 🌁| Comment(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

仙台_28日にピア棟供用へ

■仙台空港(仙台国際空港) 28日にピア棟を供用開始へ

仙台国際空港は9日、28日に仙台空港(仙台国際空港)の旅客ターミナルビルのピア棟を供用開始すると発表しました。

仙台国際空港が28日に供用開始するのは、仙台空港旅客ターミナルビルのピア棟。現ターミナルの西側に増築・接続するもので、徒歩ゲート3か所、バスゲート2か所の新搭乗ゲートが使用開始されます。
ピア棟の供用開始に合わせて、発着案内システムを刷新するほか、1階センタープラザを拡充するとしています。

仙台空港「ピア棟」が10月28日に供用開始します!(仙台国際空港公式サイト)
https://www.sendai-airport.co.jp/news/press/%e4%bb%99%e5%8f%b0%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%80%8c%e3%83%94%e3%82%a2%e6%a3%9f%e3%80%8d%e3%81%8c10%e6%9c%8828%e6%97%a5%e3%81%ab%e4%be%9b%e7%94%a8%e9%96%8b%e5%a7%8b%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81/
ラベル:仙台空港
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | 仙台空港(仙台国際空港) | 更新情報をチェックする