2018年01月19日

SKY_夏 既存増減便のみ

□SKY 夏ダイヤ発表、路線数に変更なく既存路線の増減便のみ

スカイマーク(SKY)は19日、2018年3月25日〜10月27日の運航ダイヤを発表しました。

国内線:路線数変更なし
新設:ありません。
増便:3月25日から神戸-那覇線を1日1往復増便します。7月13日〜10月27日に新千歳-東京国際(羽田)線を1日1往復、7月14日〜9月30日に羽田-那覇線と中部国際-那覇線を各週6往復期間増便します。
減便:3月25日から新千歳-福岡線を1日1往復減便します。
運休:ありません。

期間増便される三路線はすべて深夜便です。
神戸発着便は、21往復から22往復に拡大されます。

03/25
○SKY 神戸  -那覇  ( 2→ 3)
△SKY 新千歳 -福岡  ( 2→ 1)

(期間増減便)
07/13-10/27
○SKY 新千歳 -東京国際( 8→ 9)
07/14-09/30
○SKY 東京国際-那覇  ( 6→6+週6)
○SKY 中部国際-那覇  ( 3→3+週6)

2018年3月25日〜2018年10月27日期間、運航ダイヤを申請(SKY公式サイト)
http://www.skymark.co.jp/ja/company/press/180119_press.pdf
ラベル:sky
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

ANA_夏 4路線新設へ

□ANA 夏ダイヤ発表、国内4路線新設、1路線運休へ

ANAグループは18日、2018年度ANAグループ航空輸送事業計画(3月25日〜10月27日)を発表しました。

国内線:4路線新設、1路線運休へ
新設:3月25日から新千歳-岡山線、中部国際(中部)-宮古線、福岡-新石垣線、6月1日から福岡-宮古線各1日1往復を新設します。
増便:3月25日から新千歳-仙台線と新千歳-関西国際(関空)線を1日1往復、新千歳-中部線を1日1〜2往復、中部-福岡線を1日2〜3往復増便します。
7月14日〜9月30日に関空-宮古線を1日1往復期間増便します。
7月13日〜8月31日に東京国際(羽田)-那覇線を週6往復期間増便します。
9月1日〜9月30日の一部日程に新千歳-大阪国際(伊丹)線を1日1往復期間増便します。
4月28日〜10月8日の一部日程に伊丹-那覇線を1日1往復、中部-那覇線を1日1〜2往復期間増便します。
減便:3月25日から中部-松山線を1日2往復減便、仙台-福岡線と新潟-福岡線を各1日1往復減便します。
3月25日からの一部日程に福岡-那覇線と那覇-宮古線、那覇-新石垣線を1日1往復減便します。
4月28日〜10月8日の一部日程に伊丹-福岡線を1日1往復期間減便します。
7月14日〜8月29日の一部日程に伊丹-鹿児島線を1日1〜2往復期間減便します。
運休:3月25日から宮古-新石垣線1日1往復を運休します。

国際線:既存路線増減便のみ
新設:ありません。
増便:3月25日から成田国際-成都線を週3往復、羽田-香港線を週2往復、6月1日から羽田-バンコク線を週7往復増便します。
減便:ありません。
運休:ありません。

国内線が細かい変更となっています。
昨夏まで期間就航していた旭川-関西国際線1日1往復は運休となります。
宮古、新石垣路線の一部再編が目立ちます。特に宮古発着は大きい変更で、中部線、福岡線が新設、関空線は増便する一方で、那覇線が減便、新石垣線が運休となります。

アイベックスエアラインズ(IBX)またはAIRDO(ADO)運航の共同運航便について、両社の増減便に合わせて増減便を実施する内容になっています。
・IBX関係:新千歳-仙台線、中部-福岡線、仙台-福岡線
・ADO関係:新千歳-中部線、新千歳-仙台線、新千歳-岡山線

06/01
◎ANA 福岡  -宮古  ( 0→ 1)
○(国際線)ANA 東京国際-バンコク(週14→週21)

03/25
◎ANA 新千歳 -岡山  ( 0→ 1)
◎ANA 中部国際-宮古  ( 0→ 1)
◎ANA 福岡  -新石垣 ( 0→ 1)
○ANA 新千歳 -仙台  ( 3→ 4)
○ANA 新千歳 -中部国際( 4→5〜6)
○ANA 新千歳 -関西国際( 3→ 4)※一部日程増便無
○ANA 中部国際-福岡  ( 5→7〜8)
△ANA 中部国際-松山  ( 4→ 2)
△ANA 仙台  -福岡  ( 2→ 1)
△ANA 新潟  -福岡  ( 2→ 1)
△ANA 福岡  -那覇  (8〜9→ 8)
△ANA 那覇  -宮古  (5〜6→ 5)
×ANA 宮古  -新石垣 ( 1→ 0)
○(国際線)ANA 成田国際-成都  (週4→週7)
○(国際線)ANA 東京国際-香港  (週12〜14→週14)

<期間増減便>
07/14-09/30
○ANA 関西国際-宮古  ( 1→ 2)
07/13-08/31
○ANA 東京国際-那覇  (12→12+週6)
09/01-09/30
○ANA 新千歳 -大阪国際( 6→6〜7)
04/28-05/06、07/14、07/16、07/27-08/29、10/06-10/08
○ANA 大阪国際-那覇  ( 3→ 4)
04/28-05/06
○ANA 中部国際-那覇  ( 2→ 4)
07/14-09/30、10/06-10/08
○ANA 中部国際-那覇  ( 2→ 3)
04/28-05/06、09/01-09/02、09/07-09/09、09/14-09/17、09/21-09/25、09/28-09/30、10/06-10/08
△ANA 大阪国際-福岡  ( 5→ 4)
07/14、07/16、07/27-08/29
△ANA 大阪国際-鹿児島 ( 6→4〜5)
03/25〜07/13、10/1-10/27
△ANA 那覇  -新石垣 ( 7→ 6)

2018年度 ANAグループ航空輸送事業計画を策定(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/group/pr/201801/20180118-4.html
IBEXとANAの提携がさらにひろがります!(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/group/pr/201801/20180118-5.html
ANAとSFJのネットワークが夏ダイヤも充実!(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/group/pr/201801/20180118-6.html
posted by johokotu at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

JAL_夏 2路線新設へ

□JAL 夏ダイヤ発表、2路線新設、2路線運休へ

日本航空(JAL)グループは18日、2018年度路線便数計画(3月25日〜10月27日)を発表しました。

国内線:徳之島・沖永良部・与論発着路線を再編
新設:7月1日から徳之島-沖永良部線と沖永良部-那覇線各1日1往復を新設します。
増便:3月25日から新千歳-東京国際(羽田)線を1日1〜2往復、徳島-福岡線を1日1往復、4月1日から鹿児島-屋久島線を1日1〜2往復、5月7日から仙台-大阪国際(伊丹)線を1日1往復、7月1日から奄美-与論線を1日0.5往復増便します。
鹿児島-奄美線を3月25日〜4月1日と4月26日以降1日1〜2往復期間増便します。 
新千歳-伊丹線を7月1日〜7月14日に1日1往復期間増便、7月15日〜8月31日にさらに1日1往復期間増便します。
5月7日〜5月31日に伊丹-那覇線を1日1往復期間増便します。
5月8日〜5月19日に岡山-那覇線を1日1〜2往復期間増便します。
6月1日〜8月31日に女満別-新千歳線を1日1往復期間増便します。
6月15日〜6月30日に鹿児島-与論線を1日1往復期間増便します。
減便:5月7日から伊丹-出雲線を1日1往復減便します。
伊丹-福岡線を5月7日〜5月31日と7月1日〜8月31日に1日1往復期間減便します。
5月7日〜5月31日に新千歳-中部線を1日1往復期間減便します。
運休:7月1日から奄美-沖永良部線と沖永良部-与論線各1日0.5往復を運休します。

国際線:既存増便のみ
新設:ありません。
増便:成田国際-モスクワ線を3月25日から週1往復、7月1日から週2往復増便します。
減便:ありません。
運休:ありません。

既に就航が発表されている徳之島-沖永良部-那覇線の就航日が7月1日に決定しました。路線の純増が期待されていましたが、結局、奄美-沖永良部-与論-奄美線を運休、代わりに奄美-与論線を毎日運航化する再編を実施することになりました。それぞれの路線を毎日運航化して利便性を向上させており、奄美群島アイランドホッピングルートと名付けています。
これにより、沖永良部は群島の拠点である奄美に直行出来なくなります(これまでも毎日は運航していませんでしたが、、、)。運賃はまだ発表されていませんが、奄美-沖永良部間(徳之島経由)と徳之島-那覇間(沖永良部経由)に乗り継ぎ運賃が設定されるのか注目されます。

※国内線はJALグループのいずれかの航空会社(JAL、JAC、JTA、RAC)で運航
07/01
◎徳之島 -沖永良部( 0→ 1)
◎沖永良部-那覇  ( 0→ 1)
○奄美  -与論  (0.5*→ 1)※奄美発は週3、与論発は週4
×奄美  -沖永良部(0.5*→ 0)※奄美発は週4、沖永良部発は週3
×沖永良部-与論  (0.5*→ 0)※沖永良部発は週4、与論発は週3
○(国際線)JAL 成田国際-モスクワ(週5→週7)

05/07
○仙台  -大阪国際( 7→ 8)
△大阪国際-出雲  ( 5→ 4)

04/26
○鹿児島 -奄美  ( 7→8〜9)

04/01
○鹿児島 -屋久島 ( 4→5〜6)
○鹿児島 -奄美  (8〜9→ 7)

03/25
○新千歳 -東京国際(16→17〜18)
○徳島  -福岡  ( 1→ 2)
○鹿児島 -奄美  ( 7→8〜9)
○(国際線)JAL 成田国際-モスクワ(週4→週5)

<期間増減便>
07/01-07/14
○新千歳 -大阪国際( 4→ 5)
07/15-08/31
○新千歳 -大阪国際( 5→ 6)
07/01-08/31
△大阪国際-福岡  ( 4→ 3)
05/07-05/31
○大阪国際-那覇  ( 2→ 3)
△新千歳 -中部国際( 5→ 4)
△大阪国際-福岡  ( 4→ 3)
06/01-08/31
○女満別 -新千歳 ( 3→ 4)
05/08-05/19
○岡山  -那覇  ( 1→2〜3)
06/15-06/30
○鹿児島 -与論  ( 1→ 2)


JALグループ、2018年度路線便数計画を決定(JAL公式サイト)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201801/004574.html
FDA×JAL コードシェア路線拡大(JAL公式サイト)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201801/004573.html
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

SNA_夏 路便数変更無

□SNA 夏ダイヤ発表、路線数・便数は冬ダイヤと変更なし

ソラシドエア(SNA)は18日、3月25日〜10月27日運航ダイヤを発表しました。3月24日までの冬ダイヤと路線数・便数に変更はありません。

国内線:路線数・便数変更なし
新設:ありません。
増便:ありません。
減便:ありません。
運休:ありません。

2018年3月25日〜10月27日運航ダイヤについて(SNA公式サイト)
https://www.solaseedair.jp/info/18S_time_schedule1.pdf
ラベル:SNA
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする