2018年01月31日

関空_到着免税春に開業へ

■関西国際空港(関空) 到着時免税店を春に開業へ

関西国際空港(関空)を運営する関西エアポートは31日、2018年春に到着時免税店を開店すると発表しました。

関空が開店するのは、国際線到着エリアの免税店。第1ターミナルビルの南北それぞれの税関検査場前、第2ターミナルビルの検疫検査場前に「Arrival Duty Free Shop」を合計3店舗開店します。
ANA系列の全日空商事デューティーフリーが運営するとしています。

到着時免税店は、海外では多くの国で展開されています。
免税品は外国貨物の輸出を前提に免税されていることから、日本の場合、これまで日本到着時には認められていませんでしたが、昨年成田国際に初めて誕生しています。

関⻄国際空港初の「到着時免税店」がオープン!(関西エアポート公式サイト)
http://www.kansai-airports.co.jp/news/2017/2553/J_180131Release_ArrivalDF.pdf
ラベル:関空
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする