2018年03月16日

静岡_新国内T概要を公表

■静岡空港(富士山静岡空港) 新国内線ターミナル概要を公表

富士山静岡空港は14日、4月10日供用開始するとしていた新国内線ターミナルの概要を公式サイトで公表しました。

4月10日に供用開始するのは、西側で工事を進めている新国内線ターミナル(西側増築部)。
現ターミナル側を国際線を主な使用エリアとし、増築される範囲は国内線が主に使用するエリアになることが発表されました。

増築範囲は、既存範囲と同じく3層。新ターミナルと発表されていますが、既存を西側に延伸した増築の建物です。
1階は国内線用到着施設となり、国内線用の手荷物受取場・到着ロビーが新設されます。
2階は国内線用出発施設となります。新たな国内線用搭乗待合室には、4番旅客搭乗橋を新設。30分で航空機2機を受入れ可能な機能を持つとしています。
3階は店舗が新設されます。

1階に売店1店舗(セブンイレブン)、2階に売店1店舗(国内線搭乗待合室売店)・飲食店1店舗(タビチャフェ)、3階にサービス店1店舗(もみかる)をオープンするとしています。

富士山静岡空港 新国内線ターミナルの供用開始(富士山静岡空港公式サイト)
http://www.mtfuji-shizuokaairport.jp/information/ptbkaisyu2-78983-45414-85904-30843/
ラベル:静岡空港
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | 静岡空港(富士山静岡空港) | 更新情報をチェックする

成田_夏 VNL石垣線就航へ

■成田国際空港(成田空港) 夏ダイヤでVNLが新石垣線を新規就航へ

国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日)を発表しました。成田国際空港(成田空港)では、バニラエア(VNL)が新石垣(南ぬ島石垣)線を新規就航します。

夏ダイヤで一番の注目点は、VNL新石垣線の新規就航とVNL関西国際(関空)線の運休。新石垣線は7月1日から1日1往復を新設、関空線は6月16日から1日2往復を運休します。

既存路線の増減便は細かく変更があります。
Peach Aviation(APJ)は、3月25日〜4月30日と5月3日〜5月6日に関空線を1日1往復期間増便します。
ジェットスター・ジャパン(JJP)は、最多便数で、3月25日から、新千歳線、成田線、高松線、熊本線を各1日1往復増便、関空線を1日1往復減便します。
バニラエア(VNL)は、最多便数で、3月25日から、新千歳線を1日1往復増便します。那覇線を4月27日〜5月7日に1日1往復期間増便、6月16日〜7月21日と8月27日〜10月27日に1日1往復期間減便します。

ANAと日本航空、アイベックスエアラインズ、春秋航空日本は路線数・便数に変更はありません。
APJとJJP、VNLは、一部日程や期間・曜日により運航便数が細かく異なります。

今回のダイヤ変更により、成田発着は、一部期間を除き、7社19路線73往復+週1往復から7社20路線71往復+週4往復と、路線数が拡大、便数が縮小します。

■3月25日以降の成田国際発着便就航先と便数
千歳 15:VNL5〜10(△1)*a・JJP(JAL)4〜9*a・ANA2・JAL1
函館 1:VNL1
仙台 2:ANA2
新潟 1:ANA1
小松 2:ANA1・IBX(ANA)1
中部 4:ANA2・JAL2
伊丹 4:ANA2・JAL2
関空 7:JJP(JAL)3(△1)*b・APJ2(△1)*c・VNL2*d
広島 3:ANA1・IBX(ANA)1・SJO1*e
高松 2:JJP(JAL)2〜3*a
松山 2+週1:JJP(JAL)2+週1*f
福岡 12:JJP(JAL)6〜8*a・ANA2・APJ2・JAL1
佐賀 1:SJO1
大分 2:JJP(JAL)2
熊本 2:JJP(JAL)1〜3*a
宮崎 1:JJP(JAL)1
鹿児島 2:JJP(JAL)2
奄美 1:VNL1
那覇 6+週3::JJP(JAL)3+週3(△週4)*g、VNL2*h、ANA1
石垣 1:VNL1(+1)*i NEW!

*a 新千歳JJP(JAL)・新千歳VNL・高松JJP(JAL)・福岡JJP(JAL)・熊本JJP(JAL)は期間・曜日により運航便数が細かく異なります。
*b 期間増便有 06/01-06/30 関西国際JJP(JAL)3→3+週1(△週6)
*c 期間増便有 03/25-04/30・05/03-05/06 関西国際APJ2→3(+1)
*d 期間途中からの運休 06/16- 関西国際VNL2→0(△1)運休
*e 広島SJO・佐賀SJOは6月30日までのみダイヤ発表済
*f 松山JJP(JAL)は3往復運航の日程有
*g 期間減便有 05/01-06/30 那覇JJP(JAL)4→3+週2(△週5)
*h 期間増減便有 04/27-05/07 那覇VNL2→3(+1)、06/16-07/21・08/27-10/27 成田国際2→1(△1)
*i 期間途中からの就航 07/01- 新石垣VNL0→1(+1)NEW!

posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

成田_機能強化実施で合意

■成田国際空港(成田空港) 周辺市町含め機能強化実施で合意

成田国際空港(成田空港)のほか、国土交通省、千葉県、成田空港周辺9市町で構成される成田空港に関する四者協議会が13日開催され、「滑走路の増設などを含めた成田空港の更なる機能強化について、実施 することを四者で合意し、確認書を締結した」と発表しました。

今回合意された成田空港の更なる機能強化では、滑走路の増設・延伸等(B滑走路南側へのC滑走路(3,500メートル)の増設、B滑走路の1,000メートル延伸(3,500メートル化)、横風用滑走路の整備中止)、年間発着枠の20万回増回(50万回化)、夜間飛行制限の縮小(C滑走路整備後に空港全体の発着時間を5時〜0時30分まで拡大)などの実施が了承されたほか、環境対策等として、騒音対策の拡大や周辺対策交付金の引き上げ、落下物対策制度の創設、地域振興策の策定を図ることなどが発表されています。

2018年3月13日に四者協議会が開催されました。(成田空港公式サイト)
https://www.narita-kinoukyouka.jp/news/180313.html
ラベル:成田
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

関空_夏 APJ釧路線就航へ

■関西国際空港(関空) 夏ダイヤでVNLが成田線を運休、APJが釧路線を新規就航へ

(3月15日追記)

春秋航空日本と新中央航空を除く国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日)を発表しました。関西国際空港(関空)では、バニラエア(VNL)が成田国際(成田)線を運休、Peach Aviation(APJ)が釧路線を新規就航します。

夏ダイヤで一番の注目点は、VNL成田線の運休とAPJ釧路線の新規就航。VNL成田線は6月16日から1日2往復を運休、APJ釧路線は8月1日から1日1往復を新設します。
また、ANAが、7月14日〜9月30日に女満別線1日1往復を期間就航します。

既存路線の増減便は細かく変更があります。
ANAは、3月25日から新千歳線を1日1往復増便(一部日程を除く)します。また、7月14日〜9月30日に宮古線を1日1往復期間増便します。
APJは、3月25日〜3月31日に鹿児島線、3月25日〜4月30日と5月3日〜5月6日に成田国際(成田)線を各1日1往復期間増便、5月1日、5月2日、5月7日〜7月31日に福岡線を1日1往復期間減便(一部日程を除く)します。また、新千歳線を3月25日から1日1往復減便、4月1日からさらに1日2往復減便。那覇線を4月1日から1日2往復減便、4月26日からさらに1日1往復増便します。
ジェットスター・ジャパン(JJP)は、最多便数で、3月25日から、成田線を1日1往復増便、新千歳線、那覇線を各1日1往復減便します。

日本航空とスターフライヤー、バニラエア(VNL)、日本トランスオーシャン航空は路線数・便数に変更はありません。
APJとJJPは、一部日程や期間・曜日により運航便数が細かく異なります。
※VNL函館線が、冬ダイヤのごく一部の日程で運航されていますが、今夏ダイヤでは設定はありません。

今回のダイヤ変更により、関空発着は、一部期間を除き、7社14路線68往復+週4往復から7社15路線64往復+週4往復と、路線数が拡大、便数が縮小します。

■3月25日以降の関西国際発着便就航先と便数
釧路 1:APJ1(+1)*aNEW!
千歳 12:ANA4(+1)*b・APJ3(△3)*c・JAL3・JJP(JAL)2(△1)*d
仙台 3:APJ3
成田 7:JJP(JAL)3(△1)*e・APJ2(△1)*f・VNL2*g
羽田 13:ANA5・SFJ(ANA)5・JAL3
新潟 1:APJ1
松山 1:APJ1
福岡 5:APJ3*h・JJP(JAL)1・ANA1
長崎 1:APJ1
宮崎 1:APJ1
鹿児島 2:APJ2*i
奄美 1:VNL1
那覇 12+週4:ANA4、JTA3、APJ3(△1)*j、JJP(JAL)2+週4(+1)*k
宮古 1:ANA1*l
石垣 3:ANA1・JTA1・APJ1
*a 期間途中からの就航 08/01- 釧路APJ0→1(+1) NEW!
*b 新千歳ANA 一部日程は増便なし
*c 期間増便有 03/25-03/31 新千歳APJ6→5(△1) 、04/01以降もごく一部日程で増便有
*d 新千歳JJP(JAL)は期間・曜日により運航便数が細かく異なります。
*e 期間増便有 06/01-06/30 成田国際JJP(JAL)3→3+週1(△週6)
*f 期間増便有 03/25-04/30・05/03-05/06 成田国際APJ2→3(+1)
*g 期間途中からの運休 06/16- 成田国際VNL2→0(△2) 運休成田国際VNLは6月15日までのみダイヤ発表済
*h 期間減便 05/01-05/02・05/07-07/31 福岡APJ3→2(△1) ※08/01以降のごく一部日程で4往復運航日有
*i 期間増便有 03/25-03/31・04/28 鹿児島APJ2→3(+1)
*j 期間増便有 03/25-03/30・04/28 那覇APJ4、期間減便有 04/01-04/25 那覇APJ4→2(△2)
*k 期間減便有 03/31-06/30 那覇JJP(JAL)1+週5(一部日程を除く)
*l 期間増便有 07/14-09/30 宮古ANA1→2(+1)
* 期間就航有 07/14-09/30 女満別ANA0→1(+1) NEW!

posted by johokotu at 03:00| 東京 🌁| Comment(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする

那覇_夏 JAC新規就航へ

■那覇空港 夏ダイヤでJACが新規就航へ

(3月4日追記)
(3月15日追記)

春秋航空日本と新中央航空を除く国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日、一部航空会社は一部期間のみ)を発表しました。那覇空港では、日本エアコミューター(JAC)が新規就航、スターフライヤー(SFJ)が期間運休、第一航空(DAK)が全便運休します。

夏ダイヤで一番の注目点は、JACの新規就航とSFJの期間運休、DAKの全便運休。JACは7月1日から沖永良部(えらぶゆりの島)線1日1往復を就航、SFJは5月8日〜7月12日に北九州線1日1往復を期間運休します。SFJ北九州線は7月13日から1日2往復運航となります。DAKは4月1日から粟国線1日2往復を全便運休します。
また、6月1日〜9月30日にANAが新潟線1日1往復を期間運休します。バニラエア(VNL)は、7月1日から新石垣(南ぬ島石垣)線1日2往復を新規就航します。

既存路線の増減便は細かい変更があります。
ANAは、3月25日から新千歳線、福岡線、宮古線、新石垣線を各1日1往復減便します。なお、新石垣線は7月14日〜9月30日に1日1往復期間増便します。
7月13日〜8月31日に東京国際(羽田)線を週6往復期間増便します。4月28日〜5月6日と7月14日、7月16日、7月27日〜8月29日、10月6日〜10月8日に大阪国際(伊丹)線を1日1往復期間増便します。中部国際(中部)線を4月28日〜5月6日に1日2往復、7月14日〜9月30日と10月6日〜10月8日に1日1往復期間増便します。
日本航空(JAL)は、5月7日〜5月31日に伊丹線を1日1往復期間増便します。
スカイマークは、3月25日から神戸線を1日1往復増便します。7月14日〜9月30日に羽田線と中部線を各週6往復増便します。
Peach Aviationは、関空線を4月1日から1日2往復減便、4月26日からさらに1日1往復増便します。
ジェットスター・ジャパンは、最大便数で、3月25日から関空線を1日1往復増便します。
VNLは、成田国際線を、4月27日〜5月7日に1日1往復期間増便、6月16日〜7月21日と8月27日〜10月27日に1日1往復期間減便します。
日本トランスオーシャン航空(JTA)は、5月8日〜5月19日に岡山線を1日1〜2往復期間増便します。
琉球エアーコミューター(RAC)は、与論線を7月14日〜8月31日に1日1往復、9月1日〜9月30日に週6往復期間増便します。
JTAとRACで運航している久米島線は、運航便数を二社で調整します。7月14日〜8月31日に、JTAが1日1.5往復(那覇発1便・那覇着2便)増便し、代わりにRACが久米島線を1日1往復減便します。

ソラシドエアは路線数、便数に変更はありません。
※第一航空は、まだ3月31日までのダイヤの発表で、4月1日以降も粟国線1日2往復が運航されるのかは未定です。

JJPは、一部日程や期間・曜日により運航便数が細かく異なります。

今回のダイヤ変更により、那覇発着は、一部期間を除き、9社30路線150+週4往復から9社32路線155往復と、路線数・便数が拡大します。

■3月25日以降の那覇発着便就航先と便数
千歳 1:ANA1(△1)
仙台 1:ANA1
茨城 1:SKY1
成田 6+週3:JJP(JAL)3+週3(△週4)*a、VNL2*b、ANA1
羽田 30:JAL12、ANA12*c、SKY6*d
新潟 1:ANA1*e
小松 1:JTA1
静岡 1:ANA1
中部 11:JTA4・SKY3*f・ANA2*g・JJP(JAL)1・SNA(ANA)1
伊丹 5:ANA3*h、JAL2*i
関空 12+週4:ANA4、JTA3、APJ3(△1)*j、JJP(JAL)2+週4(+1)*k
神戸 6:SNA(ANA)3、SKY3(+1)
岡山 1:JTA1*l
広島 1:ANA1
岩国 1:ANA1
高松 1:ANA1
松山 1:ANA1
福岡 20:ANA8(△1)・JTA6・SKY4・APJ2
北九州 2:SFJ(ANA)2(+1)*m
長崎 1:ANA1
熊本 1:ANA1
宮崎 1:SNA(ANA)1
鹿児島 2:SNA(ANA)2
奄美 1:RAC1
沖永良部 1:JAC1*nNEW!
与論 1:RAC1*o
北大東 0.5:RAC0.5*p
南大東 1.5:RAC1.5*q
久米島 7:RAC6*r、JTA1*s
宮古 15:JTA8・ANA6・RAC1
石垣 18JTA/RAC8・ANA6(△1)*t・SNA(ANA)2・VNL2(+2)*n NEW!
与那国 1:RAC1
*a 期間減便有 05/01-06/30 成田国際JJP(JAL)4→3+週2(△週5)
*b 期間増減便有 04/27-05/07 成田国際VNL2→3(+1)、06/16-07/21・08/27-10/27 成田国際2→1(△1)
*c 期間増便有 07/13-08/31 東京国際ANA12→12+週6(+週6)
*d 期間増便有 07/14-09/30 東京国際SKY6→6+週6(+週6)
*e 期間運休有 06/01-09/30 新潟ANA1→0(△1)運休
*f 期間増便有 07/14-09/30 中部国際SKY3→3+週6(+週6)
*g 期間増便有 04/28-05/06 中部国際ANA2→4(+2)、07/14-09/30・10/06-10/08 中部国際ANA2→3(+1)
*h 期間増便有 04/28-05/06・07/14・07/16・07/27-08/29・10/06-10/08 大阪国際ANA3→4(+1)
*i 期間増便有 05/07-05/31 大阪国際JAL2→3(+1)
*j 期間増便有 03/25-03/30・04/28 関西国際APJ4、期間減便有 04/01-04/25 関西国際APJ4→2(△2)
*k 期間減便有 03/31-06/30 関西国際JJP(JAL)1+週5(一部日程を除く)
*l 期間増便有 05/08・05/09・08/18・05/19 岡山JTA1→2(+1)・05/10-05/17 岡山JTA1→3(+2)
*m 期間途中からの増便 07/13-10/27 北九州SFJ(ANA)1→2(+1)、期間運休有 05/08-07/12 北九州SFJ(ANA)1→0(△1) 期間運休
*n 期間途中からの就航 07/01- 沖永良部JAC0→1(+1) NEW!新石垣VNL2(+2) NEW!
*o 期間増便有 07/14-08/31 与論RAC1→2(+1)、09/01-09/30 与論RAC1→1+週6(+週6)
*p 北大東RAC 那覇発週4・北大東発週3/南大東同日乗継 直行運賃で利用可(那覇発週3・北大東発週4)
*q 南大東RAC 那覇発1+週3・南大東発1+週4/北大東同日乗継 直行運賃で利用可(那覇発週4・南大東発週3)
*r 期間減便有 07/15-08/31 久米島RAC6→5(△1)
*s 期間増便有 07/15-08/31 久米島JTA1→2.5(+1.5)
*t 期間増便有 07/14-09/30 新石垣ANA6→7
* 期間途中からの運休 04/01- 粟国DAK2→0(△2)運休

posted by johokotu at 02:00| 東京 🌁| Comment(0) | 那覇空港 | 更新情報をチェックする

石垣_夏 VNL新規就航へ

■新石垣空港(南ぬ島石垣空港) 夏ダイヤでVNLが新規就航、ANAが宮古線を運休、2路線を新規就航へ

(3月15日追記)

春秋航空日本と新中央航空を除く国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日、一部航空会社は一部期間のみ)を発表しました。新石垣空港(南ぬ島石垣空港)では、バニラエア(VNL)が新規就航、ANAが宮古線を運休、2路線を新規就航します。

夏ダイヤで一番の注目点は、VNLの新規就航。VNLは7月1日から成田国際(成田)線1日1往復、那覇線1日2往復を新規就航します。また、ANAが3月25日から宮古線1日1往復を運休、福岡線1日1往復を新規就航、7月14日〜8月31日に大阪国際(伊丹)線1日1往復を期間就航します。

既存路線の増減便は小規模。
ANAは、3月25日から那覇線を1日1往復減便します。なお、那覇線は7月14日〜9月30日のみ1日1往復期間増便します。

ソラシドエアとPeach Aviation、日本トランスオーシャン航空、琉球エアーコミューターは路線数・便数に変更はありません。

今回のダイヤ変更により、新石垣発着は、一部期間を除き、5社6路線31往復から68路線33往復と、社数・路線数・便数が拡大します

■3月25日以降の新石垣発着便就航先と便数
成田 1:VNL1(+1)*a NEW!
羽田 4:JTA2・ANA2
中部 1:ANA1
関空 3:ANA1・JTA1・APJ1
福岡 1:ANA1(+1)NEW!
那覇 18JTA/RAC8・ANA6(△1)*b・SNA(ANA)2・VNL2(+2)*a NEW!
宮古 2:RAC2
与那国 3:RAC3
*a 期間途中からの就航 07/01- 成田国際VNL1(+1)・那覇VNL2(+2)
*b 期間増便有 07/14-09/30 那覇ANA6→7
* 期間就航有 07/14-08/31 大阪国際ANA0→1(+1) NEW!
* 宮古ANA1→0(△1) 運休

posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | 新石垣空港(南ぬ島石垣空港)/石垣空港 | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

夏_16空港10路線運休へ

□夏ダイヤ 16空港発着の10路線で路線運休・期間運休へ

(3月14日追記)

国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日)を発表しました。今夏ダイヤでは、航空会社の拠点撤退を伴わない運休として、14空港を発着する9路線の運休、2空港を発着する1路線の期間限定運休、あわせて16空港10路線の運休が予定されています。

今夏ダイヤで、航空会社の拠点撤退を伴わない路線運休があるのは、新千歳、成田国際(成田)、中部国際(セントレア)、大阪国際(伊丹)、関西国際(関空)、出雲(出雲縁結び)、隠岐(隠岐世界ジオパーク)、福岡、奄美、沖永良部(えらぶゆりの島)、与論、宮古、新石垣(南ぬ島石垣)の14空港。期間限定運休路線があるのは新潟、那覇の2空港。路線廃止、期間限定運休含め、16空港を発着する合計10路線が運休される予定です。

なお、春秋航空日本は、今冬ダイヤ途中から新千歳-成田国際線を運休していますが、夏ダイヤも未設定で発表しており、運休が継続されます。

運休まではあとわずか。乗り納めはお早めに。

■今夏ダイヤでの運休予定路線
(航空会社の拠点撤退を伴わない運休予定路線)
■新千歳
03/25
×ADO 新千歳 -岡山  ( 1→ 0)※ANA共同運航便
■成田国際(成田)
06/16
×VNL 成田国際-関西国際( 2→ 0)

■中部国際(セントレア)
03/25
×IBX 中部国際-福岡  ( 2→ 0)※ANA共同運航便
■大阪国際(伊丹)
05/07
×JAC 大阪国際-出雲  ( 5→ 0)
×JAC 大阪国際-隠岐  ( 1→ 0)
■関西国際(関空)
06/16
×VNL 成田国際-関西国際( 2→ 0)

■出雲(出雲縁結び)
05/07
×JAC 大阪国際-出雲  ( 5→ 0)
■隠岐(隠岐世界ジオパーク)
05/07
×JAC 大阪国際-隠岐  ( 1→ 0)
■福岡
03/25
×IBX 中部国際-福岡  ( 2→ 0)※ANA共同運航便
■北九州
05/08-07/12
×SFJ 北九州 -那覇  ( 1→ 0)
■奄美
07/01
×JAC 奄美  -沖永良部(0.5*→ 0)※奄美発は週4、沖永良部発は週3
■沖永良部(えらぶゆりの島)
07/01
×JAC 奄美  -沖永良部(0.5*→ 0)※奄美発は週4、沖永良部発は週3
×JAC 沖永良部-与論  (0.5*→ 0)※沖永良部発は週4、与論発は週3
■与論
07/01
×JAC 沖永良部-与論  (0.5*→ 0)※沖永良部発は週4、与論発は週3
■宮古
03/25
×ANA 宮古  -新石垣 ( 1→ 0)
■新石垣(南ぬ島石垣)
03/25
×ANA 宮古  -新石垣 ( 1→ 0)

(航空会社の拠点撤退を伴わない期間運休予定路線)
■新潟
06/01-09/30
×ANA 新潟  -那覇  ( 1→ 0)
■那覇
06/01-09/30
×ANA 新潟  -那覇  ( 1→ 0)
posted by johokotu at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

夏_27空港34路線新設へ

□夏ダイヤ 27空港発着の34路線で新設・期間就航へ

(3月14日追記)

国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日)を発表しました。今夏ダイヤでは、航空会社の新規就航を伴わない就航として、16空港を発着する17路線の新設、18空港を発着する17路線の期間限定就航、あわせて27空港34路線の新設が予定されています。

今夏ダイヤで、航空会社の新規就航を伴わない路線新設があるのは、新千歳、仙台(仙台国際)、成田国際(成田)、新潟、静岡、中部国際(セントレア)、大阪国際(伊丹)、関西国際(関空)、出雲(出雲縁結び)、岡山、福岡、徳之島、沖永良部(えらぶゆりの島)、那覇、宮古、新石垣(南ぬ島石垣)の16空港。期間限定就航路線があるのは、旭川、女満別、釧路(たんちょう釧路)、帯広(とかち帯広)、新千歳、札幌(丘珠)、函館、東京国際(羽田)、松本(信州まつもと)、中部、伊丹、関空、出雲、石見(萩・石見)、徳島(徳島阿波おどり)、那覇、久米島、新石垣の18空港。路線新設、期間限定就航含め、27空港を発着する合計34路線が新設される予定です。

■今夏ダイヤでの運休予定路線
(航空会社の新規就航を伴わない新設予定路線)
■新千歳
03/25
◎ANA 新千歳 -岡山  ( 0→ 1)
■仙台
03/25
◎IBX 新千歳 -仙台  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
■成田国際
07/01
◎VNL 成田国際-新石垣 ( 0→ 1)

■新潟
03/25
◎IBX 新潟  -福岡  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
■静岡
03/25
◎FDA 札幌  -静岡  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
◎FDA 静岡  -出雲  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
■中部国際
03/25
◎IBX 中部国際-松山  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
◎ANA 中部国際-宮古  ( 0→ 1)
■大阪国際
05/07
◎JAL 大阪国際-隠岐  ( 0→ 1)
■関西国際
08/01
◎APJ 釧路  -関西国際( 0→ 1)
■出雲
03/25
◎FDA 静岡  -出雲  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
04/20
◎FDA 仙台  -出雲  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
■岡山
03/25
◎ANA 新千歳 -岡山  ( 0→ 1)
■福岡
03/25
◎IBX 新潟  -福岡  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
◎ANA 福岡  -新石垣 ( 0→ 1)
06/01
◎ANA 福岡  -宮古  ( 0→ 1)
■徳之島
07/01
◎JAC 徳之島 -沖永良部( 0→ 1)
■沖永良部
07/01
◎JAC 徳之島 -沖永良部( 0→ 1)
◎JAC 沖永良部-那覇  ( 0→ 1)
■那覇
07/01
◎VNL 那覇  -新石垣 ( 0→ 2)

■宮古
03/25
◎ANA 中部国際-宮古  ( 0→ 1)
06/01
◎ANA 福岡  -宮古  ( 0→ 1)
■新石垣
03/25
◎ANA 福岡  -新石垣 ( 0→ 1)

(航空会社の新規就航を伴わない期間就航予定路線)
■旭川
08/01-08/28
◎JAL 旭川  -大阪国際( 0→ 1)
■女満別
07/21-08/28
◎JAL 女満別 -大阪国際( 0→ 1)
07/14-09/30
◎ANA 女満別 -関西国際( 0→ 1)
■釧路
08/01-08/31
◎JAL 釧路  -中部国際( 0→週3)07/14-08/31
◎ANA 釧路  -大阪国際( 0→ 1)
■帯広
08/01-08/31
◎JAL 帯広  -中部国際( 0→週4)
■新千歳
06/01-09/30
◎ANA 利尻  -新千歳 ( 0→ 1)
08/01-08/31
◎JAL 新千歳 -出雲  ( 0→週4)
08/01-08/31
◎JAL 新千歳 -徳島  ( 0→週3)
■札幌
08/08-08/21
◎FDA 札幌  -松本  ( 0→ 1)
■函館
04/28-05/06、07/14-09/30
◎ANA 函館  -中部国際( 0→ 1)
■羽田
07/14-08/31
◎JTA 東京国際-那覇  ( 0→0.5)※那覇発のみ
◎JTA 東京国際-久米島 ( 0→ 1)※久米島発は那覇経由便
■松本
08/08-08/21
◎FDA 札幌  -松本  ( 0→ 1)
■中部国際
08/01-08/31
◎JAL 釧路  -中部国際( 0→週3)
08/01-08/31
◎JAL 帯広  -中部国際( 0→週4)04/28-05/06、07/14-09/30
◎ANA 函館  -中部国際( 0→ 1)
■大阪国際
08/01-08/28
◎JAL 旭川  -大阪国際( 0→ 1)
07/14-08/31
◎ANA 釧路  -大阪国際( 0→ 1)
◎ANA 大阪国際-新石垣 ( 0→ 1)
07/21-08/28
◎JAL 女満別 -大阪国際( 0→ 1)
08/01-08/31
◎JAL 松本  -大阪国際( 0→ 1)
◎JAL 大阪国際-種子島 ( 0→ 1)
08/04-08/21
◎ANA 大阪国際-石見  ( 0→ 1)
■関西国際
07/14-09/30
◎ANA 女満別 -関西国際( 0→ 1)
■出雲
08/01-08/31
◎JAL 新千歳 -出雲  ( 0→週4)
■石見
08/04-08/21
◎ANA 大阪国際-石見  ( 0→ 1)
■徳島
08/01-08/31
◎JAL 新千歳 -徳島  ( 0→週3)
■那覇
07/14-08/31
◎JTA 東京国際-那覇  ( 0→0.5)※那覇発のみ
■久米島
07/14-08/31
◎JTA 東京国際-久米島 ( 0→ 1)※久米島発は那覇経由便
■新石垣
07/14-08/31
◎ANA 大阪国際-新石垣 ( 0→ 1)
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

夏_11空港航空会社就航へ

□夏ダイヤ 11空港で航空会社の新規就航へ

(3月14日追記)

国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日)を発表しました。今夏ダイヤでは、11空港で航空会社の新規就航が予定されています。

今夏ダイヤで航空会社の新規就航があるのは、利尻、釧路(たんちょう釧路)、札幌(丘珠)、新千歳、仙台(仙台国際)、松本(信州まつもと)、隠岐(隠岐世界ジオパーク)、松山、種子島(コスモポート種子島)、那覇、新石垣(南ぬ島石垣)11空港。
このうち新規就航は8空港で、釧路に9月1日からPeach Aviation、丘珠に3月25日からフジドリームエアラインズ(FDA)、新千歳に3月25日からアイベックスエアラインズ(IBX)、仙台に4月20日からFDA、隠岐に5月7日から日本航空(JAL)、松山に3月25日からIBX、那覇に7月1日から日本エアコミューター(JAC)、新石垣に7月1日からバニラエア(VNL)がそれぞれ新規就航します。
また、期間限定での就航は3空港で、利尻に6月1日〜9月30日にANA、松本と種子島に8月1日〜8月31日にJALが新規就航します。

釧路のAPJと仙台のFDA、松山のIBX、種子島のJAL、那覇のJAC、新石垣のVNLは、いずれも初就航。新千歳のIBXは再開となります。

隠岐のJALは、例年8月のみJALの就航がありますが、5月7日以降は通年就航(8月以外はジェイエアによる運航)となります。

利尻のANA、札幌のFDA、松本のJAL、種子島のJALは、毎年恒例の季節便期間就航となります。このうち種子島は、例年はJACによる運航ですが、今年はJALの新規就航(JARによる運航)となります。

■釧路
09/01-
新規就航 APJ釧路
◎APJ 釧路  -大阪国際( 0→ 1)
■札幌
03/25-
新規就航 FDA札幌
◎FDA 札幌  -静岡  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
■新千歳
03/25-
新規就航 IBX新千歳
◎IBX 新千歳 -仙台  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
◎IBX 新千歳 -松山  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
■仙台
04/20-
新規就航 FDA仙台
◎FDA 仙台  -出雲  ( 0→ 1)※JAL共同運航便
■隠岐
05/07-
新規就航 JAL隠岐
◎JAL 大阪国際-隠岐  ( 0→ 1)※JAR0→1
■松山
03/25-
新規就航 IBX松山
◎IBX 新千歳 -松山  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
◎IBX 中部国際-松山  ( 0→ 1)※ANA共同運航便
■那覇
07/01-
新規就航 JAC那覇
◎JAC 沖永良部-那覇  ( 0→ 1)
■新石垣
07/01-
新規就航 VNL新石垣
◎VNL 成田国際-新石垣 ( 0→ 1)
◎VNL 那覇  -新石垣 ( 0→ 2)


(期間就航)
■利尻
06/01-09/30
新規就航 ANA利尻
◎ANA 利尻  -新千歳 ( 0→ 1)
■松本
08/01-08/31
新規就航 JAL松本
◎JAL 松本  -大阪国際( 0→ 1)※JAR0→1
■種子島
08/01-08/31
新規就航 JAL種子島
◎JAL 大阪国際-種子島 ( 0→ 1)※JAR0→1

posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

VNL_夏追加 石垣7/1就航

□VNL 夏ダイヤ追加発表、新石垣7月1日に就航へ

バニラエア(VNL)は13日、2018年夏期運航便(3月25日〜10月27日)を追加発表し、新石垣に7月1日に就航すると発表しました。

国内線:新石垣新規就航、1路線運休
新設:7月1日から成田国際(成田)-新石垣線1日1往復、那覇-新石垣線1日2往復を新設します。
増便:4月27日〜5月7日に成田-那覇線を1日1往復期間増便します。また、3月25日から、新千歳-成田線を最多便数で1日1往復増便します(ただし、最多便数の10往復は8月11日の1日のみ)。
減便:6月16日〜7月21日と8月27日〜10月27日に成田-那覇線を1日1往復期間減便します。
運休:6月16日から成田-関西国際(関空)線1日2往復を運休します。

国際線:台北-ホーチミン線を運休
新設:3月25日から福岡-台北桃園線週7往復を新設します。
増便:ありません。
減便:3月25日から成田-香港線を週7往復減便します(5月14日〜6月28日はさらに週2往復減便)。
運休:3月25日から台北桃園-ホーチミン線週7往復を運休します。

今冬ダイヤで数日間のみ運航されたものの、既に運休されている函館-関西国際(関空)線は完全に運休することが告知されています。

07/01
◎VNL 成田国際-新石垣 ( 0→ 1)※今回追加発表
◎VNL 那覇  -新石垣 ( 0→ 2)※今回追加発表

06/16
×VNL 成田国際-関西国際( 2→ 0)※今回追加発表

03/25
◎(国際線)VNL 福岡  -台北桃園( 0→週7)
△VNL 新千歳 -成田国際(4〜9→5〜10)
△(国際線)VNL 成田国際-香港  (週14→週7)
×(国際線)VNL 成田国際-ホーチミン(週7→ 0)※台北桃園経由便
×(国際線)VNL 台北桃園-ホーチミン(週7→ 0)

(期間増減便)
04/27-05/07
○VNL 成田国際-那覇  ( 2→ 3)
06/16-07/21、08/27-10/27
△VNL 成田国際-那覇  ( 2→ 1)

05/14-06/28
△(国際線)VNL 成田国際-香港  (週7→週5)



東京(成田)=大阪(関西)線運休について(VNL公式サイト)
https://www.vanilla-air.com/jp/news/3291
『東京(成田)=石垣線』『沖縄(那覇)=石垣線』3月14日から販売開始!(VNL公式サイト)
https://www.vanilla-air.com/jp/news/3292
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

静岡_4/10西増築供用へ

■静岡空港(富士山静岡空港) 4月10日に西側の増築部を供用へ

富士山静岡空港は、西側の増築部(新国内線ターミナル)を4月10日に供用すると発表しました。

供用するのは静岡空港(富士山静岡空港)の西側で進めている増築部(新国内線ターミナル)。全体の完成は平成30年10月完成予定ですが、機能を集約する国内線部分を4月10日に供用するとしています。

現在、西側の増築工事に伴い、3月5日から4月9日まで西側出入口が閉鎖されています。

富士山静岡空港公式facebook 3月12日投稿
https://www.facebook.com/shizuokaairport/posts/910487632445254
ラベル:静岡空港
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | 静岡空港(富士山静岡空港) | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

岡山_愛称は桃太郎

■岡山空港 愛称は桃太郎に決定

岡山県は10日、岡山空港の愛称を「岡山桃太郎空港」にしたと発表しました。

10日に決定したのは岡山空港の愛称。「岡山桃太郎空港」に決定したと発表しました。
今回の愛称は、岡山空港開港30周年を記念して募集されたもの。昨年11月から12月にかけて募集し、集まった7,215通から決定したとしています。
「桃太郎」は、3,099件と応募件数が最も多かった名称で、「認知度、インパクトがあり、国内のみならず海外の方からも親しみを持ってもらえ、覚えやすい」として決定したとしています。

岡山空港の愛称が「岡山桃太郎空港」に決定しました!(岡山県・空路利用を促進する会公式サイト)
https://www.okayama-airport.org/topics/3754
ラベル:岡山空港 愛称
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 岡山空港(岡山桃太郎空港) | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

地震_4/1- 全バスついに平常へ

□地震の影響 経路変更はあるも全バス路線がついに平常化へ 4月1日以降の運行予定

バス各社は5日までに、熊本地震の影響に関する4月1日以降のバスの運行予定を発表しました。経路変更路線がありますが、今回の改正で、すべてのバス路線で、熊本地震後続いてきた震災対応ダイヤを終了、通常運行化します。

九州各空港を発着するバスは、4月1日から、特別ダイヤが続いていた鹿児島大分線(トロピカル号)を路線廃止します。また、熊本延岡線(たかちほ号)をダイヤ改正し、震災特別ダイヤを終了します。

鹿児島大分線は、鹿児島空港南発着便1日1往復が廃止されます。
熊本延岡線は、震災特別ダイヤを終了。一部経路を変更し、通常運行化されます。

今回の平常化で、熊本空港発着便、鹿児島空港発着便とも、全路線が通常運行化(一部経由変更や廃止による)し、昨年4月の熊本地震以来続いていた特別ダイヤ対応が、全バス路線でついに終了します。

■空港へのアクセスバス便(4月1日〜)
※公式な情報は各自ご確認ください。
・福岡空港:全路線通常運行済
・大分空港:全路線通常運行済
・熊本空港:全路線通常運行化!!
 熊本-延岡間:4月1日から経路変更し通常運行化
 その他路線:通常運行済(一部経由変更による通常化)
・鹿児島空港(鹿児島空港または鹿児島空港南を経由する高速バス):全路線通常運行化
 鹿児島-大分間:4月1日に路線廃止(一部区間迂回運行東九州道経由の終了)
 その他路線:通常運行済

交通情報などのリンクを貼っておきます。公式な情報は各自ご確認ください。

産交バス(熊本空港路線) http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/
大分バス(鹿児島空港路線) http://www.oitabus.co.jp/

4月1日熊本⇔高千穂・延岡【特急たかちほ号】ダイヤ改正および予約制導入のご案内(九州産交バス公式サイト)
https://www.kyusanko.co.jp/sankobus_top/newinfo/20180401_03
大分〜鹿児島線「トロピカル」運行休止について(大分バス公式サイト)
http://www.oitabus.co.jp/busj/kosoku/20180214kagosima.pdf
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

夏_3空港航空会社全休へ

□夏ダイヤ 3空港で航空会社の全便運休へ

(3月4日追記)

国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日)を発表しました。今夏ダイヤでは、3空港で航空会社の全便運休が予定されています。

今夏ダイヤで航空会社の全便運休があるのは、岡山、那覇、粟国3空港。
このうち拠点撤退となるのは岡山、那覇、粟国3空港で、岡山は3月25日からAIRDO(ADO)が全便運休、那覇と粟国は4月1日から第一航空(DAK)が全便運休します。
期間運休となるのは那覇の1空港で、5月8日〜7月12日にスターフライヤーが全便運休します。

ADOは岡山へ2013年3月に就航しており、わずか5年での撤退。今回の全便運休でADOは中国・四国地方から撤退します。
DAKは、琉球エアコミューター運休後の路線維持のため、平成21年6月19日に不定期便の那覇-粟国線を就航しています。平成27年8月28日から平成30年1月14日まで事故に伴う長期運休し、今年1月15日に再開したばかりですが、再び運休することが決定しました。

なお、春秋航空日本は、今冬ダイヤ途中まで運航していた新千歳-成田国際線を、引き続き未設定で発表しており、全便運休が継続されています。

全便運休まではあとわずか。乗り納めはお早めに。

■岡山
03/25-
全便運休 ADO岡山
×ADO 新千歳 -岡山  ( 1→ 0)※ANA共同運航便

■那覇
05/08-07/12
全便運休 SFJ那覇
×SFJ 北九州 -那覇  ( 1→ 0)※ANA共同運航便
04/01-
全便運休 DAK那覇
×DAK 那覇  -粟国  ( 2→ 0)※定期的な不定期乗合便


■粟国
04/01-
全便運休 DAK粟国
×DAK 那覇  -粟国  ( 2→ 0)※定期的な不定期乗合便


posted by johokotu at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

粟国_夏 DAK全便運休へ

■粟国空港 夏ダイヤでDAKが全便運休へ

国内線定期便就航航空各社は、今夏のダイヤ(3月25日〜10月27日、一部航空会社は一部期間のみ)を発表しました。粟国では、第一航空(DAK)が全便運休します。

夏ダイヤで一番の注目点は、DAKの全便運休。4月1日から不定期乗合便の那覇線1日2往復を運休して全便を運休します。
※ヘリタクシーを運航するエクセル航空(EXC)は、引き続き設定されています。

今回のダイヤ変更により、粟国発着は、一部期間を除き、1社1路線2往復から運航なしと、社数・路線数・便数が縮小します。

■3月25日以降の粟国発着便就航先と便数
* 期間途中からの運休 04/01- 那覇DAK2→0(▲2)運休