2018年09月29日

◆今月の定期更新空港

◆今月の定期更新:路線数が中規模(6-9路線)の空港

今月は、定期運航便のある空港のうち、国内線路線数が6〜9路線ある、中規模の空港のページを定期更新しました。

今月定期更新した空港は、様々な場所に行ける、路線数の多い空港です。いつもと違う目的地へ飛んでみませんか?

09/01 新石垣空港/南ぬ島石垣空港(沖縄県)
09/06 長崎空港(長崎県)
09/09 宮古空港(沖縄県)
09/10 宮崎空港/宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎県)
09/11 熊本空港/阿蘇くまもと空港(熊本県)
09/12 松山空港(愛媛県)
09/13 神戸空港/マリンエア(兵庫県)
09/14 名古屋飛行場/小牧空港(愛知県)
09/15 静岡空港/富士山静岡空港(静岡県)
09/16 小松飛行場(石川県)
09/17 新潟空港(新潟県)
09/18 函館空港(北海道)
09/26 出雲空港/出雲縁結び空港(島根県)
※新規路線就航などがありましたので、一部空港は更新順序を変更し、定期更新と路線更新を合わせて行いました。

■注目空港 Pick up!
今月定期更新した空港で、最も注目の空港を取り上げます。

長崎空港(長崎県)
まるで、現代の出島のようにも見える長崎空港。大村市の沖合にある箕島の全域が滑走路やターミナル地区になっている非常に珍しい空港です。
長崎県では、今年新たな世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が誕生。その玄関空港として注目されています。
路線は個性豊か。離島の多い長崎県の拠点空港として、地元の航空会社オリエンタルエアブリッジが壱岐、対馬、福江の3離島へ直行便を運航。9月には新たにジェットスター・ジャパンが成田国際線を就航し、路線が少しずつ充実してきています。

今秋は、注目度急上昇中の長崎へ!全国からぜひ飛んでみませんか。

201809nagasaki.jpg 沖合の箕島に造成された長崎空港

posted by johokotu at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

NCA_冬 路便数変更無

□NCA 11月ダイヤ発表、路線数・便数は夏ダイヤと変更なし

新中央航空(NCA)は、2018年度冬期ダイヤ(2018年10月28日〜2019年3月30日)の初期に当たる11月1日〜11月30日のダイヤを発表しました。

国内線:路線数・便数変更なし
新設:ありません。
増便:ありません。
減便:ありません。
運休:ありません。

9月以降に減便されたダイヤのままの設定で、2018年度夏期ダイヤ当初より大幅に減便されています。
特定日(23日・25日)を除き、調布-大島線1日2往復、調布-新島線1日2〜3往復(日月水金3、火木土2)、調布-神津島線1日2往復、調布-三宅島線1日2〜3往復(日月水金2、火木土3)の1日9往復の運航です。

※2018年度夏期ダイヤ当初は、調布-大島線1日3往復(週2日のみ1日2往復)、調布-新島線1日4往復、調布-神津島線1日3往復(週1日のみ1日2往復)、調布-三宅島線1日3往復の1日13往復

タイムテーブル(NCA公式サイト)
https://www.central-air.co.jp/timetable.html
ラベル:NCA
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☔| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする