2018年10月29日

山形_仙台との乗捨助成開始

■山形空港(おいしい山形空港) 仙台空港とのレンタカー乗り捨て料金助成を開始

山形空港利用拡大推進協議会は21日、山形空港(おいしい山形空港)・仙台空港(仙台国際空港)のレンタカー利用で、もう一方の空港で車を返却される利用者に乗捨料金をキャッシュバックする助成を始めました。

今回始まった助成は、山形、仙台両空港のレンタカー利用で、もう一方の空港で車を返却される利用者に乗捨料金をキャッシュバックするもの。仙台空港でレンタカーを借り、山形空港又は山形駅前で返却する場合か山形空港又は山形駅前でレンタカーを借り、仙台空港で返却する場合に適用されます。
仙台空港レンタカー協議会・山形空港レンタカー協議会の加入事業者のレンタカーを借りることが条件で、1台当たり乗捨料金3,000円が助成されます。対象期間は平成30年10月22日〜平成31年3月31日で予算がなくなり次第終了となります。

他県の空港利用時にレンタカー乗り捨てを助成するのは非常に珍しい取り組みです。

山形空港=仙台空港レンタカー乗捨料金キャッシュバック!!(山形空港ビル公式サイト)
https://www.yamagata-airport.co.jp/cms/sdjrentacar-norisutejosei/
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 山形空港(おいしい山形空港) | 更新情報をチェックする

上五島・小値賀_競合航路一部再開

■上五島空港・小値賀空港 競合船舶航路が一部再開、騒動終息へ

上五島空港のある新上五島町中通島や小値賀空港のある小値賀島と、長崎・佐世保等を結ぶ船舶航路を運行していた株式会社五島産業汽船とその関連会社のUSAポートサービスが1日に全路線の運行を一時休止した問題で、新しい五島産業汽船株式会社が設立されて19日から一部路線が再開されたほか、11月1日からは九州商船が一部路線を補完するダイヤ改正を実施する予定です。

19日に再開されたのは、他社運行のない上五島(鯛ノ浦)-長崎線で、新たに設立された五島産業汽船株式会社が高速船で1日2往復運行しています。
さらに11月1日からは、九州商船が高速船の佐世保-小値賀-宇久平線を1日1往復上五島の有川に経由させるダイヤ変更を実施。有川-小値賀-宇久平線の代替手段が確保される予定です。

五島産業汽船とUSAポートサービスが1日から運行を一時休止しているのは、同社が運航する高速船・フェリー全路線です。上五島絡みでは有川-佐世保線高速船1日1往復・フェリー1日2往復、鯛ノ浦-長崎線高速船1日3往復、小値賀絡みでは有川-小値賀-宇久平1日2往復、福江絡みでは福江-佐世保線高速船1日2往復が運休。運休によって移動手段がなくなり、影響の大きい新上五島町や小値賀町では騒動になっていました。

今回の他社による運行再開やダイヤ変更では、運休前の便数は確保できていませんが、移動手段は確保できることとなり、ひとまず騒動が終息へ向かうことになります。
上五島空港や小値賀空港では、競合する船舶便の影響もあって平成18年に全便が運休。それ以来12年間、定期便の運航は再開されていません。船舶休止で、上五島空港や小値賀空港発着の航空便再開の話が出てくることも期待されましたが、議論が深まることはありませんでした。

(新会社の)五島産業汽船公式サイト
http://www.goto-sangyo.co.jp/
九州商船公式サイト
http://www.kyusho.co.jp/