2018年12月08日

WAJ_夏 路便数変更無

□WAJ 来夏ダイヤ発表、路線数・便数は冬ダイヤと変更なし

エアアジア・ジャパン(WAJ)は7日、2019年夏期スケジュール(2019年3月31日〜2019年10月26日)を発表しました。来年3月30日までの冬期スケジュールと路線数・便数に変更はありません。

国内線:路線数・便数変更なし
新設:ありません。
増便:ありません。
減便:ありません。
運休:ありません。

新千歳-中部国際線1日3往復のみの運航です。

エアアジア・ジャパン、2019年夏期スケジュールの航空券販売を開始(WAJ公式サイト)
https://newsroom.airasia.com/news/2018/12/7/aaj-19summer-ofs
ラベル:WAJ
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

ホンダ_飛行場概要

情報交通ホットライン/日本空港情報館/特別編 ホンダエアポート
日本空港情報館 特別編
ホンダエアポート

top.jpg
ホンダエアポート

■飛行場の概要
埼玉県比企郡川島町と桶川市にまたがる非公共用飛行場です(飛行場事務所は川島町側)。
昭和12年旧陸軍飛行場として開場。戦後は一時廃止となったものの、昭和45年本田航空により再整備された飛行場です。埼玉県のほぼ中央、荒川の河川敷に位置します。本田航空が毎日遊覧飛行を実施。
平成30年12月現在、定期就航路線はありません。本田航空が遊覧飛行を実施しているほか、世界最大級の飛行船ツェッペリンNT号の拠点にもなっていました。


■飛行場種別:非公共用飛行場
■設置管理者:本田航空
■滑走路延長:600m
■空港コード:===/====
■旅客ビル管理者:本田航空


■施設の見どころ:◎◎=== 小規模/滑走路は荒川河川敷にあり、管制塔はトラック荷台上にある珍しい造り。事務所や格納庫は堤防の向こう側にあります。
■見学者への対応:◎==== 案内所 無/飛行場パンフ 無(遊覧飛行パンフ 有)/展望デッキ 無/航空ファン向け展示 無/本田航空が毎日遊覧飛行を実施。
■売店の充実度:===== 売店・飲食店 無/周囲にお店もありません。
■アクセスの状況:◎==== 鉄道 無/バス 無/JR高崎線桶川駅や西武新宿線本川越駅が最寄駅ですがそれぞれ約7キロ離れており、ぎりぎり自転車圏内。バスは無料福祉巡回バスバス停が飛行場入口付近、路線バスバス停が徒歩15分ほどのところにあり(路線バスは便数が多め)。


※就航路線は平成30年12月、そのほかの情報は平成21年6月現在のものです。
07.jpg旅客ターミナルの特徴・ターミナル前面
荒川堤防の西側に事務所棟があります。地上4階建。旅客が利用できるのは1階部分のみで、受付と待合室、トイレなどがあります。
滑走路から4、500mほど離れているうえ、エプロンは滑走路を挟んだ反対側になります。駐機方式はオープンエプロン方式、動線方式は1層方式です。全便地上搭乗になります。館内のサインは、ほぼありません。
格納庫は事務所棟脇に並んでいます。

バスのりばは、格納庫北側の飛行場入口付近に無料福祉巡回バスの「山ヶ谷戸第3集会所」バス停があります(水金日のみ1日3便)。一般路線バスは北方徒歩15分のところにある「山ヶ谷戸」バス停が最寄。
■バスのりば ぐるっと川島巡回バスCコース 出丸・八ッ保方面やすらぎの郷行
02.jpg搭乗用通路(SKY GATE)
荒川河川敷滑走路脇に搭乗用通路(SKY GATE)があります。河川敷にあり、どこからでも滑走路側へ入れそう(もちろん関係者以外立入禁止!)ですが、ここだけは妙に立派に作ってあります。
年中無休で夜間遊覧飛行なども実施されています。
03.jpg空の広場
ターミナルには送迎デッキがありませんが、滑走路脇に空の広場という芝生広場があります。自動販売機や木製のイスも設置されています。荒川河川敷にあるため、増水時には水没します。
04.jpg空の広場からのながめ
空の広場は滑走路の西側に設置されており、午後が順光条件。この飛行場は、ターミナルエリアは滑走路の西側にありますが、エプロンは滑走路の東側にあり、滑走路の向こう側にエプロン、その向こうに荒川、桶川市方面の風景が見えます。
ターミナルビルは滑走路のちょうど北端付近に設置されており、南側へ飛行機が離陸する瞬間は撮影が難しいことが多いようです。
05.jpg地上アクセス施設(駐車場)
事務所棟前に舗装された無料駐車場があるほか、滑走路側の荒川河川敷に未舗装の無料駐車場が2か所あります。空港周辺にレンタカー各社はありません。
06.jpg地上アクセス施設(駐輪場)
滑走路側の荒川河川敷に無料駐輪場があります。滑走路側と事務所棟側を隔てる堤防部分はサイクリングロードになっており、休日を中心に多くのサイクリングする人が多く見られます。自動販売機などがあることから、立ち寄りスポットになっているようです。
奥に見えるのが滑走路側に唯一あるトイレ(仮設)です。
01.jpg管制塔
空の広場の一角に管制塔があります。
河川敷内にあることから移動可能なように、トラックの荷台に乗った珍しい管制塔です。
08.jpgかつてあった見所(ツェッペリンNT号遊覧飛行受付棟)
平成22年初期までホンダエアポートは日本最大級の飛行船ツェッペリンNT号の拠点となっていました。ホンダエアポート事務所棟脇に飛行船遊覧クルーズ搭乗受付がありました。トラックを使った仮設建物でした。

■就航路線(国内線)
  ANA   VNL   APJ   SFJ   ADO   SKY   SNA   ORC
  JAL   JAC   JTA   JJP   RAC
  IBX   FDA   SJO   WAJ   NCA   AMX   NJA   TAL   EXC  
就航先運航会社
( )内は共同運航による運航会社
 (定期就航路線なし)
就航路線変遷(平成21年04月01日以降)
-

■空港所在地
空港所在地はクリック(Googleマップ)
■ホンダエアポートについてもっと詳しく調べたい方のリンク集
ホンダエアポートの公式サイト△(本田航空株式会社)
ホンダエアポート(Wikipedia)◎(フリー百科事典ウィキペディアサイト内)

※「情報交通ホットライン」は日本の空港を紹介する私設サイトです。
※ホンダエアポートの公式サイトではありません。

開設月日 2009.07.01
初調査日 2009.06.07
前調査日 2009.06.07
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■関東地方(その他) | 更新情報をチェックする

羽田_12月鉄道便時刻変更

■東京国際空港(羽田空港) アクセス鉄道便時刻変更(2018年12月)

12/08
×京浜急行電鉄 エアポート急行 羽田空港国内線ターミナル←羽田空港国際線ターミナル←京急蒲田←横浜(空港発0・空港行1→0・0)


12月08日:
京急線のダイヤが改正します。早朝1便のみ設定されている横浜始発便が金沢文庫始発に変更されます。

12月8日(土)京急線ダイヤ変更 早朝横浜始発のエアポート急行を金沢文庫始発に変更しより便利に!(京浜急行電鉄公式サイト)
http://www.keikyu.co.jp/company/news/2018/20181101HP_18142EW.html

posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 東京国際空港(羽田空港) | 更新情報をチェックする