2019年05月16日

成田_早朝便キャンペーン実施へ

■成田国際空港(成田空港) 早朝便利用促進でキャンペーン実施へ

成田国際空港(成田空港)は15日、早朝便利用促進キャンペーン「朝ナリタ」を実施すると発表しました。

実施されるのは、成田空港を6時〜7時59分に出発する国内線早朝便の利用を促進するキャンペーン。関係する7社が連携する企画で、早朝便利用者向けに様々なサービスを提供するとしています。
キャンペーン期間は5月17日〜7月21日で、最終日にはバゲージ施設を活用したクラブイベントが行われます。

航空会社関係では、ジェットスター・ジャパンとSPRING(春秋航空日本)がセールやプレゼントキャンペーンを実施します。
アクセスバス関係では、お台場の大江戸温泉物語と東京シャトル(京成バス)が組み、早朝アクセスバス利用者にクーポンプレゼントを実施するとしています。

成田空港では、毎週土曜日の早朝に、第3ターミナル出発サテライトでドリンクやシリアルバーの無料配布を開催。
さらに、渡航先となる高松空港と組み、レンタカーの先着無料キャンペーンを実施するとしています。

期間最終日の7月21日には、招待イベントとして、「avexスペシャルライブ×CLUB NARITA BAGGAGE」を実施するとしています。5月17日〜6月30日に国内線早朝便を利用し特設サイトから応募した人が対象で、抽選で招待されます。このイベントは、バゲージ施設をクラブにする国内空港初の試みと発表されており、第2ターミナル2階南側国内線エリア特設会場は手荷物受取場を使用する珍しいものになる予定です。

成田空港"早朝便"利用促進キャンペーン 過去最大7社連携プロジェクト「朝ナリタ」がスタート!(成田国際空港公式サイト)
https://www.naa.jp/jp/pdf/20190515-asanarita1-hp.pdf
ラベル:成田
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする