2019年09月27日

APJ_冬国内 増減便のみ

□APJ 冬ダイヤ発表、国内線は既存路線の増減便のみ

Peach Aviation(APJ)は、冬ダイヤの初期に当たる10月27日〜12月25日の国内線時刻表を発表しました。
冬ダイヤ全期間を発表済の国際線に続く発表です。


国内線:既存路線の増減便のみ※今回12月25日まで発表
新設:ありません。
増便:10月27日から成田国際(成田)-関西国際(関空)線を1日1往復増便します。11月11日〜11月23日に関空-鹿児島線を1日1往復期間増便します。
減便:ありません。
運休:ありません。
※12月25日までの発表です。12月26日に新規就航路線が既に発表されている他、一部便の航空券は冬ダイヤ全期間分が既に販売されています。

国際線:三路線移行二路線運休へ
新設:10月27日から成田-台北桃園線、成田-高雄線、11月25日から福岡-台北桃園線各週7往復を新設します。いずれもバニラ・エアからの移行路線です。
増便:10月27日から成田-香港線を週1往復増便します。また、成田-台北線を12月1日から週7往復、1月21日からさらに週7往復増便します。
減便:11月11日〜12月8日と2月の一部日に関空-ソウル仁川線、11月24日〜12月8日に関空-台北桃園線、11月・2月・3月の一部日に関空-香港線を各週7往復期間減便します。
運休:10月27日から新千歳-ソウル仁川線、1月7日から関空-釜山金海線各週7往復を運休します。1月28日〜2月22日に那覇-ソウル仁川線週7往復を期間運休します。

航空券は既に販売開始されています。

10/27-
◎(国際線)APJ 成田国際-台北 桃園( 0→週7)※成田国際到着便は10/28〜、VNLから移行
◎(国際線)APJ 成田国際-高雄  ( 0→週7)※成田国際到着便は10/28〜、VNLから移行
○APJ 成田国際-関西国際(1*→ 2)※今回発表
○(国際線)APJ 関西国際-香港  (週17→週18)
×(国際線)APJ 新千歳 -ソウル 仁川(週7→ 0)※新千歳着は10/28〜

11/25-
◎(国際線)APJ 福岡  -台北 桃園( 0→週7)※福岡着は11/24〜、VNLから移行

12/01-
○(国際線)APJ 成田国際-台北 桃園(週7→週14)※成田国際着は12/02〜

01/07-
×(国際線)APJ 関西国際-釜山 金海(週7→ 0)

01/21-
○(国際線)APJ 成田国際-台北 桃園(週14→週21)

11/11-11/23
○APJ 関西国際-鹿児島 ( 2→ 3)※今回発表

11/11-12/08・02/04-02/06・02/12・02/13・02/18-02/20
△(国際線)APJ 関西国際-ソウル 仁川(週28→週21)

11/24-12/08
△(国際線)APJ 関西国際-台北 桃園(週28→週21)

11/05・11/06・02/12・02/13・02/18-02/20・03/02-03/05・03/09-03/12
△(国際線)APJ 関西国際-香港  (週18→週11)

01/28-02/22
×(国際線)APJ 那覇  -ソウル 仁川(週7→ 0)


時刻表(APJ公式サイト)
https://www.flypeach.com/pc/jp/lm/st/schedules
ラベル:APJ
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする

JAL_冬 季節便は2路線

□JALグループ 冬ダイヤの季節便運航は二路線

日本航空(JAL)グループは、2019年度冬ダイヤ期間(2019年10月27日〜2020年3月28日)に二路線の季節便を運航します。

JALグループが今冬に運航する季節便は二路線です。
12月28日〜12月31日と1月3日〜1月5日にJAL大阪国際(伊丹)-種子島線、わずか二日間ですが12月31日と1月3日にJAL伊丹-徳之島線、それぞれ1日1往復を季節便運航する予定です。
また、グループ内での運航会社変更で、10月27日から鹿児島-徳之島線で日本エアコミューター(JAC)、12月1日〜12月26日と1月7日〜2月28日に鹿児島-種子島線でJAL(ジェイエア運航)が、それぞれ1日1往復就航します。

10/27-
◎JAC 鹿児島 -徳之島 ( 0→ 1)

12/01-12/26・01/07-02/28
◎JAL 鹿児島 -種子島 ( 0→ 1)※JAR0→1

12/28-12/31・01/03-01/05
◎JAL 大阪国際-種子島 ( 0→ 1)※JAR0→1

12/31・01/03
◎JAL 大阪国際-徳之島 ( 0→ 1)※JAR0→1

(2019年度路線便数計画の一部変更では未発表の期間増減便)
<期間増減便>
10/27-
△JAL 鹿児島 -徳之島 ( 4→ 3)※JAR4→3

11/02-11/04・12/28-12/30・01/04・01/05
○JAL 利尻  -札幌  ( 1→ 2)※HAC1→2

12/28-01/05
○JAL 釧路  -札幌  ( 3+週6→ 3)※HAC3+週6→ 3

11/02-11/04・12/28-01/05
○JAL 札幌  -函館  ( 5+週4→ 4)※HAC5+週4→4

11/16・11/17・12/28-01/05
○JAL 札幌  -三沢  ( 1→ 2)※HAC1→2

12/20-01/06
○JAL 新千歳 -大阪国際( 4→ 6)
○JAL 大阪国際-那覇  ( 2→ 3)

12/24-01/06
○JAL 大阪国際-宮崎  ( 5→ 6)※JAR5→6

12/24-12/30・01/01・01/02・01/04-01/06
○JAL 大阪国際-鹿児島 ( 7→ 8)※JAR7→8

12/27-01/06
○JAL 大阪国際-奄美  ( 1→ 2)

12/01-12/26・01/07-02/28
△JAC 鹿児島 -種子島 ( 4→ 2)
12/27-01/06・03/01-03/28
△JAC 鹿児島 -種子島 ( 4→ 3)
※鹿児島-種子島線はJALグループ全体で12/01-03/28に4→3を発表済


運航開始・再開/季節運航/増便/減便/休止路線(JALサイト)
https://www.jal.co.jp/dom/route/plan/operation.html
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする