2019年11月08日

中部_TLM 12/1第2に移転

■中部国際空港(セントレア) TLMが12月1日から利用ターミナルを第1から第2に移転へ

中部国際空港(セントレア)は7日、12月1日からタイ ライオンエアー(TLM)の利用ターミナルを第1ターミナルから第2ターミナルに変更すると発表しました。

12月1日から変更となるのは、TLMの利用ターミナル。現在使用している第1ターミナルから第2ターミナルに変更するとしています。
第2の利用は、ジェットスター・ジャパン、エアアジア・ジャパン、エアプサン、チェジュ航空、ティーウェイ航空、セブ・パシフィック航空、さらに、同じく12月1日から第2発着となるTigerair Taiwanに続き8社目となります。これにより、12月1日からは、国内にある格安航空会社(LCC)向けターミナル(百里(茨城) 、成田国際の第3、関西国際の第2、那覇の旧LCC)の中で、過去も含めて最多の使用航空会社数になる予定です。

TLMは、セントレアからバンコク(ドンムアン)線週5往復を運航中です。

タイ ライオン エアー第2ターミナル移転が決定(セントレア公式サイト)
https://www.centrair.jp/news/1241404_1781.html
ラベル:TLM 中部国際空港
posted by johokotu at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 中部国際空港(セントレア) | 更新情報をチェックする