2019年11月14日

下地島_木材優良で沖縄初受賞

■下地島空港 みやこ下地島空港ターミナルが木材利用優良施設コンクールで沖縄県初めての受賞

下地島空港ターミナルは13日、今年3月に供用開始した旅客ターミナルビル(みやこ下地島空港ターミナル)が木材利用優良施設コンクールで受賞したと発表しました。

下地島空港ターミナルが受賞したのは木材利用推進中央協議会が主催している木材利用優良施設コンクール。建物としてみやこ下地島空港ターミナルを応募しており、木材利用推進中央協議会会長賞を受賞しています。
今年は全77件の応募があり、13件の受賞対象のひとつになったとしています。

みやこ下地島空港ターミナルは、チェックイン棟などで、国産のスギを用いた直交集成材(CLT)を大規模に用いるなどしています。

みやこ下地島空港ターミナルの受賞は、平成5年度から始まった同コンクールで沖縄県で初めての受賞となります。国内空港関係の建物では、来年4月に閉鎖されることが決まった熊本空港国内線旅客ターミナルビルが平成25年に受賞しているなど、数件の受賞実績があります。

みやこ下地島空港ターミナル、木材利用優良施設コンクールで沖縄県内初受賞(下地島空港ターミナル公式サイト)
https://shimojishima.jp/wp-content/themes/shimoji-airport/pdf/2019/191113_press.pdf
ラベル:下地島空港
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 下地島空港 | 更新情報をチェックする

静岡_地上新サービス開始へ

■静岡空港(富士山静岡空港) 地上アクセス交通の新サービスを開始へ、カーシェアと駐車場予約サービス

富士山静岡空港は、来月から、地上アクセス交通の新サービスとして、カーシェアリングと駐車場予約サービスを開始すると発表しました。明日15日から駐車場の予約受付が開始されます。

富士山静岡空港で始まるのは、地上アクセス交通の新サービスで、カーシェアリングサービスと有料の駐車場予約サービスの二つです。
サービスの開始は、カーシェアリングサービスが12月中旬から、駐車場予約サービスが12月15日からとしています。

カーシェアリングは、タイムズモビリティが提供するサービスで、旅客ターミナル西側に専用発着場を3台分開設します。24時間365日利用できるサービスとして紹介されていますが、車の入出庫は5時30分〜23時30分のみ可能になるとしています。
駐車場予約サービスは、現在の第1駐車場の中で旅客ターミナルに近い一角を区切って始める新サービスです。開港以来初めての有料駐車サービスとなります。利用は12月15日からで、予約は明日15日から開始されます。

静岡空港は、ターミナル地区付近に住居や商業施設などがなく、一番近い交差点まで行くのも1キロほどある山の上にあります。このため、ほぼ100%の利用者が、自家用車、バス、タクシー、レンタカーなど何かしらの車でアクセスしています。
駐車場は、現在無料ですが、便数増加に伴って、使用頻度が高くなっており、繁忙時期には満車になることもあるとしています。今回の予約制駐車場は、お金を払ってでも確実に停めたい需要に応えるものになります。

駐車場予約サービス、カーシェアリングサービスの導入について(富士山静岡空港公式サイト)
http://www.mtfuji-shizuokaairport.jp/information/parking20191101/index.html
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 静岡空港(富士山静岡空港) | 更新情報をチェックする