2019年12月28日

ABA_8空港10社が加盟

□ABA 新たに8空港10社が加盟

空港アクセスバス・アライアンス協議会(ABA)は25日、来年1月1日から、各地の空港でアクセスバスを運行する10社が新規加盟し、公式サイトに新たに7空港発着の加盟社局情報を収録すると発表しました。

1月1日に新たにABAに加盟するのは、新潟交通、アルピコ交通、富山地方鉄道、小松バス、京福バス、日ノ丸自動車、石見交通、岡山電気軌道、下津井電鉄、中鉄バスの10社。新潟、松本、富山、小松、鳥取、美保(米子)、石見、岡山の8空港を発着するバス会社だとしています。

新規加盟者の対象空港とされた8空港のうち、小松は既に加盟者がある一方、成田国際空港、東京国際空港(アルピコ交通乗り入れ)、岡南飛行場(岡山電気軌道乗り入れ)の情報は収録されていません。

今回の加盟で、ABAの加盟者数は41事業者となり、新たに公式サイトに加盟社局情報を収録された空港は7か所増加しましたが、対象空港は全国27空港の一部路線のみにとどまっています。

加盟社局の乗り入れがあるも対象外になってしまっている空港 ★今回新規、☆今回加盟者増加
・札幌
・能登(関係会社が乗り入れ)
・名古屋
・神戸
・岡南★
・天草
・鹿児島
・上五島
・小値賀

ABA公式サイトで情報が提供されている20空港 ★今回新規、☆今回加盟者増加
・新千歳
・仙台
・成田国際(☆ 提供情報は増なし)
・東京国際(☆ 提供情報は増なし)
・新潟★
・松本★
・富山★
・小松☆
・中部国際
・大阪国際
・関西国際
・鳥取★
・美保(米子)★
・石見★
・岡山★
・広島
・徳島
・高松
・松山
・高知
・福岡
・北九州
・大分
・長崎
・熊本
・宮崎
・那覇

空港アクセスバス・アライアンス(Airport Bus Alliance)に新たに10社が加入し全国27空港41社局になります(ABA公式サイト)
http://www.airport-bus-alliance.com/news/ABAnews_20191225.pdf
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

国管理空港_赤字は9空港

■国管理空港 非航空系含めた赤字空港は9つ

国土交通省(国交省)は20日、共用空港を含めた国管理空港の平成23年度の空港別収支の試算結果を発表しました。EBITDA(利払前税引前償却前営業利益)の試算では航空系事業のみでは24空港中18空港が赤字、非航空系事業を加えても9空港が赤字となっています。

20日に国交省が発表したのは、共用空港を含めた国管理空港24空港の空港別収支。コンセッション空港と共用空港のうち民航利用のなかった千歳飛行場を除く25空港が対象で、乗降客数がゼロの八尾空港は未記載です。
平成18年度から発表しているもので、企業会計の考え方を取り入れた収支(損益)の損益計算書を発表しています。

訪日外国人旅行者数の増加に伴う航空需要の拡大と、それに伴うターミナルビルの売上高の増加等が影響
したとしており、営業利益は約289億円(前年度比 約22億円(8.4%)増)、経常利益約963億円(前年度比 約152億円(18.7%)増、EBITDAは約1,250億円(前年度比 約38億円(3.2%)増)と発表されています。 
EBITDAの試算では航空系事業のみでは24空港中18空港が赤字、非航空系事業を加えても9空港が赤字という結果になりました。

平成30年度 空港別収支(試算結果)の公表(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr5_000027.html
ラベル:国管理空港
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする