2020年04月18日

福島_国際線区画閉館

■福島空港 国際線区画を閉館

福島空港ビルは13日、国際線ターミナルビルを閉館しました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で、13日から当面の間閉館されます。福島空港の旅客ターミナルビルは国内線側と一体化した建物ですので、国際線区画部分を区切って閉館しています。

福島空港では、2月28日からわくわくらんどたまかわは閉鎖中。国内線搭乗待合室売店が15日から閉店となるなど、一部施設・店舗で臨時休業や営業時間短縮が広がっています。
国際線は元々定期便未就航。17日からはANAが国内線全路線全便を運休し、アイベックスエアラインズの1往復のみの運航になっており、郡山駅との間のアクセスバス路線も運休が始まっています。

国際線区画は、平成23年の東日本大震災後の国際線未就航期間も閉鎖はされていませんでした。

福島空港ターミナルビル内での一部施設、店舗の運用変更について(福島空港ビル公式サイト)
https://www.fks-ab.co.jp/info/news_detail.php?news=639
ラベル:福島空港 感染症
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☔| Comment(0) | 福島空港 | 更新情報をチェックする

成田_コロナ一部施設閉鎖へ

■成田国際空港(成田空港) 新型コロナで第1・第2の一部施設を閉鎖へ

成田国際空港(成田空港)は20日から、第1ターミナルと第2ターミナルの一部サテライトなどの施設を閉鎖すると発表しました。

成田空港が20日から閉鎖するのは、第1ターミナルの第1サテライト、第4サテライト、第4サテライト-第5サテライト間通路、国内線エリア、第2ターミナルのサテライト。「新型コロナウイルスの感染が拡大」に対応する措置としています。
第1ターミナルと第2ターミナルを発着する国内線は、9日から全路線全便が長期欠航中となっています。

成田空港では、既に、店舗の臨時休業や営業時間短縮を実施しているほか、キッズパーク、一部の案内カウンター、一部のトイレなどを閉鎖しています。

ターミナル施設の一部閉鎖及び店舗等の臨時休業、営業時間変更について(4月20日(月) 00:00時点)(成田空港公式サイト)
https://www.narita-airport.jp/jp/news/coronavirus_shops
ラベル:成田 感染症
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

静岡_元年度前年超え

■静岡空港(富士山静岡空港) 令和元年度旅客数が前年度超え

静岡県は13日、静岡空港(富士山静岡空港)の令和元年度旅客数を発表しました。令和元年度の旅客数は、過去最高だった前年超えを達成しました。

令和元年度の旅客数は737,940人で、前年より23,701‬人(+3.3%)増加し、過去最高を更新しました。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で3月上旬以降は国際線が全便欠航しましたが、それまでにかなりの利用者数を積み上げており、他の空港で前年割れが相次ぐ中、前年超えを達成しています。ただ、1月〜12月の年間合計は80万人を突破しており、影響はかなり出ている模様です。

静岡空港では、平成27年度に中国便が大幅増便したことにより利用者が急増して、年度旅客数が目標としている70万人に肉薄。一方で、平成28年度、平成29年度は中国便の減便が相次いで60万人台を推移、昨年度に初めて70万人台を突破していました。

令和元年度及び令和2年3月の富士山静岡空港利用状況(富士山静岡空港公式サイト)
http://www2.pref.shizuoka.jp/all/kisha20.nsf/c3db48f94231df2e4925714700049a4e/1e913eb91dba271649258542001aa3c4?OpenDocument
ラベル:静岡空港
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☔| Comment(0) | 静岡空港(富士山静岡空港) | 更新情報をチェックする

岩国_全路線全便欠航へ

■岩国飛行場(岩国錦帯橋空港) 新型コロナで定期便が全路線全便欠航へ、長期欠航は開港以来初

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、20日から岩国飛行場(岩国錦帯橋空港)の定期便が全便長期欠航することになりました。

就航するANAが17日にCOVID-19の影響による国内線の欠航拡大を発表。東京国際(羽田)線を17日に1日1往復減便、20日にさらに1日1往復減便し、20日〜28日は全便を欠航するとしています。
既に10日から那覇線1日1往復を欠航していて、20日〜28日は岩国を発着する定期便の全路線全便が欠航することになります。

長期間の全便欠航は、平成24年に空港として再開港して以来初めてとなります。

航空便の欠航に伴い、各便に接続する岩国駅との間のアクセスバス路線は順次運休になります。
一方で、旅客ターミナルビルの閉館は行われない予定で、店舗も含め営業時間短縮で対応する予定になっています。

新型コロナウイルスの影響に伴う路線・便数計画の一部変更について(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/ja/jp/notice/notice_011.html
【お知らせ】岩国空港・各店舗の営業時刻などの変更について(4/20〜4/28)(岩国錦帯橋空港公式サイト)
http://www.iwakuni-airport.jp/news/1622/
航空機欠航のご案内(2020年04月17日)(岩国錦帯橋空港公式サイト)
http://www.iwakuni-airport.jp/未分類/1540/
Twitter いわくにバス株式会社/公式:運行情報のみ
https://twitter.com/iwakunibus
posted by johokotu at 18:00| 東京 ☔| Comment(0) | 岩国飛行場(岩国錦帯橋空港) | 更新情報をチェックする

空港検疫_感染0も0.35%超

□空港検疫 感染者増加ゼロも罹患率は依然0.35%超 4月17日発表分

厚生労働省(厚労省)は4月17日12時現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


4月17日12時現在
罹 患 率 0.359%
無症状率 81.6%

国内の隠れ感染者数(推定値) 44.4万人
国内の無症状病原体保有者数(推定値)36.2万人

※罹患率・無症状率は空港検疫の全員検査開始後の値を抽出し、それを元に算出しています。海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。参考程度にお考え下さい。

(すべて正午発表)
・4/4〜4/5 :対象 1,486人、症状 有0 無0 =陽性 0人/罹患率0%
・4/4〜4/6 :対象 2,801人、症状 有0 無5 =陽性 5人/罹患率0.178%
・4/4〜4/7 :対象 4,064人、症状 有1 無8 =陽性 9人/罹患率0.221%
・4/4〜4/8 :対象 5,707人、症状 有1 無8 =陽性 9人/罹患率0.157%
・4/4〜4/9 :対象 7,213人、症状 有6 無15=陽性21人/罹患率0.291%
・4/4〜4/10:対象 8,756人、症状 有6 無15=陽性21人/罹患率0.239%
・4/4〜4/11:対象10,010人、症状 有6 無17=陽性23人/罹患率0.229%
・4/4〜4/12:対象11,359人、症状 有11無41=陽性52人/罹患率0.457%
・4/4〜4/13:対象12,680人、症状 有11無41=陽性52人/罹患率0.410%
・4/4〜4/14:対象13,860人、症状 有11無45=陽性56人/罹患率0.404%
・4/4〜4/15:対象14,921人、症状 有11無45=陽性56人/罹患率0.375%
・4/4〜4/16:対象15,988人、症状 有11無49=陽性60人/罹患率0.375%
・4/4〜4/17:対象16,682人、症状 有11無49=陽性60人/罹患率0.359%

4月17日時点での罹患率をそのまま日本の人口(3月の推計人口1億2595万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約45.3万人になります。
国内のPCR検査陽性者は4月17日12時現在で9,027人ですから、隠れ感染者はあと約44.4万人もいると推定されます。八割は無症状ですから、36.2万人程が未だ気が付かずに国内を歩き回っていると推定されます。

厚労省最新発表:新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年4月17日版)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10904.html



空港検疫の詳細も発表されています。
・4月03日:症状 有0 無1=陽性1人 67
・4月04日:症状 有0 無7=陽性7人 68・69・70・72・73・74・99
・4月05日:症状 有3 無3=陽性6人 71・75・100・101・102・103
・4月06日:症状 有3 無8=陽性11人 76・77・78・79・80・83・84・85・104・105・106
・非公表者:症状 有0 無2=陽性2人 81・82
・4月07日:症状 有1 無3=陽性4人 86・107・108・109
・4月08日:症状 有0 無2=陽性2人 87・110
・4月09日:症状 有0 無1=陽性1人 88
・4月10日:症状 有1 無5=陽性6人 111・112・113・114・115・116
・4月11日:症状 有0 無3=陽性3人 117・118・119
・4月12日:症状 有0 無2=陽性2人 120・121
・4月13日:症状 有0 無0=陽性0人 
・4月14日:症状 有0 無4=陽性4人 122・123・124・125
・4月15日:症状 有0 無0=陽性0人
・4月16日:症状 有0 無1(+1)=陽性1人 126
 空港別:成田1
 男女別:男1・女0
 年代別:10代下0・20代0・30代1・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0
 渡航元:フィリピン1
 居住地:確認中1


4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は13日間で50人に達しました。
4月15日は、4月13日に引き続き、感染確認なしとなりました。
50人のうち有症状は8人のみ。無症状は42人で、無症状率は84.0%と、どんどん無症状率が上がっています。

厚労省最新発表:新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10908.html
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇COVID-19関連 | 更新情報をチェックする