2020年05月13日

コロナ_渡航中止勧告100

□新型コロナウイルス感染症 渡航中止勧告100か国に拡大

外務省は12日、新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)パンデミックの影響で、13か国に対する感染症危険情報レベルをレベル3(渡航は止めてください。(渡航中止勧告))に引き上げました。渡航中止勧告対象国は、100か国になりました。

12日に感染症危険情報レベルをレベル3に引き上げられたのは、モルディブ、ウルグアイ、コロンビア、バハマ、ホンジュラス、メキシコ、アゼルバイジャン、カザフスタン、カーボベルデ、ガボン、ギニアビサウ、サントメ・プリンシペ、赤道ギニアの13か国。
これまで87か国が指定されており、レベル3指定国は、ついに100か国と三桁になりました。

今回新たに指定された地域では、メキシコ、カザフスタンへ日本からの直行便が就航しています。既に多くの便が長期欠航していますが、メキシコは運航が続いており、長期欠航路線が拡大する可能性があります。

各国に対する感染症危険情報の発出(レベルの引き上げ又は維持)(外務省公式サイト)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T090.html
ラベル:感染症
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

富山_全路線全便欠航へ

■富山空港(富山きときと空港) 新型コロナで定期便が全路線全便欠航へ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、5月14日から富山空港(富山きときと空港)の定期便が全便長期欠航することになりました。

全路線全便が長期欠航することが決まったのは、5月14日から、少なくとも5月31日までです。

就航するANAが13日にCOVID-19の影響による国内線の欠航拡大を発表。5月15日〜31日に東京国際(羽田)線を新たに全便欠航するとしています。
ANAは4月2日から新千歳線を全便欠航、羽田線も3日から一部日程で全便欠航しており、14日以降は就航する全便が欠航となります。

富山では国際線が3月から全路線が欠航中。国内線はANAが就航しているのみです。今回の欠航により、5月14日〜5月31日は富山発着の全路線全便が欠航することになりました。

長期間の全便欠航は、昭和58年〜昭和59年に空港拡張の空港閉鎖で発生したことがある程度で、非常に珍しい事態になります。

航空便の欠航に伴う旅客ターミナルビルの閉館などはまだ発表されていません。

COVID-19の影響で定期便の全路線全便が長期欠航となる空港はついに10空港を超えました。

新型コロナウイルスの影響に伴う2020年夏季ダイヤ  国内線 路線・便数計画の一部変更について(追加分32)(ANA公式サイト)
https://www.anahd.co.jp/group/pr/202005/20200513-2.html
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 富山空港(富山きときと空港) | 更新情報をチェックする

花巻_全路線全便欠航へ

■花巻空港(いわて花巻空港) 新型コロナで定期便が全路線全便欠航へ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、5月18日から花巻空港(いわて花巻空港)の定期便が全便長期欠航することになりました。

全路線全便が長期欠航することが決まったのは、5月18日から、少なくとも5月31日までです。

就航する日本航空(JAL)が12日にCOVID-19の影響による国内線の欠航拡大を発表。5月18日〜31日に新千歳線を新たに全便欠航するとしています。
JALは7日から大阪国際線(10日のみ運航)、8日から福岡線を全便欠航しており、18日以降は就航する全便が欠航となります。

花巻では国際線が3月から全路線が欠航中。国内線はJALのほかにフジドリームエアラインズ(FDA)が就航しているのみです。FDAは4月28日〜5月31日に全路線全便を欠航中で、これにより、5月18日〜5月31日は花巻発着の全4路線全便が欠航することになりました。

長期間の全便欠航は、昭和41年に1か月飛行場変更のための空港閉鎖で発生したことがありますが、東日本大震災の際も欠航したのは4日間のみで、非常に珍しい事態になります。

航空便の欠航に伴う旅客ターミナルビルの閉館などはまだ発表されていません。

COVID-19の影響で定期便が全路線全便が長期欠航となる空港はついに10空港を超えました。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う2020年度夏期ダイヤ期間における国内線の対応について(Rev.9)(JAL公式サイト)
https://press.jal.co.jp/ja/release/202005/005630.html
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | 花巻空港(いわて花巻空港) | 更新情報をチェックする

南紀白浜_全路線全便欠航へ

■南紀白浜空港 新型コロナで定期便が全路線全便欠航へ、長期欠航は開港直後以来52年間で初めて

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、5月18日から南紀白浜空港の定期便が全便長期欠航することになりました。

全路線全便が長期欠航することが決まったのは、5月18日から、少なくとも5月31日までです。

就航する日本航空(JAL)が12日にCOVID-19の影響による国内線の欠航拡大を発表。5月18日〜31日に東京国際線を全便欠航するとしています。

南紀白浜では国際線の就航はなく、国内線はJALのみの就航です。これにより、5月18日〜5月31日は南紀白浜発着の全路線全便が欠航することになりました。

長期間の全便欠航は、52年前の昭和43年(1968年)に旧南紀白浜空港が開港して以来初めてとなります。

航空便の欠航に伴う旅客ターミナルビルの閉館などはまだ発表されていません。

COVID-19の影響で定期便が全路線全便が長期欠航となる空港はついに10空港を超えました。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う2020年度夏期ダイヤ期間における国内線の対応について(Rev.9)(JAL公式サイト)
https://press.jal.co.jp/ja/release/202005/005630.html
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 南紀白浜空港 | 更新情報をチェックする

空港検疫_全検罹患80人到達5/12

■空港検疫 全員検査の罹患者が80人に到達 5月12日発表分

厚生労働省(厚労省)は5月12日12時現在の、空港検疫を含めた最新の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を発表しました。
空港検疫の数字は、4月3日0時から全員検査を実施しており、いま日本で唯一正確な罹患率を把握できます。


5月12日12時現在
罹 患 率 0.273%
無症状率 88.7%

国内の隠れ感染者数(推定値)32.9万人

※罹患率は空港検疫の全員検査開始後の概要発表分を元に算出しています。無症状率は空港検疫の全員検査の詳細結果発表分を元に算出しています(元にしている数値が異なるため差異あり)。海外で感染した人や有症状の人はそもそも海外から飛行機に乗ることができないため、実際の罹患率や隠れ感染者数は算出された数値より高く、実際の無症状率や無症状病原体保有者数は算出された数値より低いと考えられます。参考程度にお考え下さい。

■空港検疫全員検査結果(すべて12時現在)
・4/4〜4/5 :対象 1,486人、症状 有0 無0 =陽性 0人/罹患率0%
・4/4〜4/6 :対象 2,801人、症状 有0 無5 =陽性 5人/罹患率0.178%
・4/4〜4/7 :対象 4,064人、症状 有1 無8 =陽性 9人/罹患率0.221%
・4/4〜4/8 :対象 5,707人、症状 有1 無8 =陽性 9人/罹患率0.157%
・4/4〜4/9 :対象 7,213人、症状 有6 無15=陽性21人/罹患率0.291%
・4/4〜4/10:対象 8,756人、症状 有6 無15=陽性21人/罹患率0.239%
・4/4〜4/11:対象10,010人、症状 有6 無17=陽性23人/罹患率0.229%
・4/4〜4/12:対象11,359人、症状 有11無41=陽性52人/罹患率0.457%
・4/4〜4/13:対象12,680人、症状 有11無41=陽性52人/罹患率0.410%
・4/4〜4/14:対象13,860人、症状 有11無45=陽性56人/罹患率0.404%
・4/4〜4/15:対象14,921人、症状 有11無45=陽性56人/罹患率0.375%
・4/4〜4/16:対象15,988人、症状 有11無49=陽性60人/罹患率0.375%
・4/4〜4/17:対象16,682人、症状 有11無49=陽性60人/罹患率0.359%
・4/4〜4/18:対象17,385人、症状 有11無50=陽性61人/罹患率0.350%
・4/4〜4/19:対象18,231人、症状 有11無51=陽性62人/罹患率0.340%
・4/4〜4/20:対象19,009人、症状 有11無52=陽性63人/罹患率0.331%
・4/4〜4/21:対象19,843‬人、症状 有12無53=陽性65人/罹患率0.327%
・4/4〜4/22:対象20,268‬人、症状 有12無54=陽性66人/罹患率0.325%
・4/4〜4/23:対象20,986‬人、症状 有12無56=陽性68人/罹患率0.324%
・4/4〜4/24:対象21,344人、症状 有12無57=陽性69人/罹患率0.323%
・4/4〜4/25:対象21,865人、症状 有12無57=陽性69人/罹患率0.315%
・4/4〜4/26:対象22,552‬人、症状 有12無60=陽性72人/罹患率0.319%
・4/4〜4/27:対象23,347人、症状 有12無62=陽性74人/罹患率0.316%
・4/4〜4/28:対象24,079人、症状 有12無63=陽性75人/罹患率0.311%
・4/4〜4/29:対象24,671人、症状 有12無66=陽性78人/罹患率0.316%
・4/4〜4/30:対象25,382‬人、症状 有12無68=陽性80人/罹患率0.315%
・4/4〜5/1 :対象26,018人、症状 有12無70=陽性82人/罹患率0.315%
・4/4〜5/2 :対象26,609人、症状 有12無70=陽性82人/罹患率0.308%
・4/4〜5/3 :対象27,315人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.303%
・4/4〜5/4 :対象28,113人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.295%
・4/4〜5/5 :対象28,805人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.288%
・4/4〜5/6 :対象29,171人、症状 有12無71=陽性83人/罹患率0.284%
・4/4〜5/7 :対象29,577人、症状 有12無72=陽性84人/罹患率0.284%
・4/4〜5/8 :対象29,983‬人、症状 有12無74=陽性86人/罹患率0.286%
・4/4〜5/9 :対象30,470人、陽性87人/罹患率0.285%
・4/4〜5/10:対象31,294人、陽性87人/罹患率0.278%
・4/4〜5/11:対象31,875人、陽性89人/罹患率0.279%
・4/4〜5/12:対象32,519人、陽性89人/罹患率0.273%

5月12日時点での罹患率をそのまま日本の人口(4月の推計人口1億2596万人)に当てはめると、感染者の推定人数は約34.4万人になります。
国内のPCR検査陽性者は5月12日12時現在で15,706人ですから、隠れ感染者はあと約32.9万人もいると推定されます。

厚労省最新発表:新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年5月12日版)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11268.html




空港検疫の詳細も発表されています。
・4月03日:症状 有0 無1=陽性1人 66
・4月04日:症状 有0 無7=陽性7人 67・68・69・71・72・73・98
・4月05日:症状 有3 無3=陽性6人 70・74・99・100・101・102
・4月06日:症状 有3 無8=陽性11人 75・76・77・78・79・82・83・84・103・104・105
・非公表者:症状 有0 無2=陽性2人 80・81
・4月07日:症状 有1 無3=陽性4人 85・106・107・108
・4月08日:症状 有0 無2=陽性2人 86・109
・4月09日:症状 有0 無1=陽性1人 87
・4月10日:症状 有1 無5=陽性6人 110・111・112・113・114・115
・4月11日:症状 有0 無3=陽性3人 116・117・118
・4月12日:症状 有0 無2=陽性2人 119・120
・4月13日:症状 有0 無0=陽性0人 
・4月14日:症状 有0 無4=陽性4人 121・122・123・124
・4月15日:症状 有0 無0=陽性0人
・4月16日:症状 有0 無1=陽性1人 125
・4月17日:症状 有0 無1=陽性1人 126
・4月18日:症状 有0 無1=陽性1人 127
・4月19日:症状 有0 無0=陽性0人
・4月20日:症状 有1 無2=陽性3人 128・129・130
・4月21日:症状 有0 無2=陽性2人 131・132
・4月22日:症状 有0 無1=陽性1人 133
・4月23日:症状 有0 無0=陽性0人
・4月24日:症状 有0 無3=陽性3人 134・135・136
・4月25日:症状 有0 無2=陽性2人 137・138
・4月26日:症状 有0 無1=陽性1人 139
・4月27日:症状 有0 無2=陽性2人 140・141
・4月28日:症状 有0 無3=陽性3人 142・143・144
・4月29日:症状 有0 無2=陽性2人 145・146
・4月30日:症状 有0 無0=陽性0人
・5月01日:症状 有0 無1=陽性1人 147
・5月02日:症状 有0 無0=陽性0人
・5月03日:症状 有0 無0=陽性0人
・5月04日:症状 有0 無0=陽性0人
・5月05日:症状 有0 無1=陽性1人 148
・5月06日:症状 有0 無2=陽性2人 149・150
・5月07日:症状 有0 無1=陽性1人 151
・5月08日:症状 有0 無0=陽性0人
・5月09日:症状 有0 無2=陽性2人 152・153
・5月10日:症状 有0 無1(+1)=陽性1人 154
 空港別:関空1
 男女別:男0・女0・確認中1
 年代別:10代下0・20代0・30代0・40代0・50代0・60代0・70代0・80代上0・確認中1
 渡航元:確認中1
 居住地:確認中1

・5月11日:症状 有0 無1(+1)=陽性1人 155
 空港別:成田1
 男女別:男1・女0
 年代別:10代下0・20代0・30代0・40代0・50代0・60代1・70代0・80代上0
 渡航元:米加1
 居住地:確認中1


4月3日0時の全員検査開始後に判明した陽性者は、5月11日までの39日間で80人となりました(だいたい1日2人感染ですね)。
80人のうち有症状は9人のみ。無症状は71人で、無症状率は88.7%となっています。

厚労省最新発表:新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(空港検疫)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11270.html
ラベル:検疫 感染症
posted by johokotu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする