2010年09月21日

粟国_FFC大幅値下へ

粟国空港 FFC大幅値下げへ

第一航空(FFC)は10月搭乗分の運賃について、沖縄那覇-粟国路線の普通運賃(片道)を現行の約3割引きとなる7700円とすると発表しました。

FFCが発表したのは10月搭乗分の各種運賃。同社が那覇を拠点に運航する不定期乗合便2路線3区間の運賃について発表になりました。那覇-沖永良部(普通運賃(片道)17000円)、那覇-徳之島(同20000円)については変更がありませんでしたが、那覇-粟国は現行(同11000円)の約3割引きとなる7700円にすることが明らかになりました。往復割引運賃は片道あたり7000円、島民割引運賃は4900円(現行7000円)にするとしています。

FFCの不定期乗合便は、今月15日をもって廃止されることが示されていましたが、本来は定期便にしか出ていなかった国からの補助金給付が決定し、急きょ運航の継続が決定。他路線の就航がない粟国路線について、さっそく割引を開始した形になっています。
粟国村が運営するフェリー粟国(那覇泊-粟国間)は普通運賃3320円。島民が利用する場合の価格差はグンと縮まり、利用の定着が図られそうです。

第一航空公式サイト(サイト内に運賃・ダイヤのページあり)
http://dai1air.com/
ラベル:粟国空港 FFC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック