2010年07月15日

喜界_競合航路就航

喜界空港 競合航路が不定期で就航

日東商船は15日から奄美大島宇宿漁港と喜界湾港を結ぶ旅客船(不定期航路)を就航しました。

今回就航したのは、奄美空港北側にある宇宿漁港と、喜界空港北側にある喜界湾港を結ぶ不定期旅客船。東京に本社がある日東商船による運行。所要時間は約1時間で、土・日・月に朝夕2往復就航(10人以上の予約があれば火〜金も運行)します。不定期航路のため時間は予定となりますが、宇宿を8時と16時、喜界を9時と17時に出るほぼ定期運行となる模様です。
トラベル喜界で受託販売されており片道2700円。奄美・喜界両者側から自転車付、ガイド付などの各種ツアーが販売されています。

奄美-喜界間は、定期旅客船が週3往復(鹿児島-知名航路が経由)しているものの、限定曜日のみの運行のうえに上下便とも早朝時間帯の運行で不便。このため、1日3往復の航空便が主要な交通手段となっています。ただ、航空便は約20分であるものの片道9500円。料金では日東商船の圧勝で、不定期とはいえ2往復体制での就航となることで、今後、競合が始まることとなりそうです。


喜界―笠利に海上バス就航 片道1時間(南日本新聞公式サイト)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=25318
ラベル:喜界空港
【関連する記事】
posted by johokotu at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 喜界空港(喜界島空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック