2011年06月11日

地震_地方空港で復興支援

空港でも復興事業 東北へ全国の地方から 6/11更新

東北地方太平洋沖地震に関連し、全国の空港ターミナルで、義援金の募集など間接的な支援策を実施しています。
GW中は多くの空港で震災復興支援イベントなどが実施されました。

今、
わたしに
できること。

みんなでやれば、
大きな力に。

(ACジャパンのCMから)

いまこそ全国の地方の力を!



<空港会社関連>
釧路空港(釧路空港ビル)
・義援金募金箱設置(03/28〜04/29)

札幌飛行場(丘珠空港ビル)
・義援金募金箱設置(03/14〜05/31
5/31までに募集した102822円の義援金を 日本赤十字社を通じ寄付
・3/27開催の第14回産直市(〜オホーツク地方〜)を東北地方太平洋沖地震被災地へのチャリティー化

新千歳空港(新千歳空港ターミナルビル)
・義援金募金箱設置(03/22〜05/05)
・節電のため照明及び壁面広告の一部消灯→照明の一部消灯等を実施(北海道電力管内)

函館空港(函館空港ビルデング)
・義援金募金箱設置(03/27〜)

青森空港(青森空港ビル)
・義援金募金箱設置(03/27〜)
・燃料が入手困難なため、館内暖房を制限
・節電のため照明の一部消灯、広告消灯、エスカレーター一部停止、テレビ一部停止(東北電力管内)

花巻空港(岩手県空港ターミナルビル)
義援金募金箱設置
・「復興の狼煙ポスタープロジェクト」ポスターを館内に掲示(04/29〜)
・歌手の松任谷由実さんから送られた励ましの直筆メッセージを展示(04/21〜)
07/03 「がんばろう岩手!復興支援イベントいわて花巻空港「食いわて祭」」開催予定
照明の一部消灯、館内の空調を弱める等の節電を実施

大館能代空港(大館能代空港ターミナルビル)
・照明の一部消灯、設備運転の一時休止、暖房設定温度の変更等実施

秋田空港(秋田空港ターミナルビル)
・「スギッチバッヂがんばろう東北」を秋田空港ターミナルビル直営売店とオンラインショッピングで発売(03/25〜)
・義援金募金箱設置(03/25〜04/30)
・5/1までに募集した70094円の義援金を5/2 秋田県共同募金会を通じ寄付

庄内空港(庄内空港ビル)
・義援金募金箱設置(03/22〜04/30)
・4/30までに募集した23365円の義援金を5/2日本赤十字社を通じ寄付
・照明、エスカレーター、暖房で節電

福島空港(福島空港ビル)
エレベーターの一部運転を休止のほか、照明や空調の使用を一部制限
05/14-06/25 「ジャンボ紙ヒコ―キ&元気が出る絵with紙飛行機プロジェクト」実施
06/25 「6月25日(土)は福島空港でみんな元気に!」開催予定
07/03 「よみがえれうつくしま!負けるなふくしま!チャリティーフォークコンサート in 福島空港」開催予定

百里飛行場(茨城県)
・がんばろう茨城フェア in 茨空を開催(04/29〜06/30 各週末)
 04/29-04/30 スカイスリーフェスタ「茨城空港から風評被害を吹っ飛ばせ!」
 05/01-05/08 茨城地場産品フェア「茨城空港から風評被害を吹っ飛ばせ!」
 05/01 茨城を楽しもう! 日本を知ろう!
 05/03 八郷物産会
 05/03-05/05 茨城地酒フェア
 05/04 行方市観光PRイベント
 05/05 おみたま名物スカイスリースイーツフェア
 05/07 八郷常総物産会
 05/14 災害復興応援コンサート、グリーンふるさと物産展
 05/15 茨城空港周辺地域物産展
※茨城県などによる実施です。

成田国際空港
・義援金募金箱設置(03/16〜当面の間)
・空港南部貨物地区の上屋を一時保管スペースとして無償で提供
・3/25までに募集した189万円の義援金を3/31 NHK東北関東大震災義援金を通じ寄付
・がんばろう!日本 From NARITA AIRPORT プロジェクト開始
 04/05-05/08 ワードアートメッセージ募集
 04/29 ベイエフエム公開生放送 BAYLINE Go!Go! in NARITA AIRPORT SPECIAL
 04/29-05/08 東日本大震災チャリティーフェアー(各ターミナル1か所ずつ)
 04/29-05/08 英語で『日本を応援してくれる世界の皆さんへ。ありがとう』と書かれた成田空港オリジナルステッカーを配布
06/06 日本を元気に、旅で笑顔に。「日本からの“ありがとう”キャンペーン」実施
・節電のためエレベーターの一部運転休止、館内照明の一部消灯

東京国際空港国内線(日本空港ビルデング)
・義援金募金箱設置(03/14〜04/15)
・03/25 義援金3000万円を日本赤十字社を通じて寄付
05/26 義援金4613066円を日本赤十字社を通じて寄付
・03/27 職員有志によりチャリティーイベントを実施、イベントで募集した応援メッセージボードを花巻・山形・福島の3空港に送り展示
・04/09 空港ビルと羽田空港に乗り入れるすべての国内航空会社のスタッフの有志によるチャリティーイベントを実施、イベントで募集した寄せ書きを仙台空港に送り展示(情報源
・04/09-04/17 被災地復興支援臨時店舗開設、売上収益を義援金として寄付予定。
・04/29-05/08 羽田空港ターミナルビッグバード2011年ゴールデンウイークイベントで実施する大田区小学校大絵画展にて大田区小学生から被災者に向けた応援メッセージを展示
・ターミナル館内数か所に応援メッセージを掲出。
・05/04-05/05 東日本大震災復興支援イベント『笑顔だ!元気だ!GO GO はねだ』を開催(日本航空、全日本空輸、空港施設との共催/各ターミナルと西側格納庫)
・節電のため館内照明一部消灯、空調一部停止、トイレ便座ヒーター停止

haneda0008.jpg
羽田空港に出店している被災地復興支援臨時店舗。被災地の商品(仙台銘菓の萩の月など)を販売。

haneda0009.jpg
羽田空港館内に掲げられている応援メッセージ。このほかに時計台脇に垂れ幕が掲げられている。


東京国際空港国際線(東京国際空港ターミナル)
・義援金募金箱設置(03/15〜延長継続)
・04/21 04/15までに募集した義援金577708円を日本赤十字社を通じて寄付
・04/29-05/08 江戸小路で実施する大田区小学校大絵画展にて大田区小学生から被災者に向けた応援メッセージを展示
06/06 日本を元気に、旅で笑顔に。「日本からの“ありがとう”キャンペーン」実施
・節電のため照明の一部消灯、エレベータの一部運休

八丈島空港(八丈島空港ターミナルビル)
5/14、5/15 東北物産展を開催

新潟空港(新潟空港ビルディング)
・義援金募金箱設置(03/13〜)

富山空港(富山空港ターミナルビル)
・義援金募金箱設置(03/25〜09/30)
05/24 05/23までに募集した義援金25188円を日本赤十字社を通じて寄付

能登空港(能登空港利用促進協議会)
・能登便利用者1人につき200円/席を能登の観光団体、企業、個人が寄付し積立=北国新聞報道によると積み立てる200円は「東北地方へのツアー費用」の助成に使用するとのこと。(情報源
※能登空港に関係する施設による実施です。

小松飛行場(北陸エアターミナルビル)
・義援金募金箱設置

静岡空港(富士山静岡空港)
・義援金募金箱設置(3/15〜)
・04/11 義援金128336円を中央共同募金会を通じて寄付

中部国際空港
・義援金募金箱設置(3/15〜)
・免税店売上の3%を義援金として寄贈(03/24-04/30)
・3/31 28日までに募集した義援金10531814円を愛知県被災地域支援対策本部を通じて寄付
・3/31 中部国際空港と同社グループ会社による義援金1000万円を愛知県被災地域支援対策本部を通じて寄付
・04/02-04/24の毎土日 CBCラジオ GREEN LIVE〜東日本大震災チャリティーコンサート〜開催
・05/14・05/15・05/21・05/22 音楽のチカラを被災地へ「ZIP-FM presents POWER TO THE PEOPLE in セントレア」開催
06/06 日本を元気に、旅で笑顔に。「日本からの“ありがとう”キャンペーン」実施
・節電のため広告消灯

名古屋飛行場(名古屋空港ビルディング)
・義援金募金箱設置(3/16〜)
名古屋飛行場(エアポートウォーク名古屋)
・義援金募金箱設置(3/12〜4/24)
※名古屋飛行場ターミナルに入居するテナントによる実施です。

関西国際空港
・義援金募金箱設置
・4/5 3/31までに募集した義援金633782円を日本赤十字社を通じて寄付
・04/15- AIRLINE × KIX コラボレーションノート・応援リストバンドの販売額全額を全額寄付予定
・04/27 チャイナエアライン 関西=ニューヨーク就航記念『 がんばれ日本!チャリティーの集い』開催
・04/29-05/08 関西から日本に元気を!!東日本大震災復興支援開催
  04/29-05/08 配布するチャリティークーポンを免税店で使用すると一律100円を義援金として寄付予定
  05/01 東日本大震災 復興支援チャリティー トーク&ライブ『取り戻せ!!ジャパニーズ ジャパン!!』開催
  05/03 東日本大震災 PET AID ワンニャンチャリティーイベント in Sky View 開催
07/16-07/17 「関西から日本に元気を!!東日本大震災復興支援〜世界に一番近い旅の博覧会〜『関空旅博2011』」開催予定
06/06 日本を元気に、旅で笑顔に。「日本からの“ありがとう”キャンペーン」実施

大阪国際空港(大阪国際空港ターミナル)
・05/28 空楽フェスタ2011開催(「さくらんぼ種飛ばし大会」や「東北地方 物産・観光展(05/27-05/29)」)
・義援金募金箱設置(3/14〜)

神戸空港(神戸空港ターミナル)
・義援金募金箱設置(03/15〜05/31)

美保飛行場(米子空港ビル)
・義援金募金箱設置(3/14〜)
・WAEチャリティ募金箱設置(03/22〜03/31)

岡山空港(山小屋)
・空港ターミナル内店舗の山小屋で売上の一部を義援金として寄付(04/19-04/30)
06/10 04/30までに募集した義援金309205円を寄付※岡山空港ターミナルに入居するテナントによる実施です。
岡山空港(岡山県・空路利用を促進する会)
・ターミナル内に設置した鯉のぼりと鎧飾りを「がんばろう日本」のメッセージと一緒に展示(04/22-05/31)

広島空港(中央森林公園)
・義援金募金箱設置
・3/28 募集した義援金65241円を中国新聞社会事業団を通じて寄付
※広島空港周辺施設での管理者による実施です。

広島西飛行場(サンフレッチェ広島事務所)
・義援金受付(3/19〜)
・3/30 29日までに募集した義援金29915円をJリーグ・日本赤十字社を通じて寄付
※広島西飛行場ターミナルに入居するテナントによる実施です。

山口宇部空港(山口宇部空港ターミナルビル)
・義援金募金箱設置(03/15〜)
04/30 「東日本大震災チャリティーイベント!フルーツの叩き売り!in山口宇部空港」開催

徳島空港(徳島空港ビル)
・義援金募金箱設置(03/17〜)
・節電のため照明及び壁面広告の一部消灯(四国電力管内)

高松空港(さぬき空港公園/さぬきこどもの国)
・義援金受付
※高松空港周辺施設での香川県による実施です。

福岡空港(福岡空港ビルディング)
・義援金募金箱設置

大分空港(大分航空ターミナル)
・義援金募金箱設置(03/18〜延長継続)
・3/30 募集した義援金48901円を大分県社会福祉協議会を通じて寄付

佐賀空港(佐賀ターミナルビル、佐賀県)
・義援金募金箱設置(〜延長継続)
・04/08 義援金70000円を佐賀善意銀行を通じて寄付
・04/16-05/08 「はためけ!みんなの鯉のぼり!」で被災地に対するエール付鯉のぼりを展示
・県知事による佐賀県出身学生の一時帰省呼びかけ(節電や物資不足への貢献)

長崎空港(長崎空港ビルディング)
・義援金募金箱設置(3/18〜)
05/22 「NABICチャリティーコンサート」実施
05/22 NABICチャリティーコンサートで募集した義援金49164円を日本赤十字社を通じて寄付

対馬空港(対馬空港ターミナルビル)
・義援金募金箱設置(-05/31)
05/31 募集した義援金65513円を日本赤十字社を通じて寄付

熊本空港(熊本空港ビルディング)
・義援金募金箱設置(3/17〜)
・被災地へのメッセージを載せたこいのぼりを展示(04/15〜5月半ば)

天草飛行場(天草エアライン)
・義援金募金箱設置
・03/26 募集した義援金46764円を天草市役所防災交通課・日本赤十字社を通じて寄付
※天草飛行場カウンターでの就航エアラインによる実施です。

宮崎空港(宮崎空港ビル)
・ギャラリー展示「ミロク v.s. カズ 二人展」の展示作品(写真および絵画)の収益金の全額を義援金として寄付予定(04/01〜04/29)

喜界空港(喜界空港売店)
・義援金受付
・04/13 募集した義援金(島内各所設置義援箱分は1008404円)を日本赤十字社を通じて寄付
※空港内入居テナントでの喜界町による実施です。

■九州の空港に就航している航空会社、空港ビル会社及び国土交通省福岡空港事務所等関係者
04/23-04/24 「九州の空からチャリティイベントinイムズ」実施(大阪航空局の情報

※各空港ターミナルの公式サイトと現地で確認できたもののみ。このほかにも支援事業を行っている空港はあります。



<航空会社他関連>
■JAL 臨時便輸送、救援支援マイル(7500マイルから7500マイル単位)
 03/14-04/15受付の155617500マイル(12875人)を社会福祉法人中央共同募金会へ寄付
■ANA 臨時便輸送、義援マイル(1000マイル単位)
 03/17-04/15受付の313515000マイル(52995件)を社会福祉法人中央共同募金会を通じて寄付
■ADO 臨時便輸送、義援金500万円を寄贈、2011年度機内販売売上額の5%を義援金として寄贈
■SKY 臨時便輸送
■FDA 救援輸送(静岡-花巻間に5便運航)
■SFJ 義援マイル(10000マイル単位)、3/20開催の5周年記念イベントを震災チャリティー化
■SNA 義援マイル(2000マイルから1000マイル単位)
 03/22-04/18受付の89000マイル(33件)を日本赤十字社を通じて寄付
■AMX 3/26ダッシュ8杯キッズサッカー大会で義援金募集

■AAR 03/24〜機内で義援金募金募金活動、救援物資と約6千万円の寄付
AAL 利用者と社員から総額164万米ドルを超える寄付、他多数の支援
ACA 4/11〜5/10のACA日本語公式サイトのオンライン予約の売り上げの1%を、日本赤十字社を通じて義援金として寄付予定
CAL 羽田―台北松山就航記念A330-300飛行機模型を一般向けにチャリティー販売し日本赤十字社を通じて寄付
■DAL マイル寄付プログラム、デルタ基金が義援金25万ドルを寄贈
EVA グループ総裁が10億円の義援金を日本赤十字社に寄付
FIN マイル寄付プログラム、3月29日、フィンランド国内で販売されている「パック入りミルク」新生児(0〜6カ月)用と6〜12カ月児用2種類合計2,000個を無償で空輸
JST ワールド・ビジョン・オーストラリアを通じて、オーストラリアで東日本大震災緊急支援募金に協力、〜6/30 Jetstar.comで航空券購入の際に、同募金へ寄付可能
6/30までに集められた、ワールド・ビジョン・オーストラリア東日本大震災緊急支援募金とニュージーランド赤十字クライストチャーチ震災支援募金の両募金の総募金額と同額(最高10万豪ドルまで)を追加で寄付

KAL 社員有志により東北地方の被災地へミネラルウォーターを無償輸送
3/17からミネラルウォーター5,000箱(1.5ℓペットボトル6万本)と毛布2,000枚を支援
グループ全体で、日本地震被害復旧寄付金7億ウォンを大韓赤十字社に寄付

THA 救援物資輸送、社員有志による義援金508,089バーツを在タイ日本大使に進呈
THY 4月5月の日本出発に被災者支援特別運賃を設定。航空券代金の5%を義援金として日本赤十字社を通じて寄付予定
■UAL マイル寄付プログラム(アメリカ赤十字社経由)
■VIR 機内等で義援金募金活動(英国赤十字社経由)

■ボーイング 義援金200万米ドルを寄贈
※各社とも救援者や救援物資の無償輸送などを実施しています。

ganbarou001.jpg
頑張ろう東北
ラベル:地震
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック