2011年05月26日

関空_来年3月新LCC就航

関西国際空港 来年3月から新LCC「Peach」が就航へ

全日本空輸と香港のファーストイースタン投資グループが共同で設立したA&F Aviationは24日、来年3月に運航を開始する新しい格安航空会社(LCC)について、ブランド名を「Peach」にすると発表しました。同時に桃色をベースにしたロゴ、機体デザインを発表しました。

A&Fが発表した新ブランド名は「Peach」。「斬新で、かわいらしさとクールさ、そして楽しさ」を表現したもので、「日本各地、および日本とアジアを結ぶ、これまでのどの航空会社とも異なる、まったく新しい航空会社となることを目指して」名付けたと発表しています。
ロゴと機体デザインは、ピンクとフーシア色(深い赤とピンクの中間色)の色調を使い、「躍動感を表現」したとしています。

ブランド名発表に伴い、A&F Aviationは本社を関西国際空港(関空)内に移転、同時に社名を「Peach Aviation 株式会社」に変更。公式サイトも開設されました。

Peachは、来年3月から新千歳-関空線、関空-福岡線、同5月から関空-ソウル仁川線に参入する予定。お荷物扱いされてきた関空をベースにした日本初の航空会社として、日本企業で初めての本格的と称する和製LCCがいよいよ始動することになります。

■Peach公式サイト
http://www.flypeach.com/
ラベル:Peach ANA 関空
posted by johokotu at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック