2011年08月31日

新潟_FDAが就航発表

■新潟空港 FDAが就航を発表 福岡線が2社化へ

フジドリームエアラインズ(FDA)が29日発表した冬期新ダイヤでは、10月30日から新潟-福岡線に参入することが明らかになりました。FDAは新潟初就航で、同路線は2社運航化されます。

FDAが今年の冬ダイヤで目玉としたのは、中部地方5空港目となる新潟への就航でした。10月30日から新潟-福岡線に1日1往復運航することが発表されました。
今回の就航は新潟空港としては今年2社目の新規航空会社となります。就航が表明された福岡線はすでにANAが就航していますが、平成19年に廃止が検討され、新潟県などの活動によりなんとか維持された路線で、2社化により利便性向上と路線の定着が期待されます。FDAはJALからの引継ぎ路線を除き他社運航路線への参入例はなく、運航ダイヤを午後早い時間に設定で、夜便で設定しているANAとすみわけをはかる模様です。
FDAの福岡線としては静岡、松本、名古屋に次ぎ中部地方4路線目の就航。新潟-名古屋線開設の試行との見方もあり注目されます。
ラベル:新潟空港 FDA
posted by johokotu at 21:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック