2012年03月27日

新潟_FDA名古屋線増便

■新潟空港 FDA名古屋線増便にあわせJAL共同運航拡大

フジドリームエアラインズ(FDA)は26日、5月7日から新潟-名古屋線を1往復増便し2往復化すると発表しました。同時に増便分についても、日本航空(JAL)の共同運航便が設定されることが発表されました。

FDAが増便するのは、新潟-名古屋線。5月7日から1日1往復を増便し2往復化します。
すでに運航している1往復分同様、共同運航便としてJAL便名を付与することも発表されました。これによりFDA運航便にJAL便名をつける共同運航は8路線15往復に拡大されます。

同路線は25日に運航を開始したばかりの新路線ですが、昨年までJALが運航していたこともあって利用者を呼び込みやすいとみられ、すでに4月15日から4月27日の期間限定で新潟-名古屋線に臨時便1往復を運航し2往復化することが決定済。就航2か月で早くも増便にこぎつけた形になっています。
posted by johokotu at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック