2012年05月30日

イカロス_小空港を初収録

□イカロス出版 空港シリーズ第五弾でついに地方小規模空港を初めて収録

航空系趣味誌などを出版しているイカロス出版は30日、雑誌「日本のエアポート05 九州の空港」を出版しました。九州の空港を対象としたシリーズで、ついに大都市圏以外の地方小規模空港が収録されています。

イカロス出版が新たに発売したのは、雑誌「日本のエアポート05 九州の空港」。5月30日発売のシリーズ雑誌です。日本の空港を多角的に取り上げるシリーズの第五巻目で、九州地方の複数の空港を収録しています。

「日本のエアポート」シリーズは、平成20年から発売し、毎号国内の空港を取り上げています。今号では半ページ程度ですが離島空港も収録しており、福岡空港を中心に、九州地方で定期便が就航する19空港を取り上げています。

イカロス出版では、平成17年から日本の空港シリーズ、平成20年から新日本の空港シリーズと、似たような空港特集雑誌を発刊していますが、大都市圏以外の地方空港はこれまでのシリーズでは収録されずに完結しており、小規模空港が記載されるのは今回が初めてとなります。
残念ながら定期便の飛んでいない空港は今回も収録されませんでしたが、シリーズの続編で、100近い空港のうちの多くの空港が取り上げられる可能性が高まり、注目されます。

取り上げられていない空港や取り上げられていても半ページ程度の小空港の情報がない!とご不満の方、だいぶ前に訪問したところもありますし、雑誌のように公式情報をもらえているわけではありませんが、当ブログの情報をぜひご活用ください。
ラベル:九州
posted by johokotu at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック