2012年09月04日

広島_五日市へバス実験

■広島空港 五日市方面へバス社会実験開始へ

広島県と広島交通は8月30日、10月1日から広島空港と西風新都地区、五日市地区をそれぞれ結ぶリムジンバス2路線の社会実験運行を開始すると発表しました。

広島県と広島交通が共同で実験運行を開始するのは、広島空港と西風新都地区、五日市地区をそれぞれ結ぶリムジンバス。10月1日から12月31日までの限定で、利便性向上を探ります。
西風新都線は、西風新都地区にある大塚駅を起終点とし、Aシティ中央、こころ入口、山陽道の沼田PAを経由して広島空港との間を結びます。1日4往復で所要時間は65分。
一方、五日市線は、五日市駅北口を起終点とし、昭和台、高井北、石内原田、山陽道の沼田PAを経由して広島空港との間を結びます。空港行は朝、空港発は夕方の1日1往復で所要時間は73分の予定です。
運賃はいずれも1300円で、往復割引や交通系電子マネーPaspyやIcocaも使用できる予定です。

10/01予定
◎広島交通 広島空港-大塚駅 (0→4)
◎広島交通 広島空港-五日市駅北口(0→1)


広島空港リムジンバス社会実験を実施します!(広島県公式サイト)
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/101/limousinebus.html
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック