2013年08月02日

この夏注目の空港

■この夏注目の空港

いよいよ2013年の夏も本番。この夏注目の空港を取り上げます。

札幌(丘珠) 北海道地方
7月にフジドリームエアラインズが実験飛行を実施し、道内の経済界からアツい視線を浴びている空港。7月からは北海道エアシステムにより三沢線の運航も開始。この夏はアクセスバスも札幌駅前まで延伸され、北海道でいま最もアツい空港になっています。
→早速、札幌飛行場を調べてみよう! こちらをクリック

三沢 東北地方
3月末の大阪国際線再開に引き続き、7月に札幌線、8月に函館線新設と、一気に路線を拡大中。朝の連続テレビ小説の舞台となった北三陸の久慈市に最も近い空港が、実はここ三沢。今年の夏は東北の中でも特に注目を集めています。
→早速、三沢飛行場を調べてみよう! こちらをクリック

調布 関東地方
4月に新ターミナルの使用がスタート。計器飛行に移行され、就航率も上がった伊豆諸島への玄関口が調布です。夏の観光客が多い神津島、新島、大島へ、今年の夏は飛行機で行ってみては?
→早速、調布飛行場を調べてみよう! こちらをクリック

中部国際(セントレア) 中部地方
3月に相次いで格安航空会社が就航したものの、エアアジア・ジャパンが8月をもって撤退することになり、話題となっている巨大空港。式年遷宮で注目の伊勢へのバスも運行が開始され、中部地方でいま一番盛り上がっている空港です。
→早速、中部国際空港を調べてみよう! こちらをクリック

八尾 関西地方
オスプレイの移転話で突如話題が沸騰した関西一の注目空港。定期便がないため、大阪人にもあまり知られていないですが、実は大阪中心部から地下鉄で気軽に行ける穴場です。たくさんある航空会社では飛行機をチャーターして遊覧飛行が可能。夜間の大阪上空遊覧がおすすめです。
→早速、八尾空港を調べてみよう! こちらをクリック

高松 中国四国地方
3月にターミナルの拡張が完了し、国際線の利用が快適に。歴史の長いソウル便と関西からも利用者を集める春秋航空の上海便に加え、今年は台北線も就航し、注目を集めています。四国の方、今年の夏は新しくなった香川から海外へ!
→早速、高松空港を調べてみよう! こちらをクリック

小値賀 九州地方
平成18年に定期便がなくなった長崎の離島空港。小さなこの空港が今夏、全国の離島の注目を集めています。
それは、小値賀町の手配で、毎週末に福岡線(チャーター便)が就航し、個人でも格安に空から小値賀へ行けるようになったから。利用が定着するかの実験を兼ねたチャーター便で、皆の利用が路線維持につながります。
乗って残そう離島路線。今夏は飛行機で小値賀へ遊びに行こう!
→早速、小値賀空港を調べてみよう! こちらをクリック

新石垣 沖縄地方
3月に開港した新空港。新空港で初めて夏を迎える石垣島では観光客の受け入れ体制も万全です。Peach Aviationとスカイマークも就航して、より安く、より手軽に行けるようになりました。
今年の夏は、身近になった日本の西端八重山へ。
→早速、新石垣空港を調べてみよう! こちらをクリック
posted by johokotu at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック