2014年02月07日

大分_夏 IBX伊丹線就航へ

■大分空港 夏ダイヤでIBXが伊丹線を就航へ

国内航空各社は1月31日までに、今夏のダイヤ(平成26年3月30日〜平成26年10月25日)を発表しました。大分空港では、アイベックスエアラインズ(IBX)が大阪国際(伊丹)線を就航します。

夏ダイヤで一番の注目点は、IBX伊丹線の就航。
IBXは、3月30日から伊丹線を1日1往復新設します。

IBX運航便はANA共同運航便であるため、ANAは、IBXの変更に合わせて3月30日から伊丹線1日1往復を減便します。

既存路線の増減便は少数。
ジェットスター・ジャパンは、1日2〜3往復している運航を1日2往復に固定します。
日本航空グループとソラシド エア(スカイネットアジア航空)は、路線便数に変更はありません。

今回のダイヤ変更により、大分発着は、4社4路線25〜26往復から4社4路線25往復に便数が縮小されます。

■3月30日以降の大分発着便就航先と便数
成田 JJP(JAL)2(▲*)
羽田 JAL6、ANA4、SNA(ANA)4
中部 IBX(ANA)2
伊丹 JAL3、ANA3(▲1)、IBX(ANA)1(+1) NEW!
*成田JJPは現在は期間により運航便数が異なります(閑散期の閑散日は1日2往復、繁忙日は1日3往復)。夏ダイヤからは通期2往復化されます。
ラベル:大分空港 IBX 伊丹
posted by johokotu at 03:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大分空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック