2014年07月26日

関空・伊丹_特定事業方針を公表

■関西国際空港(関空)・大阪国際空港(伊丹空港) 特定空港運営事業等実施方針を公表

関西国際空港(関空)と大阪国際空港(伊丹空港)を管理・運営している新関西国際空港(新関空)は25日、関西国際空港及び大阪国際空港特定空港運営事業等実施方針を公表しました。

新関空が公表したのは、関西国際空港及び大阪国際空港特定空港運営事業の実施に関する方針で、両空港の運営事業を実施する民間事業者を選定するとしています。
事業期間は平成72年3月31日まで(約半世紀46年も先!)で、両空港の特定空港運営事業に係る業務、管理受託業務などをその範囲としています。

今後は、説明会を開催後、質問又は意見を受付。9月頃には特定事業の選定を行い、来年6月頃に優先交渉権者を選定、平成28年1月頃に事業開始する予定と発表されました。

「関西国際空港および大阪国際空港特定空港運営事業等実施方針」の公表について(新関空公式サイト)
http://www.nkiac.co.jp/news/2014/1992/kixitmimplementationpolicy.pdf
ラベル:伊丹 関空
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪国際空港(伊丹空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック