2014年08月02日

成田・羽田_銀座に免税店へ

■成田国際空港(成田空港)・東京国際空港(羽田空港) 来秋、銀座三越に空港型免税店開業へ

成田国際空港とNAAリテイリング、東京国際空港(羽田空港)の国内線旅客ターミナルを運営する日本空港ビルデング、百貨店を展開する三越伊勢丹ホールディングスは31日、新しい合弁会社を設立し、2015年秋に銀座三越に空港型免税店「Japan Duty Free GINZA」を開業すると発表しました。

4社が発表したのは、新会社の設立と新しい市中の空港型免税店の開業。成田国際空港を除く3社出資で合弁会社の「Japan Duty Free Fa-So-La 三越伊勢丹」(仮称)を設立し、2015年秋に、銀座三越8階に約3,300平方メートルの保税免税店「Japan Duty Free GINZA」を開業するとしています。

日本には市中免税店が多数存在していますが、出国予定の外国人向けで、消費税分のみが免税となるだけとなっています。今回の免税店は、商品受け渡しが、羽田空港か成田空港内となるため、関税や酒税、たばこ税なども免税となる上、出国者であれば日本人でも利用できるものとなります。このような市中の空港型免税店は沖縄に特例で設置されている例があるものの、特例なしでの展開は日本初となります。
出国前にバタバタと買い物をする必要もなくなり、海外旅行数日前にパスポートと航空券を持って銀座三越でゆっくり買い物、というスタイルが流行るようになるかもしれません。

日本空港ビルデングは羽田空港と成田空港で、NAAリテイリングは成田空港で、それぞれ多数の空港内免税店を運営しています。

「株式会社 Japan Duty Free Fa-So-La 三越伊勢丹(仮称)」の設立に関する契約締結及び銀座三越における「空港型免税店」(保税売店)の展開について (日本空港ビルデング公式サイト)
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/files/whats_new/608_0731_1119.pdf
ラベル:成田 羽田 銀座
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京国際空港(羽田空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック