2015年03月09日

AMX_新機材準備中も運航へ

□AMX 新機材導入準備中も一部便の運航維持へ

天草エアライン(AMX)は9日、新機材への更新準備期間の運航について発表しました。8月下旬から来年1月頃まで福岡-天草線1日2往復のみを運航するとしています。

AMXが発表したのは、平成27年度に予定している新機材ATR42-600への更新準備期間の運航内容。
日本エアコミューターとの協業により、8月下旬から来年1月頃までの準備期間、福岡-天草線1日2往復の運航を継続すると発表しました。ATR42-600は平成28年1月頃に導入するとしています。

ATR42-600の導入準備期間中は、訓練等のため全便運休するとみられていましたが、一部便のみとなるものの、AMX便の運航が維持され、天草飛行場発着便も維持されることになりました。

新機材導入期間中の一部運航継続並びに新機材による就航スケジュールの概要について(AMX公式サイト)
http://www.amx.co.jp/CMSimage/upload/20150309_1426301503_FilePath1.pdf
ラベル:天草飛行場 AMX
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック