2015年06月06日

ANA_冬 また縛り破り運休

■ANA 冬ダイヤでまた成田縛り破り、パリ線を運休へ

ANAは1日、10月25日から成田国際-パリ シャルル・ド・ゴール線を運休すると発表しました。

ANAが発表したのは、成田国際(成田)-パリ線の運休。10月25日から運休するとしています。

ANAは昨年3月30日に東京国際(羽田)-パリ線を開設済み。成田発着便の運休で、パリ路線は羽田発着便のみとなるため、いわゆる「成田縛り」に抵触することになります。
「成田縛り」への抵触は、今年2月、ヴァージン・アトランティック航空(VIR)の成田-ロンドン線運休に伴い、ANAが成田-ロンドン線を維持しなかったのに続き2路線目。8月に羽田線を就航するカンタス航空は成田発着便を残すなど外国航空会社も含めた他社は縛りを順守しています。日本の会社であるANAのみが日本独自の縛りを無視する状況が続いています。
ANAでは冬ダイヤからパリに近いブリュッセル線を開設予定。国土交通省が今回も縛り破りを黙認するのか、あるいはそもそもの縛りの方針自体を撤回するのか、はたまた近隣国線の開設でOKとすることにするのか注目されます。

10/25
×(国際線)ANA 成田国際-パリ シャルル・ド・ゴール( 1→ 0)


運航開始・再開・休止路線のご案内[国際線](ANA公式サイト)
http://www.ana.co.jp/book-plan/airinfo/routeinfo/international/index.html
ラベル:パリ 成田 ANA
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック