2015年09月02日

粟国_滑走路運用を再開

■粟国空港 滑走路運用を再開

国土交通省(国交省)や管理者の沖縄県から報道発表はされていませんが、沖縄タイムスの報道によりますと、1日14時から粟国空港の滑走路運用を再開した模様です。

1日に再開されたのは、8月28日の第一航空機事故から閉鎖していた粟国空港の滑走路運用。沖縄タイムスによりますと、「事故機は8月31日、クレーン車でつり上げてトレーラーに載せ、駐機場北側の緑地帯に移動した。」とのことで、事故機移動の完了に合わせて再開された模様です。

第一航空(FFC)では事故後、公式サイトを実質閉鎖しており、運航情報が提供されていませんが、旅客便の再開までにはまだ時間がかかりそうです。
粟国空港では、28日以降、定期的運航便は全便が欠航しています。

粟国空港、4日ぶり閉鎖解除 運航再開めどたたず(沖縄タイムス公式サイト)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=131101
ラベル:粟国空港
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック