2015年10月02日

大島_冬 ANA拠点撤退へ

■大島空港 ANA羽田線運休で拠点撤退へ

国内航空各社は1日までに、今冬のダイヤ(平成27年10月25日〜平成28年3月26日)を発表しました。大島空港では、ANAが東京国際(羽田)線を運休し、拠点撤退します。

冬ダイヤで一番の注目点は、ANA羽田線の運休。1日1往復を運休し、拠点撤退します。

新中央航空と東邦航空(ヘリ定期便のみ)は路線数・便数に変更はありません。

ANAが運休する羽田線は、日本ヘリコプター輸送時代の昭和30年に開設された、ANAの中でも最古参の部類に入る路線です。競合船便の高速化やダイヤの便利な競合空路の参入などによる利用離れに加え、小型機材の退役に伴って搭乗率が大幅に悪化し、就航から60年でついに拠点撤退となります。
これにより、本土路線は調布発着のみとなります。

今回のダイヤ変更により、大島発着は、3社4路線5往復から2社3路線4往復と、社数、路線数、便数が縮小されます。

■10月25日以降の大島発着便就航先と便数
調布 3:NCA3
利島 1:TAL1
三宅島 1:TAL1
*羽田ANA1→0(▲1) 運休
ラベル:羽田 ANA 大島空港
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大島空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック