2016年04月12日

札幌_JET定期便就航へ

■札幌飛行場(札幌丘珠空港) ジェット定期便いよいよ就航へ

フジドリームエアラインズ(FDA)が6月4日から、札幌(札幌丘珠)-静岡(富士山静岡)間に週2往復の定期便を就航します。札幌飛行場にジェット機による定期便が就航するのは開港以来初めてとなります。

6月4日に始まるのはFDA札幌-静岡間の定期便。毎週火曜日と土曜日に1日1往復、週2往復の運航が予定されています。
今回就航するのは、ジェット機のエンブラエル ERJ-170型機とERJ-175型機。滑走路が短い札幌飛行場では、これまでプロペラ機のみしか運航されてきませんでしたが、開港以来初めてジェット機による定期便が実現します。

運航は日中の1往復。静岡発便は札幌での他路線への乗り継ぎがしやすいダイヤになっています(残念ながら札幌発便は他路線からの乗り継ぎがあまりよくありません)。

札幌発着の本州路線は、三沢に次いで2路線目。新路線は、東京国際を飛び越え、三大都市圏以外の地方都市にいきなり就航することになりました。

各地の空港が利用者維持に工夫を凝らすなか、短い滑走路でのジェット機運航を目指す札幌飛行場の取り組みに注目が集まっています。

06/04
◎FDA 札幌  -静岡  ( 0→週2)


株式会社フジドリームエアラインズ(FDA)の運航計画が発表されました。(札幌市公式サイト)
https://www.city.sapporo.jp/shimin/okadama/info/airline.html

『静岡=札幌(丘珠)』線を開設いたします。(FDA公式サイト)
http://www.fujidream.co.jp/company/press/doc/160411_1.pdf
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌飛行場(札幌丘珠空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック