2017年01月22日

羽田_定時運航連続世界一

■東京国際空港(羽田空港) OAG定時運航順守率で2年連続世界一

東京国際空港(羽田空港)の旅客ターミナルビルを運営する日本空港ビルデングと東京国際空港ターミナルは20日、OAG社が実施する定時運航順守率ランキング調査「OAG Punctuality League 2016」の「大規模空港部門」で羽田空港の国内線・国際線が2年連続で世界第一位となったと発表しました。

OAG社の定時運航順守率は、定時から15分以内遅れを定時運航として集計したもの。羽田は87.49%で、年間提供座席数が2千万席以上の大規模空港分野で2年連続の世界第一位になったとしています。

羽田空港は、OAG社の実施する定時運航順守率ランキング 「OAG Punctuality League 2016」において 2年連続 世界第1位に(日本空港ビルデング/東京国際空港ターミナル公式サイト)
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/files/whats_new/893_0120_0354.pdf
http://www.tiat.co.jp/pdf/2017/20170120jp.pdf
ラベル:羽田
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京国際空港(羽田空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック