2018年01月20日

関空_台北企画切符発売へ

■関西国際空港(関空) 大阪・台北の鉄道企画切符を発売へ

関西エアポートと南海電気鉄道、台湾の桃園國際機場(桃園空港)と桃園大眾捷運(桃園メトロ)の4社は18日、連携企画の第一弾として2月1日から鉄道企画切符を発売すると発表しました。

今回発売する企画切符は「旅行“台灣⇔大阪”乗車券」。南海電鉄の難波・新今宮・天下茶屋-関西空港間の特急ラピート(スーパーシート)片道切符の引換券と桃園メトロの台北-桃園空港間の片道切符をセットにしたものになっています。

南海は関空へのアクセス交通、桃園メトロは桃園空港へのアクセス交通。4社は、昨年4月に、共同サービス提供を視野にした連携する覚書を締結しており、今回は連携企画の第一弾となります。

「大阪市内〜関西空港・桃園空港〜台北市内」の鉄道企画切符を発売します(関空公式サイト)
http://www.kansai-airports.co.jp/news/2017/2547/J_20180118PressRelease_sougokippu.pdf
関西国際空港(関空) 台湾の桃園空港と鉄道2社が相互連携開始(2017年4月25日配信記事)
http://johokotu.seesaa.net/article/449339802.html
ラベル:関空 台北 大阪
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: