2018年04月01日

那覇_4月バス便時刻変更

■那覇空港 アクセスバス便時刻変更(2018年4月)

04/01
◎沖縄バス 空港リムジンバス Bエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ホテルムーンビーチ-ホテル日航アリビラ-読谷バスターミナル( 0→ 5)
◎沖縄バス 空港リムジンバス Cエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ホテルムーンビーチ-カフーリゾートフチャクコンドホテル-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート( 0→ 6)
◎沖縄バス 空港リムジンバス CD-MIXエリア 那覇空港国内線→那覇空港国際線→ホテルムーンビーチ-カフーリゾートフチャクコンドホテル→ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート→喜瀬ビーチパレス→名護バスターミナル(空港発0・空港行0→1・0)
◎沖縄バス 空港リムジンバス Dエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート-喜瀬ビーチパレス-名護バスターミナル(空港発0・空港行0→2・1)
◎沖縄バス 空港リムジンバス Dエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート-ザ・リッツ・カールトン沖縄-喜瀬ビーチパレス-名護バスターミナル(空港発0・空港行0→0・1)
◎沖縄バス 空港リムジンバス DE-MIXエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート-喜瀬ビーチパレス-ホテルオリオンモトブ リゾート&スパ( 0→ 1)
◎沖縄バス 空港リムジンバス DE-MIXエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート-ザ・リッツ・カールトン沖縄-喜瀬ビーチパレス-ホテルオリオンモトブ リゾート&スパ(空港発0・空港行0→1・0)
◎沖縄バス 空港リムジンバス Eエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ホテルオリオンモトブ リゾート&スパ(空港発0・空港行0→0・2)
◎OTSレンタカー(那覇バス) 那覇空港(国内線→国際線)-OTS前( 0→12)
×沖縄バス 空港リムジンバス Bエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ホテルムーンビーチ-ホテル日航アリビラ( 6→ 0)
×沖縄バス 空港リムジンバス Cエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ホテルムーンビーチ-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート(空港発7・空港行6→0・0)
×沖縄バス 空港リムジンバス Dエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート-喜瀬ビーチパレス( 4→ 0)
×沖縄バス 空港リムジンバス Dエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート-ザ・リッツ・カールトン沖縄-喜瀬ビーチパレス( 1→ 0)
×沖縄バス 空港リムジンバス DE-MIXエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート-喜瀬ビーチパレス-本部港-ホテルオリオンモトブ リゾート&スパ(空港発0・空港行1→0・0)
×沖縄バス 空港リムジンバス Eエリア 那覇空港国内線-那覇空港国際線-本部港-ホテルオリオンモトブ リゾート&スパ(空港発2・空港行1→0・0)


04月01日:
空港リムジンバスが変更されます。
 ・Aエリア:時刻変更のみ。
 ・Bエリア:終着が読谷バスターミナルまで延伸されます。
 ・Cエリア:新たにカフーリゾートフチャクコンドホテルに停車します(新設されるCD-MIXも停車)。
 ・CD-MIXエリア:CエリアとDエリアを合わせた系統が新設されます。空港発着は空港発1便のみの設定です。
 ・Dエリア:終着が名護バスターミナルまで延伸されます。
 ・DE-MIXエリア:本部港が未経由になります。
 ・Eエリア:本部港が未経由になります。空港発着は空港行2便のみの設定になります。
豊崎方面が新設されます。レンタカー業者による運行(那覇バスに運行委託)です。途中停留所は無し。OTS前まで約分250円。OTSレンタカー(豊崎)利用者は無料で乗車できます。

【お知らせ】平成30年度リムジン路線マップ・時刻表・運賃表について(沖縄バス公式サイト)
http://okinawabus.com/wp/ma_news/5540/
OTSレンタカー「営業所〜空港間」に路線バス開設(沖縄ツーリスト公式サイト)
https://otspremium.com/news/925
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | 那覇空港 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: