2018年07月27日

粟国_航空運休で船増便へ

■粟国空港 航空便運休で村営フェリー便を増便へ

粟国村は8月から、那覇・泊港-粟国港間のフェリー粟国を増便します。

増便されるのは、那覇・泊港-粟国港間のフェリー粟国。8月から、月曜日と金曜日に2往復化し、週9往復に増便されます。

粟国では、第一航空が今年4月に粟国-那覇線の航空便から撤退。ヘリタクシーを運航していたエクセル航空も6月に墜落事故を起こして運行を自粛しています。
粟国空港の利用者数は、航空便が飛んでいた2017年度と2018年度は1万人を超えていましたが、航空便の運休で、沖縄本島との間の輸送量が縮小。今回、船舶便を増便することで対応することになります。
航空便運休に起因する船舶便の増便は、2015年にも実施されています。

平成30年 8−9月 フェリー運航予定についてお知らせします。(粟国村公式サイト)
http://www.vill.aguni.okinawa.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=416

地元紙報道:フェリー粟国、8〜9月に増便 航空路線運休で(琉球新報公式サイト)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-764457.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: