2018年10月31日

グループ超えマイル特典提供へ

□ANA・JAL グループ超えて離島路線のマイル特典提供へ

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)、オリエンタルエアブリッジ(ORC)、日本エアコミューター(JAC)の航空会社4社は29日、長崎県と鹿児島県と連携し、ANAやJALのマイルを、ORCやJACの航空券購入に利用できるマイル交換特典「しまとびクーポン」の共同取り組みを実施すると発表しました。

今回始まる取り組みは、ANAのマイルやJALのマイルを間接的に特典利用することで、グループ外離島路線の航空券の購入に使用できるようにするものです。
ANAマイルやJALマイルを今回新設される「しまとびクーポン」に交換できる特典を設定。ANAマイルから交換した「しまとびクーポン」はJAC対象路線、JALマイルから交換した「しまとびクーポン」はORC対象路線の航空券の購入に使用できるようになっています。対象路線は、JACが奄美群島路線8路線(鹿児島-喜界/沖永良部/与論、奄美-喜界/徳之島/与論、徳之島-沖永良部-那覇)、ORCが長崎離島路線4路線(長崎-壱岐/対馬/福江、福岡-福江)で、いずれも特定の離島路線のみとなっています。
マイルから「しまとびクーポン」への交換レートは、いずれも10,000マイルをクーポン15,000円分へ交換できるよう設定。11月5日から交換を開始し、ANA、JALそれぞれ1,000セット限定で提供するとしています。

JACは、JALが過半数を出資するJALグループを構成。ORCは、大手航空会社のグループ会社ではないものの、ANAが出資しています。今回の特典提供は、それぞれが構成するグループの枠を越えるものになり、さらに、自社の顧客を囲い込むためのマイルを使って顧客を競合他社へ流すという、極めて珍しい取り組みになります。

ANAは奄美群島、JALは長崎の離島に路線がなく、今回の特典を使用することで、間接的になりますが、通常は各々のマイルでは利用できない離島にマイルで行けるようになります(ANAはバニラエア(VNL)特典交換で奄美へはマイル使用ができます)。

ANA、JAL、ORC、JACと長崎県、鹿児島県の六者連携により、 マイル交換特典「しまとびクーポン」の共同取り組みを実施(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/group/pr/201810/20181029-3.html
ANA、JAL、ORC、JACと長崎県、鹿児島県の六者連携により、マイル交換特典「しまとびクーポン」の共同取り組みを実施(JAL公式サイト)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201810/004942.html
ラベル:jac JAL ANA ORC
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: