2019年06月06日

ANA_佐賀線さらに増便へ

□ANA 利用好調で夏期に佐賀路線も深夜便でさらに増便へ

ANAは、東京国際(羽田)-佐賀(九州佐賀国際)線について、今年8月に深夜便でさらに増便すると発表しました。

ANAが増便するのは、羽田-佐賀線。8月9日〜8月18日に1日1往復深夜便として増便します。
通常1日5往復の運航ですが、増便により1日6往復となります。同路線は、平成26年の配分から始まった羽田コンテスト枠で、専門家から評価されずに落選していますが、ANAが自主増便を継続中で、ついに2往復増便が実現することになりました。

羽田発は、全日程とも21時00分発22時50分着。佐賀発は、日によって運航時刻が異なり、22時00分発23時50分着の場合と23時10分発翌日1時00分着の場合の二種類で設定されています。
佐賀空港の運用時間は、平成26年以降、0時30分〜4時30分と6時30分〜22時00分の19.5時間となっています。就航のためには運用時間の変更が必要で、佐賀県が運用時間変更の条例改正を目指しています。

ANAだけで見ると、羽田-佐賀線の平成30年度利用客数は451,329人(搭乗率70.3%)。既に同じ九州路線の羽田-大分線(1日4往復(+共同運航便1日4往復)/316,852人/搭乗率62.2%)や羽田-宮崎線(1日5往復(+共同運航便1日7往復)/434,220人/搭乗率61.4%)を超える利用があり、好調に推移しています。

増便のお知らせ(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/airinfo/routeinfo/domestic/extra-flight/
ラベル:ANA 羽田 佐賀空港
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: