2019年10月04日

ANA・JAL_即位で一部便欠航へ

□ANA・JAL 即位の礼で国内線の一部便を欠航へ

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は9月30日、今月22日行われる即位の礼に伴い、国内線の一部便を欠航すると発表しました。

2社が発表したのは、国内線の一部便欠航。22日に行われる即位礼正殿の儀を中心とした即位の礼に絡み、外国要人が多数来離日することにともなう措置です。
ANA、JALともに、21日と24日に、羽田を発着する国内線の一部便を欠航するとしています。欠航となるのは、大阪国際線、福岡線などの一部便で、各日、各社とも18便が欠航する予定です。
国際線の欠航はない予定で、羽田を発着するその他の航空会社(スカイマーク、AIRDO、ソラシドエア、スターフライヤー)については、欠航などの告知はいまのところありません。

また、外国要人の出入国に羽田、成田の両空港が使われるため、発着する各社は、前後の日付も含め、アクセス道路の交通規制や遅延の発生、保安検査強化等による混雑等に注意するよう呼び掛けています。

2019年10月19日(土)〜26日(土)の期間に羽田空港・成田空港をご利用のお客様へ(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/information001/
外国要人の来日に伴うお知らせとお願い(2019年10月19日〜26日)(JAL公式サイト)
https://www.jal.co.jp/info/2019/other/190912/index.html
ラベル:成田 羽田 JAL ANA
posted by johokotu at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆ダイヤの話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: