2019年11月02日

APJ_VNLと統合

□APJ VNLと統合

Peach Aviation(APJ)は1日、バニラ・エア(VNL)との統合が完了したと発表しました。

APJと統合したのは、ANAホールディングスのVNL。今年中に統合するとされてきたものの、具体的な日付が示されていなかった、二社の統合になります。
統合に先立ち、先月26日をもってVNLは全路線全便の運航を終了。一部路線がAPJ便として引き継がれています。

統合に先立ち、VNLが運航してきた一部の路線が廃止されたり、一時運休されたりしており、規模はやや縮小。統合後の規模は、37路線(国内線19路線、国際線18路線)、就航都市は21都市(国内14都市、海外7都市)、28機材、年間輸送旅客数約815万人(2018年度APJ・VNL合算実績)になったとしています。

Peachとバニラエア統合完了のご報告(APJ公式サイト)
https://corporate.flypeach.com/cms/wp-content/uploads/2019/11/20191101-PR_PVintegration-JP_FNL.pdf
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: