2020年02月22日

粟国_年利用激減1千人下回る

■粟国空港 2019年年間利用者数激減し1千人下回る

国土交通省(国交省)は13日、大阪航空局の管内空港の利用概況集計表速報値(平成31年・令和元年暦年)を発表しました。粟国空港の年間利用者数は1千人を下回りました。

12月は速報値となりますが、西日本の空港の2019年利用者数が出揃いました。大阪航空局の発表は暦年合計は出ていないため、各月の発表数の単純合計となりますが、粟国空港の2019年利用者数は850人で1千人を下回りました。前年比69.8%減で2千人弱減少しています。

粟国空港では定期便が全便運休しており、そのまま影響が出ています。
年度利用者数では、すでに昨年度に1千人を下回っています。

利用実績速報(大阪航空局公式サイト)
http://ocab.mlit.go.jp/about/total/report/
ラベル:粟国空港
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: