2020年02月28日

関空_肺炎で展望ホール閉館

■関西国際空港(関空) 新型コロナウイルス肺炎拡大で展望ホールを閉館

関西国際空港(関空)の運営を受託している関西エアポートは27日、関空展望ホール「Sky View」について当面の間の閉館を開始しました。

新型コロナウイルス肺炎の感染予防・感染拡大防止を理由にした対応で、27日から当面の間関空展望ホール「Sky View」を閉館し、「わくわく関空見学プラン(個人様向け/団体様向け)」も運休するとしています。

ついに新型コロナウイルス肺炎の拡大により空港の施設運営にも影響が出てきました。

関空展望ホール閉館のお知らせ(2月27日(木)〜)(関西エアポート公式サイト)
https://www.kansai-airport.or.jp/notices/3044
ラベル:関空
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 関西国際空港(関空) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: