2020年04月04日

成田_第3到着国際線を第2へ

■成田国際空港(成田空港) 第3ターミナル到着予定便を第2ターミナル到着に変更

成田国際空港(成田空港)は4日から、第3ターミナルに到着する予定の一部便を第2ターミナル到着に変更しました。

到着ターミナルが変更されたのは、SPRING(SJO)のIJ214便、チェジュ航空(JJA)の7C1102便、春秋航空(CQH)の9C6217便。いずれも第3ターミナルに到着する予定の便で、検疫強化のため、政府からの要請を受けた対応となります。
変更となるのは国際線の到着便のみで、SJO、JJA、CQHの国際線出発便は従来の通り第3からの出発。国内線も元々第3発着の便は全便第3発着のままとなります。

成田を発着する国際線は激減しており、国際線の第3ターミナル発着便はSJO、JJA、CQHの3路線3往復のみになっています。

一部到着便の到着ターミナル変更について(4月4日(土) 00:00時点)(成田空港公式サイト)
https://www.narita-airport.jp/jp/news/corona_flight
ラベル:CQH JJA SJO 成田
posted by johokotu at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: