2020年04月10日

羽田_国際線第3に集約へ

■東京国際空港(羽田空港) 11日から第2ターミナル国際線発着を第3ターミナルに集約へ

東京国際空港ターミナルは10日、11日0時から国際線を第3ターミナルに集約し、第2ターミナル国際線施設の利用を一時的に見合わせることを発表。ANAは11日から当面の間、東京国際空港(羽田空港)の第2ターミナル発着国際線を第3ターミナル発着に集約すると発表しました。

11日から変更となるのは、羽田空港国際線の発着ターミナル。
一部便を第2ターミナルで発着しているANAが、当面の間、第3ターミナルに変更すると発表しました。「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う各国における出入国規制や検疫体制の強化、需要減退等」を踏まえたとしています。
国内線は引き続き第2ターミナル(一部の共同運航便は第1ターミナル)からの発着です。

第2ターミナル発着の国際線はANAのみが運航しており、11日以降、羽田空港の国際線は全便が第3ターミナル発着に集約されることになります。

羽田空港では、先月29日に第2ターミナルに国際線施設が開業。わずか13日で元に戻ることになります。

羽田空港内での一部施設、店舗の運用変更について (羽田空港旅客ターミナル公式サイト)
https://tokyo-haneda.com/site_resource/information/pdf/000007184.pdf
2020年3月29日以降に羽田空港をご利用の際はターミナルをご確認ください(ANA公式サイト)
https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/departure/airport/haneda2020/
ラベル:ANA 国際線 羽田
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 東京国際空港(羽田空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: