2020年05月09日

空港の人出8割減ならず

□空港の人出は8割減ならず、平日は外出自粛ゆるむ

GWはがまんのウィークです、が終わって、
外出自粛終わったと思っていませんか?
人との接触は8割減少が必要と言われたのに
都心部以外は外出する人はあまり減らず、
さらに1か月延びてしまいましたね。

まだしばらくは緊急事態以外の外出せずに、
本当に人出が減っていないのか考えてみませんか。


内閣官房は8日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミック終息のために要請している外出の自粛に絡んで、全国の人口変動分析を発表しました。空港の人出も複数空港が解析されています。緊急事態宣言時に求められた接触8割減に近づく、人出8割減はほとんど達成されずじまい。特に平日2日間は人出が急増しています。

分析対象エリアのうち、空港は、新千歳、東京国際(羽田)(第1ターミナル周辺と第2ターミナル周辺の2地点)、大阪国際(伊丹)、福岡、那覇の5空港6地点が分析されています。8日発表分では、黄金週間(GW)部分とGWが明けた平日2日間のデータを確認でき、それぞれ、空港利用者がどれだけ減ったか分かります。

ざっくりとなりますが、GW最終2日間の5日、6日と(まだGW中の人もいると思われる)平日になった7日、8日の数値(いずれも15時計測)を見ると、前年比8割以上の減少を記録したのは、新千歳の6日、羽田第2ターミナルの5日だけ。感染拡大前比に至っては8割以上の減少は記録されていません。
平日になってからは、外出自粛が徹底されていないのか、減少率が軒並み悪化しています。平日は外出自粛ゆるんでいる状況が垣間見えます。仕事のリモートワークが進んでおらず、まだまだ職場に仕事に来させたり、出張に来させたり行かせたりする経営者がいっぱいいるということでしょうか。
伊丹は5割台の減少にとどまっており、数値があまり良くない状況です。

GW中の航空利用者は前年比で日本航空グループが国内線95.1%減・国際線99.1%減、ANAが国内線96.5%減・国際線97.3%減だったことが発表されています。
航空便運航に必要な要員は大きくは減らせないので、旅客は9割減、職員は5割減で全体7割減といった感じと思われる結果となりました。

日本以上にきつい規制をしている諸外国でもなかなか感染者は減らない状況で、日本でのCOVID-19第1波終息はまだまだ先になりそう。
終息がまだ先ということは、空港利用者も戻ってこないということですから、経済への影響もまだまだ先までかかってしまいまそうです。
ちなみに、航空各社はその辺を見越してか、国内線を既に5月末まで欠航することを決めている会社も。海外の航空会社では夏位まで欠航を決めている会社もあります。そして、国内鉄道等はもっと悲観的な見方なのか、いまは通常通りでも、来週や5月下旬ぐらいから定期便等の欠航を始めようとしているところもあるほどです。

わたしたちが外出しなけりゃ、感染は拡大しません。
外出自粛について、もう一回考え直してみませんか。

新千歳(全域が空港内)
 感染拡大前比  5日72.2%減、6日74.0%減、7日68.5%減、8日66.6%減
 前年大型連休比 5日79.4%減、6日80.8%減、7日75.8%減、8日74.3%減
羽田第1ターミナル周辺
 感染拡大前比  5日72.9%減、6日70.7%減、7日64.2%減、8日63.2%減
 前年大型連休比 5日79.4%減、6日77.7%減、7日66.9%減、8日66.0%減
羽田第2ターミナル周辺
 感染拡大前比  5日79.1%減、6日78.1%減、7日73.0%減、8日72.3%減
 前年大型連休比 5日80.1%減、6日79.1%減、7日74.3%減、8日73.6%減
大阪国際(全域が空港内)
 感染拡大前比  5日59.7%減、6日59.9%減、7日53.2%減、8日55.5%減
 前年大型連休比 5日61.4%減、6日61.6%減、7日54.9%減、8日57.1%減
福岡(一部周辺住宅地含む)※住宅地は元々夜間に人が多い領域
 感染拡大前比  5日64.8%減、6日63.8%減、7日53.2%減、8日57.6%減
 前年大型連休比 5日72.6%減、6日71.8%減、7日62.1%減、8日65.7%減
那覇(一部周辺基地含む)※基地は元々人が少ない領域
 感染拡大前比  5日73.7%減、6日69.9%減、7日64.5%減、8日58.4%減
 前年大型連休比 5日75.5%減、6日72.0%減、7日65.0%減、8日59.0%減
※感染拡大前比は、1/18(土)〜2/14(金)4週間の平日平均と比較した数値
※前年大型連休比は、前年大型連休(前年4/27(土)〜5/6(月))の平均と比較した数値


緊急事態宣言前後の人口変動分析(内閣官房公式サイトからのリンク)
https://mobaku.jp/covid-19/report/
2020年度 ゴールデンウィーク期間ご利用実績(JAL公式サイト)
https://press.jal.co.jp/ja/release/202005/005628.html
2020年度 ゴールデンウィーク期間 ご利用実績(ANA公式サイト)
https://www.anahd.co.jp/group/pr/202005/20200508-2.html
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: