2020年06月17日

検疫すり抜け+二次感染?

◆空港検疫を偽陰性ですり抜けたうえで二次感染?検疫陰性者の濃厚接触者が4日後で感染、14日間の外出自粛の重要性が明らかに

名古屋市は16日、新型コロナウイルス感染症(COCID-19)に関する空港検疫で陰性だった入国者の濃厚接触者が、COVID-19患者と確認されたと発表しました。

患者確認されたのは、名古屋市在住の40歳代男性。6日に発熱し、発熱が続いたため15日に病院を受診し、検査を受けた結果、陽性だったとしています。

名古屋市の発表では、2日にこの患者の家族がパキスタンから帰国しており、家族は空港検疫での検査は陰性だったとしています。
中日新聞によりますと、この患者は、「パキスタンから帰国した家族を迎えに成田空港まで出向いた」と名古屋市が上記発表以上の情報を流していることを報じており、帰国者の濃厚接触者になっています。

家族は入国者であるため、2日から自宅待機が続いていたはずですが、この患者は、普通に外出していたとみられることから、国内感染の可能性は否定できません。しかし、家族と接触してから4日後に発症とのことで、家族が元々陽性であったのに検査結果が陰性と出る偽陰性、いわゆる空港検疫の検査すり抜けで、二次感染となった可能性が高い事例となっています。
この患者は、発症から9日も経ってから受診しています。このため、家族の空港検疫での検査結果が陰性であったことに安心しきっていた可能性もあり、非常に悩ましい事態です。

PCR検査では、偽陰性が普通に出ます。このため、厚生労働省では、陰性であっても入国後14日間の外出自粛を要請していますが、空港検疫の検査の結果、陰性だからと安心しきっている人も多いとみられます。
空港検疫では、特に5月下旬以降、団体感染と思われる事例が多発しており、同時に帰国した1人だけが陽性というパターンも複数確認されています。
迎えに行く家族や友人も含め、入国後14日間の外出自粛をぜひ頑張ってもらいたいものです。

空港検疫をめぐっては、入国後に、国内の家族や友人に二次感染させた事例もポツポツ発生しています。
帰国者からの二次感染が明確になっているのは、6月1日に岐阜県(パキスタンからの帰国者の濃厚接触者)で生じています。
このほか、入国後に感染判明し二次感染したと思われる事例が5月16日に千葉市(バングラデシュからの帰国者とその濃厚接触者)で発生。空港検疫の検査では陰性だった入国者が国内で数日後に陽性となるケースも、6月10日・13日に名古屋市(同じパキスタンからの帰国者)で確認されています。
さらに、空港検疫の検査対象外であった可能性もありますが、入国から数日経ってから感染確認された事例も、6月6日の東京都(渡航先不明)、6月8日の千葉県(6日の東京都の方と同じ渡航先)で発覚するなどしています。

迎えに行く家族や友人も含め、入国後14日間の外出自粛が重要であることが改めて判明しました。

5月下旬以降、空港検疫では感染確認、特に家族単位での感染が急増しています。感染拡大が帰国者由来だと問題視された3月下旬頃と同じような状況で、ウイルス持ち込み拡大の緊急事態宣言のようなことになっています。
これから入国される方、このような形で家族に感染拡大するリスクもあります。同じようなケースで感染拡大しないよう、十分注意することが必要になりそうです。

陰性は感染していないことの証明ではありません。
日本人的自粛感覚は分からないかもしれませんが、
お迎えに行く人は油断はせずに、
さらに入国者も陰性でも油断はせずに
入国後14日間の外出自粛を頑張っていただくことを
切に願います。


新型コロナウイルス患者の発生について(令和2年6月16日)(名古屋市公式サイト)
http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/cmsfiles/contents/0000126/126920/R20616kisyahappyouhp.pdf
名古屋で40代男性が新型コロナ感染(中日新聞公式サイト)
https://www.chunichi.co.jp/article/73899

(過去記事)
◆空港検疫 全員検査すり抜け?、14日間の自主隔離の重要性明らかに(5月19日配信)
http://johokotu.seesaa.net/article/475176572.html
□空港検疫 水際対策唯一の国内感染拡大経路?検査結果出るまでの待ち時間に感染拡大が判明(6月3日配信)
http://johokotu.seesaa.net/article/475413521.html
◆空港検疫 偽陰性ですり抜け?検疫陰性者が帰国2日で感染、14日間の外出自粛の重要性が明らかに(6月13日配信)
http://johokotu.seesaa.net/article/475596560.html
◆空港検疫 偽陰性ですり抜け?検疫陰性者とみられる2人が帰国5日で感染、14日間の外出自粛の重要性が明らかに(6月13日配信)
http://johokotu.seesaa.net/article/475601843.html
◆空港検疫 偽陰性ですり抜け?検疫陰性者が帰国4日後に感染、14日間の外出自粛の重要性が明らかに(6月13日配信)
http://johokotu.seesaa.net/article/475610648.html
posted by johokotu at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: