2020年06月20日

宮崎_ひなたの応援ボード設置

■宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港) ひなたの”わ”で応援メッセージボード設置

19日から県をまたぐ移動の自粛も解除されました。
前向きな取り組みを進める空港へ応援しに行ってみませんか。


宮崎空港ビルは14日、「つながろう ひなたの"わ"」として、宮崎空港ターミナル内に応援メッセージボード設置し、応援メッセージや元気になるイラスト・写真の募集を始めました。

応援メッセージボードが設置されたのは、宮崎空港旅客ターミナル1階オアシス広場です。
「最前線で頑張っている方、日常で日々努力されている皆様へ「ひなた」のような「あたたかい」応援メッセージ」を贈ることが目的。公式SNSで、応援メッセージや元気になるイラスト・写真を募集し、ボードに掲示するとしています。
現地には、メッセージを書けるスペースも用意されており、空港での応募も可能となっています。

宮崎県は「日本のひなた宮崎県」としてPR中で、宮崎空港では4月にひなたの「わ」プロジェクトをスタートしています。今回もその一環で実施されており、ひなたパワーを届けて、元気を発信するとしています。

新型コロナウイルス感染症が広がる中、世界の空港ではLight it Blueなどの医療従事者やキーワーカーを応援する活動に取り組むところも多いですが、日本では少数派。珍しい取り組みとして注目されます。

皆様と一緒に!「つながろう ひなたの"わ"」(宮崎空港ビル公式サイト)
https://www.miyazaki-airport.co.jp/topics/airport/3554.html
ラベル:感染症 宮崎空港
posted by johokotu at 01:00| 東京 🌁| Comment(0) | 宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: