2019年12月03日

NOK_外国人航空経営許可

□NOK 外国人国際航空運送事業の経営許可

国土交通省(国交省)は2日、タイのノックエアー(NOK)から出されていた外国人国際航空運送事業の経営許可申請について同日付で許可したと発表しました。

NOKが許可されたのは、外国人国際航空運送事業の経営許可。タイとの間の旅客運送事業で、具体的には、12月18日から広島-バンコク(ドンムアン)間週3往復の計画で許可されています。

外国航空会社の日本への新規乗り入れ許可 〜外国人国際航空運送事業の経営許可〜(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000151.html
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

祝・南洋群島路線復活!

祝・南洋群島-日本路線復活!
さあ、日本の航空会社でサイパンへ!


スカイマーク(SKY)は29日、成田国際(成田)-北マリアナ・サイパン線に就航しました。これにより、日本を発着する南洋群島路線の定期便が一年半ぶりに復活しました。

今回定期便が就航したのは、成田と北マリアナのサイパンを結ぶ路線です。
サイパン島は、1919年から26年間日本が委任統治していた南洋群島を構成していた島です。日本にゆかりの深い島で、今も日本ととても深い関係を持ちますが、昨年5月にデルタ航空が運休してから、日本からの直行便が消滅していました。SKYの就航で、南洋群島と日本本土を結ぶ直行便が一年半ぶりに復活することになります。
路線再開を果たしたSKYは日本の航空会社。日本の航空会社によるサイパン線定期便は、ジャンボ機も飛ばした日本航空が2005年10月に運休してから実に14年ぶりになります。

日本と南洋群島を結ぶ路線の歴史は、日本の航空史のなかでも古く、1941年には横浜からサイパンやパラオへ飛行艇が就航しています。1945年の敗戦で米国管理下に移り、日本からの直行便は一時消滅していましたが、数十年を経て民間輸送が復活。長年にわたり、日本との架け橋になってきました。
南洋群島には、戦前から非常に多くの日本人が関わっています。それだけに、南洋群島への直行便再開は、単なる国際線の一路線が再開になった以上の出来事です。日本の航空会社で復活したというのが非常にうれしい出来事です。このような大切な島への直行便が韓国などの第三国からしかないというのは、なんとも情けないですし、、、。

SKYでは同じ南洋群島のパラオ線就航も目指していることが報じられています。今や再生の象徴となった航空会社が、古くからの繋がりを再生させる動きに注目です。

※南洋群島という呼び方は敢えて使っています。詳細は、昨年南洋群島路線が全廃となった際の記事をご参考ください。

(過去配信記事)□南洋群島 ついに日本路線全滅、訪問は第三国経由へ
http://johokotu.seesaa.net/article/459257770.html

posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

CUH_外国人航空経営許可

□CUH 外国人国際航空運送事業の経営許可

国土交通省(国交省)は28日、中国のウルムチ航空(CUH)から出されていた外国人国際航空運送事業の経営許可申請について同日付で許可したと発表しました。

CUHが許可されたのは、外国人国際航空運送事業の経営許可。中国との間の旅客運送事業で、具体的には、12月30日から中部国際(中部)-武漢-ウルムチ間週3往復、中部-済南-ウルムチ間週4往復の計画で許可されています。

外国航空会社の日本への新規乗り入れ許可 〜外国人国際航空運送事業の経営許可〜(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000150.html
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

◆今月の定期更新空港

◆今月の定期更新:国際空港

今月は、国際空港と称している空港のページを定期更新しました。

これらの空港は、数多くの路線が運航されている大きな空港ばかり。空港ターミナルが複数あるところも多く、それに合わせてページを別々に開設しています。広い空港から好みの行先へ飛んでみては?

 成田国際空港(成田空港) カテゴリ(千葉県)
 11/21 成田国際空港 総合
 11/20 成田国際空港 第3ターミナル
 11/19 成田国際空港 第2ターミナル
 11/18 成田国際空港 第1ターミナル

 東京国際空港(羽田空港) カテゴリ(東京都)
 11/16 東京国際空港 総合
 11/15 東京国際空港 国際線ターミナル
 11/14 東京国際空港 国内線第2ターミナル
 11/13 東京国際空港 国内線第1ターミナル

 中部国際空港(セントレア) カテゴリ(愛知県)
 11/11 中部国際空港 総合
 11/10 中部国際空港 第1ターミナル
 11/09 中部国際空港 第2ターミナル

 11/07 大阪国際空港(大阪府)(伊丹空港)

 関西国際空港(関空) カテゴリ(大阪府)
 11/05 関西国際空港 総合
 11/04 関西国際空港 第1ターミナル
 11/03 関西国際空港 第2ターミナル(国内線・国際線)
 11/02 関西国際空港 エアロプラザ

※関西国際空港・中部国際空港は、ちょうど現地調査をしましたので、定期更新と合わせて、内容の更新を行っています。

■注目空港 Pick up!
今月定期更新した空港で、最も注目の空港を取り上げます。

東京国際空港/東京都(羽田空港)
今月取り上げた定期更新空港で注目なのは東京国際空港(羽田空港)です。
羽田では、来年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて再開発が急ピッチで進行中。ターミナルの増築が次々に完成しているほか、巨大ホテル、産業拠点などの工事が大規模に進められています。来春からは新運航ルートを使用して国際線の大増発も行われる予定です。
今一番注目を集める日本の首都東京の玄関空港から飛行機で飛び立ってみませんか。

201911.jpg
拡張を続ける羽田空港。2020へ向けて動きを加速しています。
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

AirX_成田ヘリ便就航

□AirX 成田-東京H間にヘリ便を就航

AirXは20日、成田国際空港(成田空港)-東京ヘリポート間のヘリコプター便を運航開始したと発表しました。

成田-東京ヘリポート間を18分で結び、1日8往復を運航しています。成田側は、空港内のヘリパットで発着し、ターミナルとの間には送迎が付きます。

ヘリの利用には条件があり、同日に成田空港発着飛行機の搭乗者に限り利用が可能。このため、予約時に飛行機の便名が必要となるとしています。

成田と都心を結ぶヘリ便は、様々な会社が参入しては運休を繰り返しています。今回は定着するのか注目されます。

AirX、成田国際空港と新木場間のヘリコプター直行便を運航開始 都内から成田国際空港まで最速の18分(PRTIMES公式サイト)
https://prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000018.000028531.html
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

台風_11/18 アクセス乱れ解消

□台風19号災害の影響 11/18 空港アクセスの乱れ解消

18日、台風19号の影響で迂回運行していた仙台空港発着の三源郷エアポートライナーが平常運行に戻りました。これにより、仙台、福島、成田国際、東京国際などの各空港で発生していた、台風19号の影響によるアクセス交通の乱れが全て解消しました。

(11/18 22時現在)

■仙台空港:
・宮城県 川崎方面 みやぎ蔵王 三源郷エアポートライナー 国営みちのく杜の湖畔公園行・川崎町役場前行(タケヤ交通)::11/18- 平常運行再開
・その他バス路線:11/18- 平常運行(運休情報なし)

※公式な情報は、公式サイトで各自ご確認ください。

交通情報などのリンクを貼っておきます。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html(バス路線など運休情報等が一路線単位で公表されています。)

仙台空港公式サイト https://www.sendai-airport.co.jp/
タケヤ交通 http://www.takeyakoutu.jp/
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

台風_11/16- 福島 近隣鉄道ほぼ再開

□台風19号災害の影響 11/16〜 福島空港 近隣鉄道全路線ほぼ再開へ

交通各社は16日朝までに、台風19号の影響に関する16日以降の運行予定を発表しました。

宮城県内での道路通行止の影響により、仙台空港を発着するバス路線に迂回が発生しています。
16日は、福島空港近くを通る磐越東線が全線再開します。これにより、台風19号の影響による福島空港近隣JR線は全区間再開となります(水郡線のみ茨城県内の常陸大子以南で一部区間運休継続中)。

(11/16 6時現在)

■仙台空港:
・宮城県 川崎方面 みやぎ蔵王 三源郷エアポートライナー 国営みちのく杜の湖畔公園行・川崎町役場前行(タケヤ交通):10/16〜 道路通行止による迂回運行特別ダイヤ(停留所通過有)
・その他バス路線:11/16- 平常運行予定(運休情報なし)

■福島空港:
・郡山駅前行(福島交通):11/16- 平常運行予定
・最寄鉄道(泉郷が最寄駅、郡山がアクセスバス発着駅)
 JR水郡線:11/16- 常陸大子-西金間 終日運休予定(泉郷前後の郡山-常陸大子間は平常運行予定、運休区間はバス代行)
 JR磐越東線:11/16- 平常運行再開予定
 JR東北本線:11/16- 平常運行予定
 JR磐越西線:11/16- 平常運行予定
 東北新幹線:11/16- 平常運行予定

※公式な情報は、公式サイトで各自ご確認ください。
※道路通行止に伴う迂回は、開通後に再開される可能性あり。突如予定が変更されますので、公式サイトで確認することをおすすめします。

※福島空港付近のアクセス交通は、福島県内のJR線について台風19号の影響による運休が全て再開となりましたので、今後、福島空港関係の運休情報は更新しません。

交通情報などのリンクを貼っておきます。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html(バス路線など運休情報等が一路線単位で公表されています。)

仙台空港公式サイト https://www.sendai-airport.co.jp/
福島空港公式サイト https://www.fks-ab.co.jp/

タケヤ交通 http://www.takeyakoutu.jp/
JR東日本 https://www.jreast.co.jp/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

CDC_外国人航空経営許可

□CDC 外国人国際航空運送事業の経営許可

国土交通省(国交省)は6日、中国の長竜航空(CDC)から出されていた外国人国際航空運送事業の経営許可申請について同日付で許可したと発表しました。

CDCが許可されたのは、外国人国際航空運送事業の経営許可。中国との間の旅客運送事業で、具体的には、11月7日から中部国際(中部)-西安間、12月2日から中部-杭州間と関西国際-杭州間各週7往復の計画で許可されています。

外国航空会社の日本への新規乗り入れ許可 〜外国人国際航空運送事業の経営許可〜(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000148.html
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

台風_11/6- 福島 郡山全線再開

□台風19号災害の影響 11/6〜 福島空港 郡山発着の鉄道全路線再開へ

交通各社は6日朝までに、台風19号の影響に関する6日以降の運行予定を発表しました。

福島県内、宮城県内での浸水、道路通行止の影響により、仙台空港を発着するバス路線、福島空港の近隣鉄道路線に運休などが発生しています。
6日は、福島空港からのリムジンバスが発着する郡山駅を通る路線で最後まで全線運休が続いてきた磐越東線の一部区間が再開となります。空港からの距離が郡山までとほぼ同じで最寄駅的存在である小野新町駅から北側の郡山までの区間が再開です。

(11/6 6時現在)

■仙台空港:
・宮城県 川崎方面 みやぎ蔵王 三源郷エアポートライナー 国営みちのく杜の湖畔公園行・川崎町役場前行(タケヤ交通):10/16〜 道路通行止による迂回運行特別ダイヤ(停留所通過有)
・その他バス路線:11/6- 平常運行予定(運休情報なし)

■福島空港:
・郡山駅前行(福島交通):11/6- 平常運行予定
・最寄鉄道(泉郷が最寄駅、郡山がアクセスバス発着駅)
 JR水郡線:11/6- 常陸大子-西金間 終日運休予定(泉郷前後の郡山-常陸大子間は平常運行予定、運休区間はバス代行)
 JR磐越東線:11/6- 小野新町-いわき間 終日運休予定11/6 郡山-小野新町間 運行再開予定、11月中旬 小野新町-いわき間 再開予定告知済み、運休区間はバス代行)
 JR東北本線:11/6- 平常運行予定
 JR磐越西線:11/6- 平常運行予定
 東北新幹線:11/6- 平常運行予定

※公式な情報は、公式サイトで各自ご確認ください。
※道路通行止に伴う運休、迂回が多いので、開通後に再開される可能性あり。頻繁に予定が変更されていますので、公式サイトで確認することをおすすめします。

交通情報などのリンクを貼っておきます。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html(バス路線など運休情報等が一路線単位で公表されています。)

仙台空港公式サイト https://www.sendai-airport.co.jp/
福島空港公式サイト https://www.fks-ab.co.jp/

タケヤ交通 http://www.takeyakoutu.jp/
JR東日本 https://www.jreast.co.jp/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

空港キャラ今年は出馬無

□ゆるキャラグランプリ 空港系キャラクター 今年はついに出馬無し、関係キャラは上中下はっきり

ゆるキャラグランプリ実行委員会は3日、ゆるキャラグランプリ2019のランキング結果を発表しました。空港に関連したキャラクターはついに出馬がなくなりました。関係キャラは複数が出馬しており、順位は上中下がはっきりしてきています。

今回出馬した空港系キャラクターはありませんでした。

一方で、空港関係の官公庁では、入国時に関係する省庁が次々に参戦。財務省税関の「カスタム君」が企業・その他ランキング96位、東京出入国在留管理局の「とりぶ」が企業・その他ランキング102位、農林水産省動物検疫所の「クンくん」が企業・その他ランキング183位と中位をウロウロしています。
空港関係の自治体では、関西国際(関空)があって今年は関空への南海特急ラピートにもデザインされた泉佐野市の「一生犬鳴!イヌナキン!」がご当地ランキング2位と最上位を獲得。徳島飛行場の空港職員と阿波踊りも披露した松茂町の「松茂係長」もご当地ランキング32位と健闘した一方で、特技の空を飛ぶのに、名古屋飛行場と同じ2740mの滑走路が必要な豊山町の「地空人くん」はご当地ランキング340位と大幅に順位を落としています。

機体に特別塗装されているキャラは、「むすび丸」がご当地ランキングで29位でした。

空港アクセス系では、TCATの「またたびくん」が企業・その他ランキング88位、YCATの「キャティ(CATY)」が企業・その他ランキング232位。大阪国際(伊丹)と関空に出入口がある阪神高速道路の「もぐらのコージくん」が企業・その他ランキング45位と健闘しています。
空港乗り入れ会社では、大阪国際と関空に乗り入れる西日本ジェイアールバスの「にしばくん。」は企業・その他ランキング57位、調布をはじめ、成田国際と東京国際にも乗り入れる小田急バスの「きゅんた」が企業・その他ランキング94位、長崎にバスが乗り入れている島原鉄道の「鯉駅長のさっちゃん」が企業・その他ランキング160位でした。

航空関係企業では、立飛ホールディングスの「立飛グループイメージキャラクター たっぴくん・たっぴちゃん」が企業・その他ランキング17位とジリジリ順位を上昇させています。

グランプリの開催は今年で10回目を迎える記念大会。ご当地ランキングに427体(昨年507体)、企業・その他ランキングに363体(昨年402体)がエントリーしました。エントリー数は近年著しい減少傾向にあり、昨年からさらに119体も減少しています。

■空港キャラクター
 今年は出馬は無し

■空港関係官公庁キャラクター
・東京出入国在留管理局 「とりぶ」企業・その他ランキング102位 成田空港の入管から飛んできた
・財務省税関 「カスタム君」企業・その他ランキング96位 空港のイベント・キャンペーンに参加
・農林水産省動物検疫所 「クンくん」企業・その他ランキング183位 全国の空港で動物検疫制度をPR
・豊山町 「地空人くん」ご当地ランキング340位(昨年281位) 特技は空を飛ぶこと。2740mの滑走路が必要。
・泉佐野市 「一生犬鳴!イヌナキン!」ご当地ランキング2位(昨年4位) 関西国際空港への南海電鉄特急「友情タッグラピート」にデザイン
・松茂町 「松茂係長」ご当地ランキング32位(昨年83位) 好きな乗り物は飛行機。徳島飛行場にグッズ売店有、空港職員と阿波踊りも披露。

■空港アクセスキャラクター
・TCAT 「またたびくん」 企業・その他ランキング88位(前年96位)
・YCAT 「キャティ(CATY)」企業・その他ランキング232位(前年310位)
・小田急バス 「きゅんた」企業・その他ランキング94位(前年102位) 調布飛行場等に乗り入れ
・西日本ジェイアールバス 「にしばくん。」企業・その他ランキング57位 大阪国際空港等に乗り入れ
・阪神高速道路 「もぐらのコージくん」企業・その他ランキング45位(前年75位) 関西国際空港・大阪国際空港に出入口有
・島原鉄道 「鯉駅長のさっちゃん」企業・その他ランキング160位(前年175位) 長崎空港にバス乗り入れ

■航空関係企業キャラクター
・立飛ホールディングス 「立飛グループイメージキャラクター たっぴくん・たっぴちゃん」企業・その他ランキング17位(昨年29位)

■機体ラッピング中のキャラクター
・宮城県 「むすび丸」ご当地ランキング29位(昨年22位) IBX機体ラッピング中


ゆるキャラグランプリ公式サイト
http://www.yurugp.jp/
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

APJ_VNLと統合

□APJ VNLと統合

Peach Aviation(APJ)は1日、バニラ・エア(VNL)との統合が完了したと発表しました。

APJと統合したのは、ANAホールディングスのVNL。今年中に統合するとされてきたものの、具体的な日付が示されていなかった、二社の統合になります。
統合に先立ち、先月26日をもってVNLは全路線全便の運航を終了。一部路線がAPJ便として引き継がれています。

統合に先立ち、VNLが運航してきた一部の路線が廃止されたり、一時運休されたりしており、規模はやや縮小。統合後の規模は、37路線(国内線19路線、国際線18路線)、就航都市は21都市(国内14都市、海外7都市)、28機材、年間輸送旅客数約815万人(2018年度APJ・VNL合算実績)になったとしています。

Peachとバニラエア統合完了のご報告(APJ公式サイト)
https://corporate.flypeach.com/cms/wp-content/uploads/2019/11/20191101-PR_PVintegration-JP_FNL.pdf
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

台風_11/1 福島 最寄鉄道再開

□台風19号災害の影響 11/1 福島最寄駅発着の鉄道路線も再開へ

交通各社は1日朝までに、台風19号の影響に関する1日以降の運行予定を発表しました。

福島県内、宮城県内での浸水、道路通行止の影響により、仙台空港と福島空港を発着するバス路線、近隣鉄道路線に運休などが発生しています。

1日は、福島空港のリムジンバスが平常運行に戻ります。また、福島空港の最寄駅である泉郷駅前後の区間(JR水郡線)が運行再開となります。同路線は、空港南方の茨城県内で運休区間が残りますが、空港周辺の大部分が再開となります。
※運休区間が残るため、水戸までは鉄道のみでは行けません。

(11/1 6時現在)

■仙台空港:
・宮城県 川崎方面 みやぎ蔵王 三源郷エアポートライナー 国営みちのく杜の湖畔公園行・川崎町役場前行(タケヤ交通):10/16〜 道路通行止による迂回運行特別ダイヤ(停留所通過有)
・その他バス路線:11/1 平常運行予定(運休情報なし)

■福島空港:
・郡山駅前行(福島交通):11/1 平常運行再開予定
・最寄鉄道(泉郷が最寄駅、郡山がアクセスバス発着駅)
 JR水郡線:11/1 常陸大子-西金間 終日運休予定11/1 郡山-泉郷-常陸大子間・西金-常陸大宮間 運行再開予定、運休区間はバス代行
 JR磐越東線:11/1 全線(郡山-いわき) 終日運休予定(運休区間はバス代行、11/6 郡山-小野新町間 再開予定告知済み、11月中旬 小野新町-いわき間 再開予定告知済み)
 JR東北本線:11/1 平常運行予定
 JR磐越西線:11/1 平常運行予定
 東北新幹線:11/1 平常運行予定

※公式な情報は、公式サイトで各自ご確認ください。
※道路通行止に伴う運休、迂回が多いので、開通後に再開される可能性あり。頻繁に予定が変更されていますので、公式サイトで確認することをおすすめします。

交通情報などのリンクを貼っておきます。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html(バス路線など運休情報等が一路線単位で公表されています。)

仙台空港公式サイト https://www.sendai-airport.co.jp/
福島空港公式サイト https://www.fks-ab.co.jp/

タケヤ交通 http://www.takeyakoutu.jp/
福島交通 https://www.fukushima-koutu.co.jp/
JR東日本 https://www.jreast.co.jp/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

台風_10/29 福島 周辺鉄道再開拡大

□台風19号災害の影響 10/29 福島空港周辺の鉄道再開区間がさらに拡大へ

交通各社は29日朝までに、台風19号の影響に関する29日以降の運行予定を発表しました。

福島県内、宮城県内での浸水、道路通行止の影響により、仙台空港と福島空港を発着するバス路線、近隣鉄道路線に運休などが発生しています。

(10/29 6時現在)

■仙台空港:
・宮城県 川崎方面 みやぎ蔵王 三源郷エアポートライナー 国営みちのく杜の湖畔公園行・川崎町役場前行(タケヤ交通):10/16〜 道路通行止による迂回運行特別ダイヤ(停留所通過有)
・その他バス路線:10/29 平常運行予定(運休情報なし)

■福島空港:
・郡山駅前行(福島交通):10/29 一部区間迂回運行(停留所通過無)
・最寄鉄道(泉郷が最寄駅、郡山がアクセスバス発着駅)
 JR水郡線:10/29 郡山-泉郷-常陸大宮間 当面の間運休予定(11/1 郡山-泉郷-常陸大子間・西金-常陸大宮間 再開予定告知済み)
 JR東北本線:10/29 平常運行予定10/29 安積永盛-矢吹間 運行再開予定
 JR磐越東線:10/29 全線(郡山-いわき) 終日運休予定(郡山-小野新町間バス代行輸送運行予定、11/6 郡山-小野新町間 再開予定告知済み、11月中旬 小野新町-いわき間 再開予定告知済み)
 JR磐越西線:10/29 平常運行予定
 東北新幹線:10/29 平常運行予定

※公式な情報は、公式サイトで各自ご確認ください。
※道路通行止に伴う運休、迂回が多いので、開通後に再開される可能性あり。頻繁に予定が変更されていますので、公式サイトで確認することをおすすめします。

運航再開などの動きが少なくなりましたので、今後は、大きな変化があった場合のみ更新します。

交通情報などのリンクを貼っておきます。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html(バス路線など運休情報等が一路線単位で公表されています。)

仙台空港公式サイト https://www.sendai-airport.co.jp/
福島空港公式サイト https://www.fks-ab.co.jp/

タケヤ交通 http://www.takeyakoutu.jp/
福島交通 https://www.fukushima-koutu.co.jp/
JR東日本 https://www.jreast.co.jp/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

台風_10/28 前日同様運行予定

□台風19号災害の影響 10/28 前日同様の運行予定

交通各社は28日朝までに、台風19号の影響に関する28日以降の運行予定を発表しました。

福島県内、宮城県内での浸水、道路通行止の影響により、仙台空港と福島空港を発着するバス路線、近隣鉄道路線に運休などが発生しています。

(10/28 6時現在)

■仙台空港:
・宮城県 川崎方面 みやぎ蔵王 三源郷エアポートライナー 国営みちのく杜の湖畔公園行・川崎町役場前行(タケヤ交通):10/16〜 道路通行止による迂回運行特別ダイヤ(停留所通過有)
・その他バス路線:10/28 平常運行予定(運休情報なし)

■福島空港:
・郡山駅前行(福島交通):10/28 一部区間迂回運行(停留所通過無)
・最寄鉄道(泉郷が最寄駅、郡山がアクセスバス発着駅)
 JR水郡線:10/28 郡山-泉郷-常陸大宮間 当面の間運休予定(11/1 郡山-泉郷-常陸大子間・西金-常陸大宮間 再開予定告知済み)
 JR東北本線:10/28 安積永盛-矢吹間 終日運休予定(運休区間バス代行輸送運行予定、運行区間は本数を減らして運行予定(福島以北は平常運行予定)、10/29 安積永盛-矢吹間 再開予定告知済み)
 JR磐越東線:10/28 全線(郡山-いわき) 終日運休予定(郡山-小野新町間バス代行輸送運行予定、11月上旬 郡山-小野新町間 再開予定告知済み、11月中旬 小野新町-いわき間 再開予定告知済み)
 JR磐越西線:10/28 平常運行予定
 東北新幹線:10/28 平常運行予定

※公式な情報は、公式サイトで各自ご確認ください。
※道路通行止に伴う運休、迂回が多いので、開通後に再開される可能性あり。頻繁に予定が変更されていますので、公式サイトで確認することをおすすめします。

交通情報などのリンクを貼っておきます。

国土交通省 http://www.mlit.go.jp/
 ・統合災害情報システム(DiMAPS) http://www.mlit.go.jp/saigai/dimaps/index.html
 ・災害・防災情報 http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html(バス路線など運休情報等が一路線単位で公表されています。)

仙台空港公式サイト https://www.sendai-airport.co.jp/
福島空港公式サイト https://www.fks-ab.co.jp/

JAL https://www.jal.co.jp/
ANA https://www.ana.co.jp/

タケヤ交通 http://www.takeyakoutu.jp/
福島交通 https://www.fukushima-koutu.co.jp/
JR東日本 https://www.jreast.co.jp/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

SVA_外国人航空経営許可

□SVA 外国人国際航空運送事業の経営許可

国土交通省(国交省)は25日、サウジアラビアのサウジアラビア航空(SVA)から出されていた外国人国際航空運送事業の経営許可申請について同日付で許可したと発表しました。

SVAが許可されたのは、外国人国際航空運送事業の経営許可。サウジアラビアとの間の旅客運送事業で、具体的には、10月27日から成田国際(成田)-アブダビ-ジェッダ/リヤド間週7往復、中部国際(中部)-北京-アブダビ-ジェッダ/リヤド間週7往復の計画で許可されています。
SVA運航はアブダビ-ジェッダ/リヤド間のみで、日本-アブダビ間はエディハド航空運航便へのコードシェアとなります(日本-アブダビ間の第5輸送は未実施=同区間のみの利用は不可)。

外国航空会社コードシェア便の日本への新規乗り入れ許可 〜外国人国際航空運送事業の経営許可〜(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000147.html
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◆その他の話題 | 更新情報をチェックする