2013年05月02日

三沢_7月北海道路線復活へ

■三沢飛行場 7月から北海道路線が復活へ

北海道エアシステム(HAC)は4月30日、7月1日から札幌(丘珠)-三沢線に就航すると発表しました。

HACが就航を発表したのは、丘珠-三沢線。7月1日から1日1往復で運航します。

三沢から北海道への定期便は、平成19年10月に日本航空の新千歳線が廃止されて以来、約6年ぶりの再開となります。三沢・八戸と丘珠のつながりは古く、八戸飛行場が運用されていた時代に八戸は東京-丘珠間の重要な経由地になっていました。そんな丘珠線は昭和49年に東亜国内航空が休止して以来の設定。空港は八戸から三沢に変わるものの、非常に懐かしい路線の復活となります。
三沢では今年3月に大阪国際線が復活しており、丘珠線の就航で3路線化されます。
posted by johokotu at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三沢飛行場 | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

三沢_夏 伊丹線再開へ

■三沢飛行場 夏ダイヤで伊丹線再開へ

国内航空各社の多くは1月30日までに、今夏のダイヤ(平成25年3月31日〜平成25年10月26日)を発表しました。三沢飛行場ではJALが大阪国際(伊丹)線を再開します。

夏ダイヤで一番の注目点は、JALの伊丹線再開。3月31日から1往復が予定されています。

その他の変更はありません。

新設される伊丹線は、ジェイエアによる運航が予定されています。JALの経営再建に伴い平成22年に運休した路線で、2年ぶりの再開となります。

今回のダイヤ変更により、三沢発着は、1路線3往復から2路線4往復に拡大されます。

なお、報道などによりますと、北海道エアシステムが札幌(丘珠)線へ7月参入を検討していると伝えられており、近いうちに3路線化が実現するとみられています。

3月31日以降の三沢発着便就航先と便数
羽田 JAL3
伊丹 JAL1(+1)NEW!
posted by johokotu at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三沢飛行場 | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

三沢_レンタサイクル開始

■三沢飛行場 レンタサイクルサービスを開始

三沢飛行場の旅客ターミナルを運営する三沢空港ターミナルは9日、レンタルサイクルサービス「空チャリ」を開始したと発表しました。

三沢空港ターミナルが9日発表したのは、新規サービスの「空チャリ」。自転車を貸し出すレンタルサイクルサービスで、1階総合カウンターで受け付けます。利用料は当日300円。
三沢は空港近隣に市街地が広がっているほか、名所が自転車圏内に点在していて、ちょっとした利用が期待されます。

空港は、大荷物所持の場合が多いことから自動車やバスでのアクセスが主流。そのせいか、レンタサイクルを扱う場所は少なく、喜界や夏期の稚内などで行なわれている程度となっています。今回のサービス開始は、本州空港の取り扱いという点でも注目されます。

レンタルサイクルサービス「空チャリ」スタート!!(三沢空港ターミナル公式サイト)
http://www.misawa-airport.co.jp/
ラベル:三沢飛行場
posted by johokotu at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三沢飛行場 | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

三沢_到着でりんご蛇口

■三沢飛行場 手荷物受取場で蛇口りんご

三沢飛行場旅客ターミナルを管理運営する三沢空港ビルは、17日と18日の2日間、手荷物受取場でりんごジュースのご当地蛇口が登場しています。

三沢飛行場で行われているのは、手荷物受取場内での演出サービス。17日、18日の2日間、青森の代表的名産であるりんごをもぎたてでサービスするほか、ご当地蛇口を設置してりんごジュース試飲サービスを実施しています。手荷物受取場内でのサービスであるため、到着客のみが体験できる貴重なものになっています。

ご当地蛇口は、期間限定ものとしては松山空港のみかんジュース(ポンジュース)、常設のものは高松空港のうどん汁が有名。ただ、いずれも一般利用者を対象としており、手荷物受取場内での実施は他空港では見られない事例となっています。航空利用者だけが体験できるプレミアム感を出すことで、航空便の利用を促す好例と言えそうです。

三沢空港ビル公式ブログ
ラベル:三沢飛行場
posted by johokotu at 08:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三沢飛行場 | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

三沢_11月バス便時刻変更

■三沢飛行場 アクセスバス便時刻変更(2011年11月)

11/03
◎MISAWAぐるっとバス 古牧温泉青森屋→三沢空港→三沢航空科学館→斗南藩記念観光村( 0→ 1)※土日祝のみ
◎MISAWAぐるっとバス 古牧温泉青森屋←三沢空港※←三沢航空科学館←斗南藩記念観光村( 0→ 1)※土日祝のみ
※古牧温泉方面は空港からの乗車不可。


11月03日:
無料のMISAWAぐるっとバスが運行開始されます。途中停留所は、古牧温泉青森屋-三沢空港間は三沢駅東口、スカイプラザミサワ、三沢空港-斗南藩記念観光村間は三沢航空科学館、寺山修司記念館。乗車は無料です。平成24年4月22日までの期間運行。

MISAWAぐるっとバス情報(三沢航空科学館公式サイト)
http://www.kokukagaku.jp/Cafe/bus.htm
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三沢飛行場 | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

三沢_7月バス便時刻変更

■三沢飛行場 アクセスバス便時刻変更(2011年07月)

07/16
◎みさわ観光バス 古牧温泉青森屋-三沢空港-道の駅みさわ斗南藩記念観光村( 0→ 1)※土日祝のみ(一部毎日運行期間あり)


07月16日:
みさわ観光バスが運行開始されます。途中停留所は、古牧温泉青森屋-三沢空港間は三沢駅、アメリカ広場、三沢空港-道の駅みさわ斗南藩記念観光村間は青森県立三沢航空科学館、寺山修司記念館、小川原湖水浴場、市民の森温泉浴場、屋内温水プール。500円。平成24年9月25日までの期間運行。

2011みさわ観光バス運行時刻表(三沢市観光協会公式サイト)
http://www.misawa.or.jp/wp-content/uploads/2011/07/kannkobasu.pdf
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三沢飛行場 | 更新情報をチェックする