2019年02月21日

成田_第3降車場は3/28〜

■成田国際空港(成田空港) 第3ターミナル路線バス降車場は3月28日オープン

成田国際空港(成田空港)は21日、第3ターミナルに新設する路線バス降車場を3月28日にオープンすると発表しました。

今回路線バス降車場がオープンすることで、路線バスの停車順序が第3ターミナルからになるため、出発地から第3ターミナルまでの所要時間が約10分短縮するとしています。

第3ターミナルの新しい路線バス降車場が3月28日にオープンします(成田空港公式サイト)
https://www.naa.jp/jp/20190221-Terminal3-busstop.pdf
ラベル:バス便 成田
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

成田_2月バス便時刻変更

■成田国際空港(成田空港) アクセスバス便時刻変更(2019年2月)

2/16
◎しずてつジャストライン 成田空港(第3 7番-第2 11番-第1 7番)-静岡駅前( 0→ 1)


02月16日:
静岡方面が新設されます。3月31日までの期間限定運行。途中停留所は、永楽町、押切、瀬名川西、古庄、沓谷、三松、新静岡。静岡駅前まで約4時間32分6,200円。

静岡成田空港線 2018年度春季運行について(しずてつジャストライン公式サイト)
http://www.justline.co.jp/express/news/kosoku201901051300.html
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

成田_発着延長19年冬ダイヤから

■成田国際空港(成田空港) A滑走路の発着時間延長、2019年冬ダイヤから実施へ

国土交通省と千葉県、空港周辺9市町、成田国際空港株式会社は4日、成田空港に関する四者協議会で、A滑走路の夜間飛行制限の変更の実施時期を2019年冬ダイヤからとすることを確認したと発表しました。

A滑走路の夜間飛行制限の変更は、現在の午前6時〜午後11時となっている発着時間を午前6時〜深夜0時に1時間延長するもの。今回、変更の実施時期を2019年冬ダイヤからとすることを確認したとしています。
延長は1978年の開港から初めてのこととなります。

A滑走路の夜間飛行制限の変更は、昨年3月13日の四者協議会で、2020年東京オリンピックの開催までに行うことが確認されていましたが、開始時期はこれまで決まっていませんでした。

「成田空港に関する四者協議会」の結果について(平成31年2月4日)(千葉県公式サイト)
https://www.pref.chiba.lg.jp/kuushin/narita/kinoukyouka310204.html
ラベル:成田
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

成田_長野からバス乗継実験へ

■成田国際空港(成田空港) 長野からバス乗り継ぎを1か月間社会実験運行へ

国土交通省(国交省)は18日、長野発新宿行と前橋発成田国際空港(成田空港)行の2つの路線バス(高速バス)を活用した乗継利用の社会実験を2月21日から約1か月間実施すると発表しました。

国交省が実施を発表したのは、2つの高速バスを活用した乗継利用の社会実験です。
アルピコ交通と京王電鉄バスが運行する長野発新宿行から、関越自動車道高坂サービスエリア(SA)で、関越交通と千葉交通が運行する前橋発成田空港行に乗り継ぐ、成田空港へのアクセス交通で実験を行います。対象となるのは、長野駅発が4時30分〜10時発までの7便で、乗り継ぎ先は高坂SA発8時19分〜14時9分の6便です。高坂SAでの乗り継ぎ時間は、最短24分〜最長1時間39分。長野から成田空港への一方向のみの設定で、成田空港から長野への設定はありません。
実験期間は、2月21日から3月20日までの約1か月間。特設サイトでの予約が必要で、21日から予約が開始されます。

今回の実験は、「高速サービスエリアを活用した乗り換えサービスの普及を促進するため」に実施するもの。乗り継ぐことにより、長野→成田空港間は平均約30分程度の時間短縮が見込めるとしています。

この社会実験の事前の取り組みとして、プレ社会実験が昨年11月に7日間のみ実施されていますが、対象便数は3便のみ、参加にはプレ実験参加者(モニター)としての事前募集が必要でした。
今回は、便数が大幅に増え、誰でも利用できるものと、いよいよ本格的な実験運行となります。

現在、長野から成田空港へは夜行バスが1往復設定されているのみとなっています。
乗継利用で実質的な増便となるうえ、渋滞しやすい都心近くを通らずに時間短縮にもなることで、バスの利用が拡大するのか注目されます。

環状道路で高速バスをもっと便利に! 〜圏央道を活用した高速バス乗り換え社会実験を実施します〜(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001121.html
高速バス乗り換え社会実験特設サイト
http://bus-norikae.jpn.org/
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

成田_12月バス便時刻変更

■成田国際空港(成田空港) アクセスバス便時刻変更(2018年12月)

12/22
◎アルピコ交通 成田空港(第3 6番-第2 12番-第1 5番)-白馬八方バスターミナル( 0→ 1)※空港行は12/23〜

12/16
◎成田空港交通 成田空港(第3 9番→第2 9番→第1 9番)-辻堂駅(空港発0・空港行0→2・1)
▲成田空港交通 成田空港(第3 9番→第2 9番→第1 9番)-辻堂駅-茅ヶ崎駅(空港発2・空港行2→0・1)

12/15
◎しずてつジャストライン 成田空港(第3 7番-第2 11番-第1 7番)-静岡駅前( 0→ 1)

12/01
×千葉交通 多古町シャトルバス 成田空港第2ターミナルビル 13番-整備地区-多古台バスターミナル( 2→ 0)


12月22日:
長野県白馬方面が新設されます。一部日程(空港発12月28日〜1月3日、空港行12月29日〜1月4日)を除き、空港発は12月22日〜3月9日 、空港行は12月23日〜3月10日の期間限定運行。途中停留所は白馬五竜、白馬駅。白馬八方バスターミナルまで約5時間50分9,500円。
12月16日:
藤沢方面が一部短縮されます。茅ヶ崎駅発着が空港行1便のみになり、1.5往復は辻堂駅発着になります。
12月15日:
静岡方面が新設されます。2019年1月14日までの期間限定運行。途中停留所は、永楽町、押切、瀬名川西、古庄、沓谷、三松、新静岡。静岡駅前まで約4時間32分6,200円。
12月01日:
多古方面が時刻変更されます。多古台バスターミナル発着が多古町役場前まで延伸されます。

■ 平成30年12月16日より藤沢線のダイヤが変更となります。(成田空港交通公式サイト)
http://www.nariku.co.jp/topics/181115151553.htm
静岡成田空港線 2018年度冬季の運行について(しずてつジャストライン公式サイト)
http://www.justline.co.jp/express/news/kosoku201811151130.html
多古―成田空港間シャトルバスの時刻表の改正について(多古町公式サイト)
https://www.town.tako.chiba.jp/docs/2018111400020/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

成田_第3にバス降車場整備へ

■成田国際空港(成田空港) 第3ターミナルに路線バス降車場整備へ

成田国際空港は25日、来年3月を目途に第2ゲート付近に高速道路を経由する路線バス専用の第3ターミナル降車場を新設すると発表しました。

成田国際空港が整備するのは、第3ターミナル降車場。第2ゲート付近に、高速道路出口から直結する形で整備するもので、高速道路を経由する路線バス専用の降車場として新設するとしています。降車場は、第3ターミナルの交通広場に隣接し、第3ターミナルへの歩行者動線が確保されます。

第2ゲートは第3ターミナルの目の前にありますが、付近に自動車の停車できる場所はありません。このため、現在の路線バスは、第3ターミナル前を通過し、第2ターミナル、第1ターミナルと大回りしてから第3ターミナルへ向かっています。
今回の降車場整備により、路線バスは最初に第3を経由することになります。

第3ターミナルへのバスでのアクセスが便利になります(成田国際空港公式サイト)
https://www.naa.jp/jp/20181025-T3busaccess.pdf
ラベル:成田 バス便
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

成田_冬 JJP高知線就航へ

■成田国際空港(成田空港) 冬ダイヤでJJPが高知線を就航へ

国内航空各社は、今冬のダイヤ(10月28日〜2019年3月30日)を発表しました。成田国際空港(成田空港)では、ジェットスター・ジャパン(JJP)が高知(高知龍馬)線を就航します。

冬ダイヤで一番の注目点は、JJP高知線の新規就航。12月19日から1日1往復を新設します。

既存路線の増減便も複数あります。
Peach Aviationは、10月28日から、最大便数で、関西国際線を1日1往復減便します。
JJPは、10月28日から、最大便数で、関西国際線と宮崎線を各1日1往復増便、鹿児島線を1日1往復減便します。
バニラエア(VNL)は、10月28日から、最大便数で、新千歳線を1日2往復減便します(最大便数の日はごくわずか)。

ANAと日本航空、アイベックスエアラインズ、春秋航空日本は路線数・便数に変更はありません。

JJP、VNLの一部路線は、一部日程や期間・曜日により運航便数が細かく異なります。

今回のダイヤ変更により、成田国際発着は、一部期間を除き、7社21路線72往復+週4往復から7社22路線72往復と、路線数が拡大、便数が縮小します。

■10月28日以降の成田国際発着便就航先と便数
千歳 18:JJP(JAL)5〜9(+1)*a・VNL5〜8*a・ANA2・SJO2・JAL1
函館 1:VNL週4〜1*a
仙台 2:ANA2
新潟 1:ANA1
小松 2:ANA1・IBX(ANA)1
中部 4:ANA2・JAL2
伊丹 4:ANA2・JAL2
関空 6:JJP(JAL)4(+1)・APJ2
広島 3:ANA1・IBX(ANA)1・SJO1
高松 2:JJP(JAL)1〜3*a
松山 2:JJP(JAL)1〜3(△週1)*a
高知 1:JJP(JAL)1(+1)*b NEW!
福岡 11:JJP(JAL)4〜7(△1)*a・ANA2・APJ2・JAL1
大分 1:JJP(JAL)1〜2(△1)*a
佐賀 1:SJO1
長崎 1:JJP(JAL)1
熊本 2:JJP(JAL)1〜3*a
宮崎 1:JJP(JAL)1〜2*a
鹿児島 1:JJP(JAL)1(△1)
奄美 1:VNL1
那覇 6:JJP(JAL)2〜4(△週3)*a、VNL2、ANA1
石垣 1:VNL1
*a 新千歳JJP(JAL)・新千歳VNL・函館VNL・高松JJP(JAL)・松山JJP(JAL)・福岡JJP(JAL)・大分JJP(JAL)・熊本JJP(JAL)・宮崎JJP(JAL)・那覇JJP(JAL)は期間・曜日により運航便数が細かく異なります。
*b 期間途中からの就航 12/19- JJP(JAL)0→1(+1) NEW!
ラベル:成田 JJP 高知空港
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

成田_10月バス便時刻変更

■成田国際空港(成田空港) アクセスバス便時刻変更(2018年10月)

10/13
◎ちばフラワーバス さんむウイングライナー 成田空港(第2)-JR成東駅-山武市役所(空港発0・山武発0→2・3)
◎ちばフラワーバス さんむウイングライナー 成田空港(第2)-JR成東駅-成東高校前-山武市役所(空港発0・山武発0→1・0)
◎ちばフラワーバス さんむウイングライナー 京成成田駅-成田空港(第2)-JR成東駅-山武市役所(成田発0・山武発0→2・1)
◎ちばフラワーバス さんむウイングライナー イオンモール成田-成田空港(第2)-JR成東駅-山武市役所( 0→ 3)
◎ちばフラワーバス さんむウイングライナー 京成成田駅-成田空港(第2)-JR成東駅-成東高校前-JR求名駅(成田発0・求名発0→1・2)
◎ちばフラワーバス さんむウイングライナー イオンモール成田-成田空港(第2)-JR成東駅-成東高校前-JR求名駅( 0→ 1)

10/01
◎千葉交通 成田空港(第2 28C番)-沢野口-道の駅くりもと-沢火の見-ジェイフィルム( 0→ 5)※途中停留所名変更(成田エアポートコース→前林入口)
◎成田空港交通 南部博物館線 成田空港(第2 28A番→臨空ビル前・芝山千代田駅入口→南部貨物地区)→南部工業団地(バンテック→にしてつ→にしてつ・郵船)→成田空港(第2 28A番←臨空ビル前・芝山千代田駅入口←南部貨物地区)( 0→平26休10)
◎成田空港交通 南部博物館線 成田空港(第2 28A番→臨空ビル前・芝山千代田駅入口→南部貨物地区)→南部工業団地(バンテック→にしてつ→にしてつ・郵船)→南三里塚→航空博物館北→成田空港(第2 28A番←臨空ビル前・芝山千代田駅入口←南部貨物地区)( 0→平3休0)
◎成田空港交通 南部博物館線 成田空港(第2 28A番→臨空ビル前・芝山千代田駅入口→南部貨物地区)→航空博物館北→航空科学博物館→南三里塚→航空科学博物館→航空博物館北→成田空港(第2 28A番←臨空ビル前・芝山千代田駅入口←南部貨物地区)( 0→平4休0)
◎成田空港交通 南部博物館線 成田空港(第2 28A番-臨空ビル前・芝山千代田駅入口-南部貨物地区)-航空博物館入口-南部工業団地(バンテック→にしてつ→にしてつ・郵船)-航空博物館入口-航空科学博物館(空港発0・空港行0→平0休6・平0休7)
×千葉交通 成田空港(第2 28C番)-開進入口-沢-ジェイフィルム( 5→ 0)
×成田空港交通 南部線 成田空港(第2 28A番→臨空ビル前→南部貨物地区)→南部工業団地(バンテック→にしてつ)→成田空港(第2 28A番←臨空ビル前←南部貨物地区)(平33休19→ 0)
×成田空港交通 博物館線 成田空港(第1 30番-貨物地区-第2 3階5番-第2 3階14番-芝山千代田駅-整備地区-南部貨物地区)-航空博物館北-航空科学博物館-南三里塚(平4休0→ 0)
×成田空港交通 博物館線 成田空港(第1 30番-貨物地区-第2 3階5番-第2 3階14番-芝山千代田駅-整備地区-南部貨物地区)-航空博物館北-航空科学博物館(平1休5→ 0)
×成田空港交通 博物館線 成田空港(第2 3階5番→第2 3階14番→臨空ビル前→南部貨物地区)→航空博物館北→南部工業団地(バンテック→にしてつ)→南三里塚→航空科学博物館→航空博物館北→成田空港(第2 3階5番←臨空ビル前←南部貨物地区)(平1休0→ 0)
×成田空港交通 博物館線 成田空港(第2 3階5番←臨空ビル前←南部貨物地区)←航空博物館北←航空科学博物館←南三里塚(平1休0→ 0)
□東京空港交通 成田空港(第3 5番→第2 4番・14番→第1 南13番・北4番)→グランドプリンスホテル新高輪(空港発9・空港行0→9・0) ※途中停留所名変更(京急EXイン 品川駅前→京急EXホテル品川)
□東京空港交通 成田空港(第2→第1 南・北→第3)←東京マリオットホテル(空港発0・空港行4→0・4) ※途中停留所名変更(京急EXイン 品川駅前→京急EXホテル品川)
□東京空港交通 成田空港(第2→第1 南・北→第3)←ウェスティンホテル東京(空港発0・空港行3→0・3) ※途中停留所名変更(京急EXイン 品川駅前→京急EXホテル品川)

10月01日:
ジェイフィルム線の一部経路が変更になります。開進入口、沢が廃止になり、沢野口、道の駅くりもと、沢火の見が新設されます。
南部線と博物館線が統合再編されます。

栗源・ジェイフィルム〜成田空港線一部運行経路の変更について (千葉交通公式サイト)
http://www.chibakotsu.co.jp/pdf/information/300918.pdf
成田空港交通公式サイト
http://www.nariku.co.jp/
10月1日(月)「京急EXイン 品川駅前」「国際展示場駅」停留所名変更について(東京空港交通公式サイト)
https://www.limousinebus.co.jp/news/181001_3.html
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

成田_T3連絡バス移転へ

■成田国際空港(成田空港) 第3ターミナルの連絡バス乗降場を移転へ

成田国際空港(成田空港)は10月1日から第3ターミナルのターミナル間連絡バス乗降場の位置を変更すると発表しました。

10月1日から変更されるのは、第3ターミナルのターミナル間連絡バス乗降場の位置。現在乗降場はターミナル目の前にありますが、他のバス乗降場となっている交通広場側へ移転するとしています。

今回の変更は、第3ターミナルの拡張工事に伴うもの。現在の乗降場付近は到着ロビー拡張部になる予定です。


10月1日から第3ターミナルの連絡バス乗降場が変更になります(成田空港公式サイト)
https://www.narita-airport.jp/jp/news/20181001_t3bus
ラベル:成田
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

成田_7月バス便時刻変更

■成田国際空港(成田空港) アクセスバス便時刻変更(2018年7月)

07/16
◎千葉交通 成田空港(第3 8番→第2 10番→第1 8番)-二本松バスストップ-福島駅西口(空港発0・空港行0→2・1)
◎千葉交通 成田空港(第2→第1→第3)←福島駅西口(空港発0・空港行0→0・1)
×千葉交通 成田空港(第3 8番→第2 10番→第1 8番)-二本松バスストップ-福島駅西口-福島高速バスターミナル( 2→ 0)

07/14
◎しずてつジャストライン 成田空港(第3 7番-第2 11番-第1 7番)-静岡駅前( 0→ 1)


07月16日:
福島方面が再編されます。路線短縮され、福島駅西口発着となります(福島高速バスターミナルが廃止)。一部便が二本松バスストップを通過します。経路のうち成田空港-つくばJCT間を一般道経由から圏央道経由に変更されます。福島駅西口まで4時間50分に短縮される一方、運賃は5,800円(車内精算だと6,000円)に値上げされます。
07月14日:
静岡方面が季節運行されます。8月19日までの期間限定運行。途中停留所は、永楽町、押切、瀬名川西、古庄、沓谷、三松、新静岡。静岡駅前まで約4時間32分6,200円。

高速バス 福島~郡山~成田空港線改正のお知らせ(千葉交通公式サイト)
http://www.chibakotsu.co.jp/information/e53f721a19784b01b7b3872bfd855eebf57bda43.html
静岡成田空港線 夏休み期間の運行について(しずてつジャストライン公式サイト)
http://www.justline.co.jp/express/news/kosoku201806132000.html


posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

成田_3日臨タミ整備へ

■成田国際空港(成田空港) オリンピックに向けた取り組みを発表、3日間の臨時ターミナルも整備へ

成田国際空港(成田空港)は28日、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取り組みを発表しました。3日間だけ使用する臨時ターミナルも整備するとしています。

取り組みは、「安全・安定運用の徹底」「選手・関係者の安全確保やスムーズな移動の実現」「ユニバーサルデザインの更なる充実」「おもてなしの心でお迎え」を基本方針として掲げています。
「安全・安定運用の徹底」では、2019年末までにCT型X線検査装置の導入等を実施するとしています。
「選手・関係者の安全確保やスムーズな移動の実現」では、各国選手団用の臨時専用ターミナルと臨時手荷物集積所の整備、臨時ビジネスジェット(BJ)用スポットと臨時のプレミアゲートの設置が発表されました。
「ユニバーサルデザインの更なる充実」では、エレベーターの増設等を実施。
「おもてなしの心でお迎え」では、“訪日歓迎ムード”や“日本らしさ”を表現する空間演出をするとしています。

注目される臨時専用ターミナルは、オリンピック閉会式翌日から3日間のみ運用する暫定施設として整備するとしています。第2ターミナルの南側暫定国内線施設と内際乗継施設を活用するものと、第2ターミナル横のJALオペレーションセンターと第2のバスゲートを活用るものの2か所が整備されます。
臨時手荷物集積所は、選手村で空港外チェックインされた手荷物を扱うもので、整備地区(暫定貨物上屋)に整備するとしています。
BJ向け施設も増設される予定で、臨時BJ用スポットを東側誘導路と整備地区に整備し、整備地区に臨時のプレミアゲートを設置すると発表されています。

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた成田空港の取り組み(成田空港公式サイト)
https://www.naa.jp/jp/20180628-OlympicandParalympic.pdf
ラベル:成田
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

成田_5月バス便時刻変更

■成田国際空港(成田空港) アクセスバス便時刻変更(2018年5月)

05/01
◎東京空港交通・千葉交通・東京ベイシティ交通 成田空港(第2→第1→第3)←新浦安駅←三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ←東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ←東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー←東京ベイ東急ホテル(空港発0・空港行0→0・7)
◎東京空港交通・千葉交通・東京ベイシティ交通 成田空港(第3 6番→第2 12番→第1 5番)→新浦安駅→東京ベイ東急ホテル→東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー→東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ→三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ(空港発0・空港行0→6・0)
×東京空港交通・千葉交通・東京ベイシティ交通 成田空港(第2→第1→第3)←オリエンタルホテル東京ベイ←東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ←東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー←三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ(空港発0・空港行7→0・0)
×東京空港交通・千葉交通・東京ベイシティ交通 成田空港(第3 6番→第2 12番→第1 5番)→オリエンタルホテル東京ベイ→東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー→東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ→三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ(空港発0・空港行0→6・0)


05月01日:
新浦安方面の停留所・停車順序が一部変更となります。オリエンタルホテル東京ベイが廃止され、東京ベイ東急ホテルと新浦安駅が新設されます。

5月1日(火)ダイヤ改正を行います 〜新浦安エリアー成田空港線に「東京ベイ東急ホテル」、「新浦安駅」各停留所を新設します〜 ※認可申請中(東京空港交通公式サイト)
http://www.limousinebus.co.jp/news/180501_1.html
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

成田_機能強化準備書縦覧開始

■成田国際空港(成田空港) 成田空港の更なる機能強化の環境影響評価準備書縦覧を開始

成田国際空港(成田空港)は26日、成田空港の更なる機能強化に係る環境影響評価準備書の縦覧を開始しました。

成田空港が開始したのは、成田空港の更なる機能強化に係る環境影響評価準備書の縦覧。27日から5月28日まで、千葉県庁や茨城県庁をはじめとする周辺市町などの21か所で縦覧できるほか、成田空港の機能強化公式サイトでも縦覧を開始しています。

今回の計画は、成田市、多古町、芝山町にまたがる一帯で、滑走路の新設(3,500m)と滑走路の延長(延長する長さ1,000m、延長後の滑走路長3,500m)が計画されています。

準備書の説明会は5月5日から5月27日までに千葉県内と茨城県内の7か所で開催予定で、意見書は6月11日まで受け付けています。

成田空港の更なる機能強化 環境影響評価準備書 の縦覧・公表等お知らせ(成田空港公式サイト)
https://www.naa.jp/jp/20180426-junbisyo.pdf
機能強化ホームページ
http://www.narita-kinoukyouka.jp/
ラベル:成田
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☁| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

成田_第3南に増築へ

■成田国際空港(成田空港) 第3ターミナルを南側に増築へ

成田国際空港(成田空港)は26日、第3ターミナルを南側に増築すると発表しました。

成田空港が発表したのは第3ターミナルの南側への増築。すでに発表されている到着ロビーの増築により、出発動線と到着動線の分離等の整備を2019年度までに実施するのに加え、隣接する第5貨物ビルを撤去して南側に増築するとしています。
南側への増築は、抜本的な能力増強として行うもので、詳細は検討していくとしています。

搭乗待合室側は大きな変更はなく、ランド側のみの増築となる模様です。

〜さらに便利に、快適に〜 第3ターミナルを増築します(成田空港公式サイト)
https://www.naa.jp/jp/20180426-Terminal3-south.pdf
成田国際空港(成田空港) 第3ターミナルを機能強化へ 2019年に増築(2017年11月30日配信)
http://johokotu.seesaa.net/category/7345598-2.html
ラベル:成田
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

成田_UD基本計画を決定

■成田国際空港(成田空港) ユニバーサルデザイン基本計画を決定

成田国際空港(成田空港)は17日、成田空港ユニバーサルデザイン(UD)基本計画と2020年までに実施する具体的な取り組みを決定したと発表しました。

今回決定した成田空港UD基本計画は、成田空港のUDに関する取り組みを推進するための指針だとしています。具体的には「当事者参加を前提としたプロセスの重視」、「多様なお客様の個別のニーズへの対応」、「継続的・横断的な向上を図る仕組みの構築」を行い、「多様なお客様が安全・安心・快適に利用できる空港」を目指すとしています。
主な取り組みとして、空港のUDでは珍しい「発達障害者への対応」のほか、「トイレのUD化」、「人的支援のさらなる充実」を進めるとしています。

「成田空港ユニバーサルデザイン基本計画」を決定しました(成田空港公式サイト)
https://www.naa.jp/jp/20180417-UniversalDesign.pdf
ラベル:成田
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 成田国際空港(成田空港) | 更新情報をチェックする