2016年07月09日

高松_民間委託実施方針発表

■高松空港 民間委託化に向けた実施方針を発表、平成30年4月民間運営開始へ

国土交通省(国交省)は8日、高松空港特定運営事業等実施方針を公表しました。

国交省が発表したのは、高松空港で行われる特定運営事業等実施方針。滑走路やターミナルビルなどの運営を、民間の資金と経営能力を活用する形で委託するもので、その内容や今後のスケジュールなどが示されました。

事業期間は、最長55年間(当初15年+オプション延長35年以内、不可抗力等による延長)。事業の範囲は、空港運営等事業、ターミナルビル事業、駐車場事業など高松空港運営の全般に渡ります。

今後は、今年9月頃に募集要項等の公表を行い、来年8月頃には優先交渉権者を選定。同10月頃に実施契約の締結を実施し、平成30年4月からの運営開始を目指します。
まずは、7月14日に説明会を開催し、同日から7月29日まで意見を受け付ける予定となっています。

国管理空港の民間委託は、今月委託がスタートした仙台空港に続き二空港目となります。
会社管理空港で大阪国際空港など、その他の空港で但馬飛行場などでも運営の民間委託が始まっており、徐々に広がりを見せています。

高松空港運営の民間委託 平成30年4月から開始 〜より利用しやすい高松空港の実現に向けて〜(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000075.html
posted by johokotu at 19:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

高松_民間委託スケ発表

■高松空港 運営民間委託スケジュール発表、運営事業開始は平成30年4月頃

国土交通省(国交省)は26日、高松空港の運営民間委託に係る今後のスケジュールを発表しました。運営事業開始は平成30年4月頃としています。

今後のスケジュールは、実施方針の策定・公表が平成28年7月頃、募集要項の策定・公表が平成28年9月頃、空港運営事業開始が平成30年4月頃と発表されています。
昨年10月から行われた民間投資意向調査(マーケットサウンディング)では民間事業者93社から関心を示されたとしています。

高松空港の運営民間委託に係る今後のスケジュールについて(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000073.html
ラベル:高松空港
posted by johokotu at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

高松_投資意向調査開始へ

■高松空港 マーケットサウンディング開始へ、平成30年度の民間委託目指す

国土交通省(国交省)は30日、高松空港の運営の民間委託に関して、投資意向調査(マーケットサウンディング)を実施すると発表しました。

国交省が発表したのは、高松空港の運営民間委託に関する投資意向調査(マーケットサウンディング)の実施。「高松空港の将来的な運営委託の具体的な制度設計に反映させることを目的」としており、11月27日まで意見を募集しています。

高松空港の運営民間委託は、事業期間が最長55年間(当初15年間+オプション延長35年以内、不可抗力等による延長)。平成28年4月頃に実施方針を策定して公表、平成28年6月頃に募集要項を公表し、平成30年4月頃の運営開始を目指しています。

空港運営の民間委託は、今年から但馬が兵庫県からの委託でスタートしているほか、仙台では優先交渉者が決定。関西国際でも手続きが続いています。

高松空港の運営委託に係るマーケットサウンディングについて(国交省公式サイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000069.html
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk5_000017.html
ラベル:高松空港
posted by johokotu at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

高松_冬 SJO拠点撤退へ

■高松空港 SJO成田線運休で拠点撤退へ

国内航空各社は1日までに、今冬のダイヤ(平成27年10月25日〜平成28年3月26日)を発表しました。高松空港では、春秋航空日本(SJO)が成田国際(成田)線を運休し、拠点撤退します。

冬ダイヤで一番の注目点は、SJO成田線の運休。週4往復を運休し、拠点撤退します。

既存路線の増減便は少なめ。
ジェットスター・ジャパンが成田線を最大便数で1日1往復減便します。

日本航空とANAは路線数・便数に変更はありません。

SJOが運休する成田線は、昨夏に、SJOの運航開始とともに就航したばかりの路線。わずか1年で拠点撤退となります。

今回のダイヤ変更により、高松発着は、4社3路線16往復+週4往復から3社3路線16往復と、社数、便数が縮小されます。

■10月25日以降の高松発着便就航先と便数
成田 2:JJP(JAL)2
羽田 13:JAL7、ANA6
那覇 1:ANA1
*a 成田SJO週4→0(▲週4) 運休
ラベル:成田 SJO 高松空港
posted by johokotu at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

高松_6月バス便時刻変更

■高松空港 アクセスバス便時刻変更(2014年6月)

06/01
×大川自動車 そらバス 高松空港1番-高松中央IC-ジャンボフェリー乗り場( *→ 0)※5/31最終運行
×大川自動車 そらバス 高松空港1番-高松中央IC(**→ 0)※5/31最終運行
*空港行 火日3木2月水金土0、空港発 火木日1月水金土0
**空港行 月水木金土日1火0、空港発 日3火木2月水金土1


06月01日:
国際線に合わせて運行されていたジャンボフェリー乗り場発着の格安バスが運休になります。
ラベル:高松空港 バス便
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

高松_夏 春秋成田線就航へ

■高松空港 夏ダイヤで春秋航空日本が成田線を新規就航へ

国内航空各社は1月31日までに、今夏のダイヤ(平成26年3月30日〜平成2た6年10月25日)を発表しました。高松空港では、春秋航空日本が成田国際(成田)線を新規就航します。

夏ダイヤで一番の注目点は、春秋航空日本の新規就航。
まだ運航開始日は明らかにされていませんが、5月から春秋航空日本が成田線1日2往復を新設する予定です。

既存路線の増減便は少数。
日本航空グループは、東京国際線を1日1往復増便します。

ANAとジェットスター・ジャパンは、路線便数に変更はありません。

今回のダイヤ変更により、高松発着は、3社3路線15往復から4社3路線18往復と社数・便数が拡大されます。

■3月30日以降の高松発着便就航先と便数
成田 JJP(JAL)2、春秋航空日本2*(+2) NEW!
羽田 JAL7(+1)、ANA6
那覇 ANA1
*成田 春秋航空日本0→2は5月新設予定(就航日公式発表前)
posted by johokotu at 02:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

高松_12月バス便時刻変更

■高松空港 アクセスバス便時刻変更(2013年12月)

12/10
◎琴参バス 高松空港4番-坂出駅-丸亀駅( 0→ 3)
◎琴参バス 高松空港4番-綾川駅-坂出駅( 0→ 7)※火木日の空港発は8


12月10日:
ジェットスター・ジャパン就航に合わせ、坂出・丸亀方面への新路線の運行開始です。途中停留所は、坂出駅、宇多津駅南口で、坂出駅発着便は綾川駅も経由します。坂出駅まで約50分800円。

琴参バス公式サイト
http://www.kotosan.co.jp/
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

高松_JJP国際側で手続き

■高松空港 JJPは国際線側で手続き実施へ

ジェットスター・ジャパン(JJP)は10日に高松空港に就航するのに先立ち、チェックインカウンタ位置を公表しました。国際線側にカウンタが設けられます。

JJPが発表したのは、10日に就航する高松空港のチェックインカウンタ位置。今年3月に拡張された国際線用カウンタの一角に設けるとしています。

高松空港で国際線側に国内線のカウンタが設けられるのは初めて。国内線用カウンタには空きがなく、JJPがどこにカウンタを設けるのか注目されていました。

空港とターミナル(JJP公式サイト)
http://www.jetstar.com/jp/ja/planning-and-booking/at-the-airport/airports-and-terminals
ラベル:高松空港 JJP
posted by johokotu at 00:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

高松_北東北空港PRへ

■高松空港 北東北五空港のPRイベント開催へ

高松空港ビルは11月2日、高松空港旅客ターミナルで、北東北の5空港による北東北特別PR企画を実施します。

11月2日、高松空港で特別PRを行うのは、青森県、秋田県、岩手県にある5空港のターミナルビル会社(青森空港ビル、三沢空港ターミナル、大館能代空港ターミナルビル、秋田空港ターミナルビル、岩手県空港ターミナルビル)。「四国4県から空路を利用した北東北三県への新たな観光需要のPR」のために行われるもので、初年度として高松空港で実施するとしています。
会場では、東北5空港のフリーペーパーの配布や特別抽選会が行われる予定です。

北東北5空港(高松空港ビル公式サイト)
http://takamatsu-airport.co.jp/topic-detailes.php?eid=00048
posted by johokotu at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

高松_待機レーンを新設

■高松空港 待機レーンを新設

高松空港利用者利便向上協議会は19日、高松空港に一般車用の待機レーンを新設しました。ターミナルビル前の道路混雑解消などを目的とした社会実験で、来年3月まで設置されます。

高松空港に新たに設置されたのは、一般車用の待機レーンとターミナルビル前の一般車用の乗降場。出迎えなどを目的とした一般車がターミナルビル前に長時間待機しないようにするもので、待機レーンはバス・タクシーの待機場に新設されています。
レーンの新設により、ターミナルビル前では短時間の待機も禁止され、出迎えの車は一旦待機レーンで待機し、出迎え者がターミナルビル前に出てきてから乗降場に移動するものになっています。

ターミナルビル前の道路混雑解消などを目的としていて、来年3月まで社会実験として実施される予定です。

ターミナルビル前の道路混雑は、全国の多くの空港で問題となっており、今回の実験は、解決法のひとつとして注目されます。
ただ、待機レーンには、館内やターミナルビル前の様子や運航状況が分かるようなものはないうえ(隣接するタクシーレーンにはタクシー乗り場の状況が分かるテレビあり)、乗降場は到着エリア側ではなく、出発エリア側のターミナルビルから少し離れた位置にあり、やや利用が難しい印象。うまくいくのか注目です。

高松空港における一般車の乗車場及び待機レーンの新設等(社会実験)について(高松空港公式サイト)
http://www.takamatsu-airport.com/news/info/post-18.html
ラベル:高松空港
posted by johokotu at 19:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

高松_バスプール使用開始

■高松空港 バスプールの使用開始へ

高松空港事務所と高松空港ビルは、旅客ターミナルビル増改築工事竣工に伴い、20日から新設バスプールの運用を開始します。

高松空港で運用が開始されるのは、新しいバスプール。現旅客ターミナルビル西側で行なわれている国際線施設の増改築エリアのさらに西側に新たに整備したもので、増改築工事の竣工に伴い、20日から使用開始されます。

高松空港では21日から新たに台北(桃園)線が就航予定で、昨夏から国際線施設の増改築工事が進められていました。

高松空港新設バスプール運用開始(高松空港ビル公式サイト)
http://takamatsu-airport.co.jp/topic-detailes.php?eid=00034
ラベル:高松空港
posted by johokotu at 00:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

高松_手荷物受取場にうどん

■高松空港 手荷物受取場にうどん鉢

高松空港旅客ターミナルを管理運営する高松空港ビルは1日、手荷物受取場のベルトコンベアに特大うどん鉢のサンプルを流す演出をスタートしました。

高松空港で始まったのは、手荷物受取場を使った演出。1日から、手荷物受取場のベルトコンベアで特大うどん鉢を流しているほか、柱にはおしながき、出入口にはのれんを設置し、うどん屋にいるような演出を実施しています。
「情報発信拠点としての空港づくり」の一環」として高松空港ビルが始めたもので、四国新聞の記事によれば、「県産品をアピールするため、鉢には庵治石、盆には県産ヒノキを使用」するほどの徹底ぶりとなっています。

高松空港では昨年開業した空の駅かがわで蛇口からうどん汁が出る無料サービスを実施中。1日には、公式サイトもうどんを前面に出したものにリニューアルし、10月に発表されネット上でも話題となっている「うどん県」を全面的にPRしています。

手荷物受取場のベルトコンベアを使った演出は、大分空港が「回転寿司」サンプルが有名ですが、県の代表として空港がもつ情報発信力を存分に活用した良い事例と言えそうです。

高松空港ビル公式サイト
http://takamatsu-airport.co.jp/index.html

手荷物受取所「うどん鉢」で来訪歓迎/高松空港(四国新聞社公式サイト、11月1日配信)
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20111101000189
ラベル:高松空港
posted by johokotu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

高松_バス便時刻変更

■高松空港 アクセスバス便時刻変更(2011年07月)

07/15
◎大川自動車 高松空港3番-高松中央インター-ジャンボフェリーのりば(0→*)
◎大川自動車 高松空港3番-高松中央インタ―(0→*)
○ことでんバス 高松空港2番-Hパールガーデン前ホテル(空港行3→4・空港発6→7)


07月15日:春秋航空就航に合わせ、高松空港シャトルそらバスの運行開始です。高松インターまで500円約30分、ジャンボフェリーのりばまで600円約45分(10月14日までは無料)。曜日によって1往復から4往復での運行です。香川の海の玄関「ジャンボフェリーのりば」、陸の拠点「高松中央インター」、空港と交通3拠点を結ぶバスとして宣伝されています。
ラベル:バス 高松空港
posted by johokotu at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

高松_CQH就航7/15から

高松空港 春秋航空就航は7月15日から

春秋航空(CQH)は東日本大震災の影響で就航を延期していた高松-上海浦東線の定期チャーター便について、7月15日から週2往復で運航を開始すると発表しました。最安運賃は3000円で、6月上旬から予約を開始するとしています。

CQHが7月15日から運航を開始するのは高松-上海浦東線の定期チャーター便で、毎週火曜日と金曜日の週2往復の予定。上海を8:45発、高松を12:40発の昼間時間帯での運航が発表されています。
格安航空会社(LCC)として知られるCQH。注目される運賃は、運航開始後1か月程度までの限定で設定される最安値3000円から31000円までの15段階で販売されることが発表されています。予約受け付けは6月上旬からで、CQH公式サイトで行われる予定です。

CQHは当初3月27日から高松-上海浦東線に参入する予定でしたが、東日本大震災の影響によるツアーキャンセルが相次いだ影響で就航を延期していました。
日本への定期チャーター便乗り入れは、百里(茨城)に次いで2空港目。四国へのLCC就航は初となります。

2011年7月15日、高松・上海線就航!!(高松空港ビル公式サイト)
http://www.takamatsu-airport.com/topics/topics_ja.php?t_id=64
posted by johokotu at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

高松_CQHダイヤ発表

高松空港 春秋航空ダイヤ確定

格安航空運賃で注目されている中国のローコストキャリア(LCC)の春秋航空(CQH)は、27日から運航する高松-上海浦東間の定期チャーター便についてダイヤを確定し、3月8日から航空券の発売を開始すると発表しました。最安値3000円での発売となります。

運航ダイヤは高松発12:40、上海浦東8:40発で、日火木金の週4往復。3月8日午前10時から同社公式サイトで航空券の発売が開始されます。
注目される運賃は最安値3000円から最高値31000円までの15段階運賃で、3000円チケットは各便18席(全座席180席の10%)の設定となっています。

CQHの就航は高松空港にとっては2路線目の国際線路線。日本発着の拡大を目指すCQHにとっても茨城に次ぐ2路線目の就航。四国地方へのLCC定期便の就航としても初の事例となり、地方へのLCC進出の試金石として注目されます。

春秋航空公式サイト(日本語)
http://www.springairlines.com/AirFlights/Index
posted by johokotu at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高松空港 | 更新情報をチェックする